【プリンセス】SHUFFLE!でエロパロ【サブキャラ】
1 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/05/29(日) 15:41:25 ID:lLjNfnPO
ここはNavelの処女作「SHUFFLE!」でエロパロをするスレです。
職人さんたちの集まる名スレになることを願って・・・。

・801禁止
・ジャンル、もしくはカップリング表記をname欄に
・女なら誰でもおk!

これだけ守ってもらえれば最高でし。

2 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/05/29(日) 15:58:57 ID:wwI3RRDs
         ,..-‐−- 、、
       ,ィ":::::::::::::::::::;;;;;:ii>;,、
        /:::::::::::::::;;;;;;;;iii彡" :ヤi、                  ゴミのようだ
       i::::::::::::;:"~ ̄     ::i||li
        |:::::::::j'_,.ィ^' ‐、 _,,. ::iii》               ゴミのようだ
      |:::i´`  `‐-‐"^{" `リ"
        ヾ;Y     ,.,li`~~i         ゴミのようだ
          `i、   ・=-_、, .:/
        | ヽ    ''  .:/
ー-- ,,__,,, |   ` ‐- 、、ノ                ゴミのようだ
;;;;;;;l;;;;;;;ヽ_ ̄``''‐- 、 , -‐}
;;;;;;l;;;;;;;;;;;ヽ ̄`''‐- 、l!//{`‐-、                      ゴミのようだ
l;;;;;;`''=‐- \‐-ッ'´ ', ' ,ヽ;;;;ヽ\_                       ゴミのようだ
;;;;;;;;;;;`'‐ 、;;;;;;;;;;;>'   ', ' ,ヽ<;;;;;; ̄`'‐、           メ / )`) )
l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'‐ /     ,   ' ヽ/;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ        メ ////ノ
;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l      ,    l;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;l!      メ /ノ )´`´/彡    ゴミのようだ
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-‐`‐-‐i''‐-、   _ ,, l;;;;;;;;;;;l::::::::::::l      /   ノゝ /
;;;;;;;;;;;;;;;;;;‐'´-‐''' ´ {_,,r'' _,,r''-‐'';;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;l     /| 、_,,ィ '__/,;'"´``';,.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;l   /;;;;;;\ _/  |ニニニニ|

3 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/05/29(日) 17:21:04 ID:F9KUV+PL
余裕で3get

4 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/05/29(日) 17:55:39 ID:xdWE4BxM
4get

5 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/05/29(日) 19:45:21 ID:vmE/r1Bg
ローカルルール
>【この板の趣旨】
>一般向け作品(漫画/アニメ/ゲーム/小説/ドラマ等)のエロ妄想・萌え談義、
>およびオリジナル・パロディを問わないエロ小説創作等を行う板です。

>以下は禁止、より相応しい他の板でどうぞ。
>年齢制限付きの作品に関するスレッド →エロゲネタ&業界/エロ漫画小説アニメ/エロ同人等


ということで、エロゲは相応しい板へ。

6 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/05/29(日) 20:31:39 ID:OT5UqYRp
話が見えないんだが。
他のエロゲのエロパロ板はどうなるんだ?

7 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/05/29(日) 20:40:43 ID:vmE/r1Bg
あれは、基本的に、一般アニメ化されてるゲームの「アニメのエロパロ」スレ。
そうじゃないのは板違い。

8 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/05/29(日) 21:48:39 ID:OT5UqYRp
「処女はお姉様に恋してる」もか?

9 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/05/29(日) 23:25:05 ID:vmE/r1Bg
素直にローカルルールを読むなら、明らかに板違いでは?


この件、ここではスレ違いなんであとは自治スレで。
エロパロ板自治スレッド6
http://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1111073897/

10 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/05/30(月) 00:42:25 ID:PyrAO300
アニメ化されてるのに駄目?
elfスレはいいのかな?自治の方々
河原崎一族なんて移植すらされるはずの無い作品だろうが

11 名前:クオン[] 投稿日:2005/05/30(月) 00:49:32 ID:VRmvqVTt
もういい。
うだうだ言ってても始まらないしな。
俺は一人でもこのスレを盛り上げさせてもらう。

・・・本気でな?

12 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/05/30(月) 15:17:27 ID:PyrAO300
とりあえず帽子

13 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/05/31(火) 00:13:40 ID:fjzhXd9F
このスレに期待しつつ保守

14 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/06/01(水) 02:39:42 ID:jpWeeyxY
頑張れ

15 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/06/01(水) 10:13:51 ID:q0xeQf8W
楓レイープSSでもキボンしてみるテスト

16 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/06/01(水) 12:40:07 ID:dVE3ITtN
あれは、基本的に、一般アニメ化されてるゲームの「アニメのエロパロ」スレ。
そうじゃないのは板違い。


>>7とりあえずしね

17 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/06/01(水) 16:16:23 ID:w8iFnItX
>>15
ヒロインの中では1番犯り易そうだな
他の連中だと返り討ち確定だしw

18 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/06/01(水) 18:55:53 ID:2b6UKHIR
>>17
カッターで刺されちゃうよ(´・ω・`)

19 名前:クオン[] 投稿日:2005/06/01(水) 19:03:51 ID:oSB4O5VZ
今現在撫子×稟、カレハ+亜沙+亜麻×稟を構想中。
サブヒロインの方が萌えるのは俺だけかORZ

20 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/06/01(水) 19:13:40 ID:jbux4z/3
稟が攻められるのか?
撫子先生に………やばっ、激しくいい!

21 名前:クオン【薔薇の情熱】[sage] 投稿日:2005/06/01(水) 23:27:27 ID:oSB4O5VZ
「・・・全く」


職員室は自分のデスクで、紅薔薇撫子はため息をついた。
原因は、言わずもがな『超法規的処置』によりクラスに入った神界と魔界のプリンセス。
というより彼女らのいきすぎた行動だ。


「つっちーも苦労するだろうな」


言って、再度溜息。
今度は、自分の生徒−土見稟−を想って。
彼には若い美少女たちが想いを寄せており、自身に勝ち目がないと解っているが、それでも諦めたくはない。

22 名前:クオン【薔薇の情熱】[sage] 投稿日:2005/06/01(水) 23:32:37 ID:oSB4O5VZ
土見稟は、最初からほかの連中とは違う男だった。
常に懸命で、大切なもののために奔走する優しさを持っている。
そんな彼に、撫子の視線は奪われていった。


「・・・そうだ」


撫子は不意に立った。
教室に筆記用具を忘れている。
ペンとは言え、大切にすればいくらでも保つ。


「仕方ない、取りに行くか」


イスを仕舞い、歩き出す撫子。
既に陽は傾き、夕暮れになっていた。

23 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/06/02(木) 01:11:39 ID:lnUglWwm
撫子先生キタ‐‐‐!!

24 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/06/02(木) 14:31:43 ID:07s+KC9q
>>18
それでレイパーがキレて残虐度大幅アップの悪寒

25 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/06/02(木) 14:42:08 ID:ZvtLvHef
星ゅ

26 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/06/03(金) 03:01:52 ID:nsJSuO5M
ハアハア

27 名前:クオン【薔薇の情熱】[sage] 投稿日:2005/06/03(金) 21:27:01 ID:CiFLjE5/
ガラガラと音をたてる扉を開いて、教室に入る。・・そこには、一人机にもたれ掛かる稟がいた。

「・・つっちー」
「あれ、紅女史?」


にこりと微笑む稟を見て、撫子は自分の体温が一気に上がるのを知覚する。
夕方で良かったと思う。夕焼けのお陰で頬の赤みに気付かれずに済む。


「どうしたつっちー?嫁達と一緒に帰らなかったのか?」
「嫁なんかじゃないよ、シアたちはね」


そう言って苦笑する稟。その苦笑さえ撫子をときめかせるには十分たるものだった。

28 名前:クオン【薔薇の情熱】[sage] 投稿日:2005/06/03(金) 21:34:23 ID:CiFLjE5/
(ダメだな・・・・)


撫子はそう思った。
掛け値無しに稟に惚れている自分に笑う。


「今日は紅女史に話があってね。大事な話だ」
「どうした?私で力になれるんなら力になるぞ」

茶化すつもりはない。
稟にマジメな顔でそう返した撫子に、稟は安堵のであろうか、溜息をついた。


「俺、紅女史が好きなんだって気付いたんだよ」

笑顔でそういう稟に、撫子の顔が固まる。
間違いなく、時が止まった気がした。

29 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/06/04(土) 16:06:48 ID:TxTSzsVn
即死は30?

30 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/06/04(土) 18:10:25 ID:cJZFkMQi
稟がヒロインをレイープするSSキb……






無理か
逆に喜びかねんし(特に楓とか)

31 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/06/04(土) 22:32:20 ID:TxTSzsVn
>>30
最終的には和漢になってしまいそう
「さっきはごめん……」
みたいな感じて

号館は主に存在しないキャラかな

32 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/06/05(日) 01:23:28 ID:mgGiNeKq
実際にはレイプって顔見知りによる犯行が多いらしいね
樹が楓をレイプ……くらいなら何とか成立しそう






他のヒロインなど犯ろうものなら魔法で返り討ち決定だ品

33 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/06/05(日) 04:13:54 ID:WkQYmI9U
そういう時は頭を使えばいい
稟を拉致って「言うこと聞かきゃコイツにあ〜んなことやこ〜んなことするぞ」と脅してゴカーン
魔法なんぞ怖くもない
ちなみに稟の目の前で陵辱すれば更に鬼畜度うpだな

・・・ここまで言っといてなんだが、俺はこういうの嫌いだ。大嫌いだ

34 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/06/06(月) 02:35:21 ID:oam32E1E
>稟を拉致って「言うこと聞かきゃコイツにあ〜んなことやこ〜んなことするぞ」


うほっ!の悪寒w

35 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/06/06(月) 15:04:32 ID:e+PnP5Ak
稟をヤるみたいだなw

36 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/06/08(水) 02:11:37 ID:8Z2etCok
先日、これの漫画を見つけたよ
スレ立ってたから買って読んでみたんだけどさ・・・なにあの同人誌の寄せ集めみたいなの
ぼったくりじゃねえかと小一時間
でもイラストの楓とか亜沙を見て和んでしまった

37 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/06/08(水) 13:35:11 ID:86UjysVF
>>36
普通に同人誌買い集めるよりはずっと安上がりなんじゃね?

38 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/06/09(木) 00:15:40 ID:tnptsf2K
age

39 名前:クオン[] 投稿日:2005/06/09(木) 14:22:17 ID:tnptsf2K
今書いてるなっちゃんネタを書き終わったらハーレムに走っていいですか?

40 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/06/09(木) 14:59:21 ID:DOoRuEEU
GO!

41 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/06/09(木) 23:16:50 ID:b552LWSW
>>32
魔法封じの何とかってのは?

42 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/06/13(月) 15:39:16 ID:yYGPow1X
さあ誰か楓をレイプするんだ

43 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/06/13(月) 18:43:40 ID:At1HQETM
>>42
KKKが黙っちゃいないぞw

44 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/06/13(月) 22:33:29 ID:yYGPow1X
>>43
俺が黙らせるからほらはやく誰か楓を(ry

45 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/06/13(月) 22:48:32 ID:zoNTDzrz
ぼったくられた腹いせに稟×亜沙の風呂ネタ書こうとした
・・・orz
仕方ないから稟×シア(キキョウ)の二重セクースネタ書こうとした
・・・o...rz
原作知らなきゃどうしようもねえな、と思った瞬間だった

46 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/06/14(火) 13:10:48 ID:xsbvzH9D
>>45
>>凛×亜沙風呂ネタ
それ、勝手に頂き。
日曜日、時雨宅にてというネタ。

47 名前:46[sage] 投稿日:2005/06/14(火) 13:11:25 ID:xsbvzH9D

「ふう」

まだ湯気に満ちきっていない、空気澄んだ浴室に声が響く。
磨き込まれた清潔なタイル、窓から差し込む明るい日差し。

(何で日の高いうちに風呂入るのってこんな贅沢な気分になるかな……)

ガラリ、と硝子戸が開いた。
一瞬思わずびくりと反応してしまったが、顔を見て安堵する。

「なーんか残念そうな顔してない? もしかしてお母さんでしたーっていうオチの方がお好み?」

バスタオル一枚巻いただけの亜沙さんだった。
蛇口からお湯を洗面器に入れ、それを身体にかけてからそのまま俺が入っている湯船に入ってくる。
一般的な湯船に比べ、俺が足を伸ばして入れるほど大きなものなので窮屈なことはなかった。

「……からかわないで下さい。っていうか何で後ろに入るんですか」

体制的に亜沙さんに背を向ける形になった。ふわり、と柔らかい女性の香りが鼻腔をつく。

「だってこっちの方が顔が近くなるでしょう? 前から顔近づけると稟ちゃんに『火』点いちゃうかもしれないじゃない♪」

ぎゅ、と亜沙さんの両手が俺の首に絡みつく。
早速上気し始めた熱い肌が、すで体温の上がった俺の肌に馴染んでいく。

48 名前:46[sage] 投稿日:2005/06/14(火) 13:13:13 ID:xsbvzH9D
「………」
「………」

二人、無言で浸かる湯船に幸せが満ちていった。

「……あの、こんなのんびりしてていいんですか?」

「いーの。お母さんもお父さんと出かけてるんだから。どうせ私たちみたいにいちゃいちゃしてるでしょ」

ね、と亜沙さんの甘い息を俺の耳を直撃する。
……。

「あの、亜沙さん」

「『火』入っちゃった? ……しょーがないなぁ、稟ちゃんはぁ」

『火』を入れたのは亜沙さんじゃないですか、という言葉は口を出ず、代わりに湯船から上がる。
幸せは湯船を溢れ、浴室をも満たしていった。


以上。ていうかえろがないorz
次書くときあればえろえろでいきたいです。次があれば。
そして勝手にシチュ頂いてスマン>>45

49 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/06/14(火) 20:27:26 ID:slw0v1tM
いいなぁ、亜沙エンドのその後だね

50 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/06/14(火) 22:03:43 ID:nwrqrmFu
>>46
誰か使いたきゃ使ってくれって意味もかねて書いたんだから気にするな〜>シチュ
俺は風呂で定番のあのプレイを書きたかったんだが・・・
まあ、こういうマターリしたのもイイ感じだとオモ

51 名前:水死体 ◆MnWZ9NdygA [sage] 投稿日:2005/06/15(水) 07:30:59 ID:4QF+pO4T
なんだか陵辱の需要がありそうですね。
誰も犯らないなら、私めが。
ではこのスレが繁盛することを願ってちょとした小ネタをば・・・

  『なんでも言うことをききますっ だから、だから稟くんだけは・・・!!』

楓がその言葉を口にしてから数時間、彼女は数人の男子生徒たちによって輪姦され続けていた。
「ン・・・っ、ちゅ・・・ジュルルッ、ンプッ、ンプッ、んんん〜〜〜〜〜〜〜っ!」
一人に舌や唇を使って奉仕しながら、別の男に四つん這いの格好のまま後ろから秘所を貫かれる。
注挿を繰り返すたびに前に注がれた濁液が掻き出され、床の上と楓自身の内腿やふくらはぎに粘質の液体がポタポタと垂れ落ちた。

数時間前、稟と共に下校しようとしていた楓は不意に一人の男子生徒に呼びとめられた。
『あっちで土見が待っている』と。
訝しげに思いながらも体育倉庫に行ってみると、鍵は開いていた。
古くて嫌な音を立てる扉を開けると、中にはボコボコに殴られ、あまつさえロープで縛られた土見稟の姿があった。
「稟くん!!」
そんな彼の姿を認めたとたん、楓は薄暗い体育倉庫の中に飛び込んだ。
これはワナかもしれないという可能性が一瞬頭の隅をよぎったが、それでもこのような姿の稟を前にして
飛び出さずにはいられなかった。
「稟くんっ! 稟くんっ! しっかりして下さい!!・・・・・・誰がこんな酷いことを」
気を失った稟を少し強く揺さぶる。
目覚める気配は、ない。
それでも必死に愛しい人の名を呼び続け、きつく縛められた身体を解き放とうとする。
そのとき、彼女の後ろで立て付けの悪い倉庫の扉が嫌な音を立てて閉った。
慌てて振り向くが、もう遅かった。
そこには15,6人の男子生徒たちが、たった一つの出入り口への行く手を阻むかのように立ち塞っていた。

―――――――――――――――

52 名前:水死体 ◆MnWZ9NdygA [sage] 投稿日:2005/06/15(水) 07:31:26 ID:4QF+pO4T
「おっ! ・・・・おっおっおっおっ、出る・・・・・・・・・うっ!」
ビュブッ!! ドクッ、ドプッ!  びゅっ、びゅびゅうぅっ!
すでに数人分の白濁液が注がれた楓の中に、また別の男が汚れを追加で流し込んだ。
不快な感触に手と口の動きを止めて顔を顰めたが、銜えている男に続きを促されて奉仕を再会する。
楓の形の良い尻が歪む程に腰を密着させながら射精していた男が、放出しきったのか
満足げに溜息をついて、少し柔らかくなった男性器を引き抜いた。
ニュポッと音を立てて抜けた亀頭と肉の入り口とが白い糸を引き、途切れたそれは楓の内股をさらに汚した。
次の男子が射精を終えた生徒を早く代われと急かし、待ちきれずに自分で擦っていたイチモツを嬉々として宛う。
陰茎の先端を入り口の媚肉に押し当てると、赤く充血した花びらが精液と愛液の涎を垂らしながらピチュッと吸い付いてきて、
楓の心とは裏腹に、雄との激しい性行為を待ちわびていた。
熱くほぐれきった楓のアソコは陽物を難なく飲み込んで、荒々しい雄との結合に膣が悦びうねりだす。
「うはぉっ! いいねぇ〜〜。  楓ちゃんの膣、凄くいいよ!」
ペニスを包み込む感触に恍惚の表情を浮かべる男子生徒。
我慢できずに腰を激しく使い出した。

狭くて暗い体育倉庫内に再び淫らな水音と肉のぶつかり合う音が満ちる。
「そういや芙蓉ってさ、昔は土見のこと恨んでたんだっけ?」
暇そうに順番待ちをしている男の一人が、何とはなしに口にした言葉。
しかし、それを聞いた楓はビクンと身体を硬直させた。
「うほっ!? ゥオォ〜〜〜〜〜っ!!  楓ちゃん・・・締まるぅ〜〜〜っ」
膣括約筋の硬直に、性器を犯していた男から情けない声があがった。
「なんでも、殺そうとしたらしいぜ?  それも一度や二度じゃなくて・・・」
なおも言い放つ男の言葉に、楓は過去の過ち―――心の痛い部分を抉られ、ブルブルと身体を震えさせた。
「くあ〜〜〜〜っイイよ楓ちゃん、イイ!!」
結合している男からまた声があがる。
―――なあ、コイツなじられて感じてるんじゃないのか?
誰かがそう言った。

53 名前:水死体 ◆MnWZ9NdygA [sage] 投稿日:2005/06/15(水) 07:32:03 ID:4QF+pO4T
それを聞いた男達は口々に「カワイイ顔してスケベだ」だとか「実はMなんだ?」などと
勝手なことを言いながらニヤニヤと下品な笑みを浮かべた。
「なあ芙蓉、体育の着替えのときに見たんだけどよ。 土見の全身にある無数のキズ痕って、もしかして・・・?」
思い出したくない、しかし己を縛めるために絶対に忘れてはいけない記憶の蓋が無理矢理にこじ開けられる
身体の震えが止まらなかった。
膣に挿入している生徒がはしゃぎ回り、歓喜の声をあげる。
それを見て取り、言葉で責める男たちはなおも言い募る。
・・・痛そうだなぁ
酷いことするな
うわっ、これなんて・・・・・すげぇ!
土見も大変だった・・っていうか、可哀相すぎだな
一生残るぞ、こりゃあ

凛の古傷を見ては口々に感想を述べる。
楓はただそれを聞いているだけ。
無遠慮な男たちの言葉に過去に犯した過ちを、心のキズをグリグリとえぐられ、悲しくて、苦しくて
無理矢理犯されても涙を流さなかった少女の頬を熱い雫が伝った。
「これ、み〜んな芙蓉がやったんだ? 土見のヤツよく死ななかったな・・・・・・・つうか、本当に殺すつもりでやったんだよな?」
少女の震える身体が、目に見えて硬直した。
『殺すつもりでやったんだよな』
最後言葉が、楓の頭の中で繰り返される。
その言葉がきっかけとなり、古い記憶が呼び起こされる。
『稟なんか死んじゃえ!!』
忌々しい記憶は、己が過去に犯した罪。
たとえ子供の頃のものだとしても、稟が許してくれたとしても、楓自身がそのことを許せず
凛の身を挺した優しい嘘に気付いてからは、ずっと彼女の心を苛んできたものだった。
「うっ・・・・ううぅっ・・・・・・・っ」
男根をくわえながら、声にならない呻きを漏らした。
楓と繋がっていた生徒はその締まりに耐えきれなくなり、白濁とした汁を極上の美少女の胎内で暴発させた。

54 名前:水死体 ◆MnWZ9NdygA [sage] 投稿日:2005/06/15(水) 07:32:32 ID:4QF+pO4T
「しかし土見のヤツ、なんで自分を殺そうとした女なんかと付き合ってるんだろうな」
順番を待っていた男が、膣に射精した生徒と場所を代わる。
こりゃあ良い案配だと、グチョグチョの肉洞に新たに突っ込んだ男がそう言った。
「自分を殺そうとまでした女を愛しちゃう凛もわかんないけど。 芙蓉もさ、ちょっと図々しくね?」
(・・・・・・イヤ)
「そうだよなぁ。 普通、たとえ土見が許しても、殺そうとした相手と絶対に付き合おうなんて気にはならないよな
 っていうか、そんな資格ないんじゃない?」
(やめて・・・・言わないで・・・・・)
「そうか。 これも復讐の一環でさ、土見のヤツ脅されたんじゃねえの? 『私と付き合わなかったら殺す』ってさ」
(・・・・・・違う! 私はそんなこと・・・・)
「なるほど、神王や魔王になるのを邪魔したかったわけか」
(違うっ 違うっ! ちがうっ!!)
「せっかくの一大出世のチャンスだったのにな」
(私は・・・・ただ私は凛くんのことが・・・・)
「あーあ、可哀想に」
(・・・・・・・・・・めんなさい)
「なんかオレ、土見のこと不憫に思えてきたよ・・・」
(・・・・・・・・・・・・・ごめんなさい・・・・・凛くん・・・ごめんなさい・・・)
へらへらと笑いながら勝手なことをのたまう男達。
楓は口と性器で男達の欲望をくわえながら、涙をこぼしてしゃくり上げた。
(違うの・・・・・私はただ凛くんのことが好きで・・・・・・・・・・・ごめんなさい、凛くん・・・・・ごめんなさい)
嗚咽を漏らし愛する人に許しを乞いたかったが、生憎と口には肉棒が詰まっていてしゃべることはできない。
「オッ、オッ・・・・美味そうにしゃぶり付いちゃって、そんなにこれが気に入ったのか?」
喉の奥で謝罪の言葉を繰り返す楓。
そんな彼女の様子に勘違いをした男は頭を掴み、喉の奥までグコグコと激しく抜き差しをした。
「んんぅ!? んふぅっ!  んぅっ! ん〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ!!」
喉奥を突かれ呼吸を遮られ、楓は苦しさと悲しさと心の痛さに涙を流し続ける。
イマラチオをさせていた男が顎を掴み、喉奥まではち切れんばかりの肉柱を突き入れ、解き放った。

55 名前:水死体 ◆MnWZ9NdygA [sage] 投稿日:2005/06/15(水) 07:33:05 ID:4QF+pO4T
ビュブッ!!! ドッドククッ!!  ビュッ、ビュッ・・・!
喉の粘膜部に大量のザーメンが叩き付けられる。
ドクドクと喉に密着したそれは、すぐにどうにかしなけば呼吸困難を引き落としてしまう程ネバネバしていて
吐き出すことも許されなかった。
「うおぅっ・・・・へへっ、人殺しの芙蓉楓がオレのを飲んでるぜ」
「おいおい気を付けろよ、なんといっても『人殺し』なんだからよ。 チンポ噛み切られるぜ?」
怖い怖いと言いながら欲望を吐き出した愚息をズルズルと少女の口から引き出す。
「ッゴボッ、ゴホッ、ゴホッ、ゲホッ・・・・ゥ・・・・・うぇえ〜〜〜〜〜〜〜〜・・・」
ペニスが抜かれたとたんに噎せ返り、喉の奥に流し込まれた粉っぽくて苦い液体を吐き出した。
精液が楓の艶やかな唇からドロリと垂れ下がり、体育倉庫の汚い床の上に白い水たまりを作る。
「おいっ!! 出したザーメンは全部飲めっつったろうがっ!」
苦しみと悲しみに暮れる少女の髪の毛を掴み上げ、顔を近づけて怒鳴る。
そして掴んだ頭をそのまま床に押しつけた。
ベチャリ・・・
楓の綺麗な顔と髪が床の白濁にまみれる。
「ぅ・・・っ・・・・ぅぅ・・・」
悔しさと悲しさ。
身体の痛さと苦しさ。
心の痛さと苦しさ。
それらがごちゃ混ぜになって溢れ出し、言葉にならない呻きとなって漏れた。

56 名前:水死体 ◆MnWZ9NdygA [sage] 投稿日:2005/06/15(水) 07:33:37 ID:4QF+pO4T
床の精液溜まりに這いつくばりすすり泣く少女に、男は耳元で囁く。
―――土見をこれ以上殴られたくなければ、床のザーメンをきれいに舐めろ、と。
早くしなければ凛の身体の古跡をもっと深くするとまで言われ、楓は泣きながら舌をおずおずと突き出す。
舌先が床の上に垂れ流されたスペルマに触れる。
ネチョリ、とした嫌な感触。
続いて口の中に広がる、吐き気を催すような苦味。
床にたれ落ちた精液にはゴミや埃も混ざり込み、ドロリとした液体の中にジャリジャリとした粒状のものや
水分を含んだ細かいスポンジのようなものが含まれていた。
よく味わって飲めと言われ、楓は泣きながら舌の上で転がしてから飲み込んだ。

「よし、もうひとハメいくか!」
しばらく前に射精し終わった男が立ち上がり、後ろから尻たぶを叩きつけられる楓に近づき
まだ男達に犯されていないもう一つの穴に指を突き立てた。
「ぴちゃ、ぴちゃ、ぺちゃ・・ひぐっ!?」
信じられない場所をいじられ、精液溜まりから顔を跳ね上げた。
「あれ、芙蓉さんってアナルはまだ未経験?  だったら俺達が教えてやるよ。
 そうすりゃ土見をこっちで悦ばすこともできるしな」
身体を弄ばれ、心のキズをもえぐられた楓。
しかしまだ、彼女への陵辱は当分終わりそうになかった。

ひとまずはBADENDです。
もしよろしければ、どなたかこの続きを書いてやって下さいませ。

57 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/06/15(水) 19:25:31 ID:+Igj0gUP
>>水死体氏
乙。
エロい。とにかくエロいのはいいんだが。
BADエンド以外続けようがないのは漏れの力不足なんだろうか(´Д`;)

58 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/06/15(水) 22:26:50 ID:rtWo1hnT
GJ!!!

ただ、レイプは読む人を選ぶから
投下する旨を事前に連絡して住人の反応を見た上で投下した方が吉
ここでもレイプ嫌いな人最低1人確認済み(>>33ね)
まあ、ここは全体的に見て割と寛容な方みたいだけど

あと、途中から「稟」が「凛」に化けてるのでもう少し推敲すべきかと



このシチュだとシアやネリネも犯れそうですな
お得意の魔法も封じられちゃただの女の子だし

……後でレイパーはパパン達に消されるだろうけど

59 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/06/16(木) 01:37:22 ID:ttyhBFhQ
>>もしよろしければ、どなたかこの続きを書いてやって下さいませ。

無茶言いやがってw

60 名前:水死体 ◆MnWZ9NdygA [sage] 投稿日:2005/06/16(木) 07:08:35 ID:IFKk2ae7
強姦嫌いな方、申し訳ありませんでした・・・

名前の間違いはよくやってしまうのです。
通算6回目・・・

61 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/06/17(金) 10:32:00 ID:XXoj8s/O
俺はゴカーンもの嫌いだけど、
水死体氏みたく上手い人のは読ませてくれるから趣向は別にして面白いと思うなあ

で、そんな水死体氏と俺が挫折した設定で書いてくれた>>46氏とに影響されて、風呂ネタ挑戦してみた
ぼったくられた腹いせな上、同人誌の寄せ集めみたいな漫画の知識しかないので、多分に俺の妄想が爆発してます
・原作の設定を重んじる人
・俺の亜沙さんはこんなえちぃくねえよ、という人
はスルーした方がいいかも・・・です

62 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/06/17(金) 10:32:38 ID:XXoj8s/O
稟は柔らかいソファに腰を落ち着けながら、じっと黙考していた。
目の前のブラウン管の中では、二人の男が忙しなく動いている。
彼らは何処かで見た様な漫才をノリと勢いで脚色し、画面に映っていない観客の笑いを取っていた。
内容的には決して高尚とは言えない。
むしろ完全に下ネタまっしぐらだ。
テレビ――お笑い番組というマスコミュニケーションの場で演じれば、
それとて一つの職業として成立してしまうのだから、不思議と言えば不思議な事だろう。
もしこんな事を路上で行おうものなら人々から蔑みと哀れみを向けられるのは必至だし、
オフィスで実践しようものならセクハラで訴えられるのは必定だ。
マスメディアは通常なら不合理・不条理である筈の事物すらその大義名分の下に歪曲し、正当として
しまうのである。それはある意味ではとても恐ろしい事ではないかだろうか。『ペンは剣より強し』
なんて誰が言ったかは知らないが、これは決して妄言などではない。大義名分を振りかざせば『何で
もあり』なのだから。言わばボクシングでロケット砲を持ち出す様なものだ。ルールに束縛されるこ
とがない。
つまり、何が言いたいのかというと……
「……」
まあ、とどのつまり。
そんな意味の無い事を延々と考えてみたくなってしまう心境なのだ。
そうすれば多少は気が紛れるだろう。
何に対して?
それは――
「り〜んちゃんっ!」
「うわぉ!?」
唐突に後ろから首に抱きつかれ、稟は自分でも訳の分からない奇声を上げてしまった。
ふわっと広がる甘い香りに、後頭部に当たる柔らかい『何か』。
心拍数が爆発的に跳ね上がる。
「な、何ですか、いきなり」

63 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/06/17(金) 10:32:55 ID:XXoj8s/O
動揺と興奮を隠すために、少し突き放す様な口調で稟は言った。
「むっ。な〜によぅ、その反応」
「いや、後ろからいきなり絡まれたら誰でも驚きますって」
「あははは。ゴメンゴメン」
朗らかな笑い声が漏れて、すっと腕が離れた。
「でもさ、それも今更って感じじゃない?」
そう言いながら稟の隣に腰を下ろす亜沙。
何故か必要以上に身体を押し付けてきている様に思えるのは気のせいだろうか。
「だって一度はアレ、しちゃってるんだし。照れたりする様な仲でもないでしょ?」
「そ、れは……そう、ですけど……」
稟はあさっての方向に視線を泳がせた。
彼女の瞳に蠱惑的な煌きが宿っていた気がして、思わずドキリとした。
そう。もう既に彼女とは一度だけ身体を重ねている。
だが、気の置けない腐れ縁からそうした恋仲になり、そして今日に至ってまでの日はまだ浅い。
稟の中で亜沙がかけがえの無い存在なのは事実だが、
まだともすればまるで男友達の様に色恋沙汰とは無縁だった日々に在る様な錯覚に陥るのも事実で。
それを『新鮮』と言えば聞こえはいいかもしれない。
ただ慣れないという事も、それはそれで違和感を覚えてしまう。
「……稟ちゃん?」
不意に黙ったのを不審に思ったのか、亜沙が顔を覗き込んできた。
こめかみ辺りのリボンで結わった一房の髪が、何処か所在無げに揺れる。
「どうかした?」
「いえ、別に……」
はたして、彼女はどう思っているのだろう。
稟が抱いている様な違和感を持っているのか、それとももう慣れきっているのか。
今の言動を見る限りでは後者なのかもしれないが。
「そう。なら、いいけど」

64 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/06/17(金) 10:33:11 ID:XXoj8s/O
ぽつりと呟いて亜沙が離れた。
沈黙が降りる。
こういう時には亜麻さんが微妙な空気を異次元にぶっ飛ばすナイスなボケを披露してくれるのが常だ。
居れば、の話だが。
今頃、彼女は病院の固いベッドですやすやと眠っているに違いない。
と言うのも、亜麻さんは軽い貧血で倒れてしまったらしいのだ。
稟と亜沙が今の関係になるまで色々と波乱もあったし、
娘が思い悩む様は少しずつ少しずつ彼女の内にストレスを溜める要因となっていたのだろう。
全てが丸く収まり、気が抜けたこの時にそのツケが回ってきてしまったのかもしれない。
そして、それが稟が時雨家に居る理由でもある。
学校で亜沙に「お母さんが倒れた」と聞かされた時、稟はその事を決めた。
このご時世、女の子が独りでいるのは危険だと思ったのである。
それを言えば楓もそうなのだが……まあ彼女は並外れてしっかりしているし、
(どれだけ役に立つかは未知数だが)プリムラも居るのでそれほど心配する必要はない筈だ。
「……ねえ、稟ちゃん」
間の抜けた頃になって、テレビの方を見つめながら亜沙が口を開く。
「お風呂、入ってるよ」



浴槽の湯を桶でなみなみと汲み、頭から被る。
汚れと共に胸中の靄も一緒に流れればいいのに、と思う。
「ふう……」
稟は小さく溜息を漏らした。
先刻はちょっと気まずい雰囲気になってしまった。
「どうしたもんかな」
いまいち亜沙の心理が見えてこない。

65 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/06/17(金) 10:33:28 ID:XXoj8s/O
彼女が何を思い、何を感じているのか。
もしかしたら数ヶ月前の、無邪気に笑い合ってたあの頃の方が、まだ彼女の事を理解できたかもしれない。
「なんかこう……まだ友達感覚が抜けないのかなぁ」
愚痴る様に呟き、もう一度湯を被る。
身体を洗おうとボディソープに手を伸ばした、その時――
「稟ちゃ〜ん?」
「え? あ、亜沙さん!?」
突然、ガラス戸越しに飛んで来た声に、稟はつい語調を乱した。
見ればすりガラスに亜沙のシルエットが浮かび上がっている。
裸の自分と彼女が薄い扉一枚を隔てただけの距離に在る。
思いがけず訪れたこの状況に、稟の胸は急激に跳ねた。
「お湯加減、どうかな? ぬるかったりしない?」
が、亜沙はそんなこちらの心中など知った風もなく、のんびりとそんな事を尋ねてくる。
「だ、大丈夫です、はい」
「よかった〜。どうもボクの適温って低いみたいでさ、
いっつもお母さんにぬるいって言われるんだよね〜」
「心配しないでください。丁度いいお湯ですよ」
稟は片手で湯を掬いながら答えた。
まあ言われてみれば多少ぬるい気がしないでもないが。
「えへへ。そっか。じゃあ、ボクも一緒に入っちゃおっかな」
「へ……?」
今なんと仰りましたか?
そう聞き返すよりも早く、ガラッと音をたてて無抵抗な扉が開いた。
「ちょっ!? な!? あ、亜沙さん!?」
稟は慌てて浴槽の縁に引っかけておいたタオルを掴み、自身の前を隠した。
扉に背を向けていたのは幸いだっただろう。
もし逆向きだったら、彼女に息子を対面させる事態になっていたのだから。

66 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/06/17(金) 10:34:08 ID:XXoj8s/O
「なぁに、稟ちゃん。ひょっとして照れちゃってるの?」
浴室に亜沙のからかう様な声が響く。
ぺたぺたという足音が頭のすぐ後ろで止まった。
稟は振り返りたい欲望を必死に抑え、半ば叫ぶ様に言った。
「あ、当たり前ですよ! 大体、野郎が入ってるっていうのに、何考えてるんですか!?」
「ん〜。まあ、おもてなしの一環、かな」
「お、おもてなし……?」
「そゆこと」
ひょいっと亜沙が稟の顔を覗き込んだ。
「と言うわけで、稟ちゃんのお背中を流させてもらいま〜す」
亜沙は一方的にそう宣言し、腕を伸ばしてボディソープを取ろうとした。
その際に、視界の端にちらりと彼女の身体が映った。
「――っ!?」
思わず目を見張る。
なんと彼女はタオルを巻いていなかったのだ。
「うん、しょ……っと」
亜沙の裸の上半身が傍らで無防備に揺れる。
特に、大きさも張りも形も申し分ない乳房に、一瞬、稟の視線は釘付けにされた。
だが彼女はそんな事などまるで気にする様子もなく、
悠然とボディソープを掴んで再び視界から消えて行った。
後ろでかこかことポンプを押す音がする。
「これでよし、と。じゃあ洗うよ」
「ええ、お願いします」
稟は少し上体を倒した。
どうやら彼女はやる気満々らしいし、ここまで来てしまえば拒否権もクソも無い。
ふにゃ、と柔らかいものが背中に触れた。

67 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/06/17(金) 10:34:42 ID:XXoj8s/O
……
…………
(え? 『ふにゃ』?)
明らかにタオルやスポンジとは異なる感触。
そんな無機物とは違う、もっと温かくて生気のあるモノの様な――
(ま、まさか……)
そろり、と稟は肩越しに背後に目をやる。
殆ど鼻先がくっ付きそうな位置に亜沙の顔があった。
「ふふ。どう、稟ちゃん。気持ちイイかな?」
彼女は悪戯っぽい笑みを浮かべ、泡だった自身の身体を擦りつけてきた。
ボリュームのある胸が拉げてぬるぬると背中を這い回る感覚と言ったら……
その曖昧な快感と、無節操に展開する妄想とで、早くも稟の息子に力が入り始める。

68 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/06/17(金) 10:35:59 ID:XXoj8s/O
しかもまだ完結してないというオチ
一月以内に頑張って終わらせるよ

69 名前:水死体 ◆MnWZ9NdygA [sage] 投稿日:2005/06/18(土) 08:46:03 ID:N94fA0p0
おおっ、GJです!!
続きお待ちしております。
亜沙先輩のご奉仕・・・・・・稟、うらやましすぎです。
原作を知らないとのことでしたが、すごく稟・亜沙らしさがでてますよ。

70 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/06/18(土) 10:13:25 ID:Xc+a6ggS
カレハ先輩まだ〜?

71 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/06/21(火) 22:20:52 ID:cAmitLv0
あげ

72 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/06/24(金) 20:22:29 ID:PLsp3SJF
麻・弓!麻・弓!

73 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/06/26(日) 03:00:03 ID:nYXJAy9Y
ちんこ!ちんこ!

74 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/06/29(水) 09:13:05 ID:X3LXoIi7
あげ

75 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/06/30(木) 01:31:18 ID:LsZv2w2B
水死体氏の楓レイープSS読んでて気になった事






レイパーの中にKKKの隊員は何人いたんだろう?

76 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/06/30(木) 20:23:13 ID:taGxy7eS
全員

77 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/07/04(月) 16:56:59 ID:vIh23yPm
      ☆ チン     マチクタビレタ〜
                        マチクタビレタ〜
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) <  紅女史SSまだ〜?
            \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
       |  愛媛みかん |/

78 名前:名無しさん@ピンキー[age] 投稿日:2005/07/09(土) 02:20:46 ID:v0VDp45h
ネリネの陵辱まだ

79 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/07/09(土) 08:42:48 ID:Gl+MO05x
神と魔をを倒すために人間達が作り出したバケモノに取り込まれて犯される土見ラバーズ

まず、ボーっとしてるプリ村を取り込んで力を付けてカレハ→亜沙→亜麻→シア→ネリネ
というふうに取り込んで行く
当然力の吸収課程は・・・
ただこの場合だと、楓・紅・真弓は見向きもされないけど

80 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/07/10(日) 01:13:23 ID:XXy9TVht
というか流れ見るに意外とレイープモノ需要あるのか。

81 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/07/10(日) 01:40:04 ID:09KfUC7G
>>80
そうみたいだね
問題はどうやってレイープに漕ぎ着けるかだけどw
何せ相手がハンパなく強いのばっかだからな
稟を人質に……くらいしか浮かばんが既に楓レイープで実践済みだし(人間相手には使うべきじゃなかった鴨)


かく言う漏れもレイープSSキボソだがw

82 名前:水死体 ◆MnWZ9NdygA [sage] 投稿日:2005/07/10(日) 08:33:53 ID:wYEQs94B
稟人質は最も有効で、ベタ惚れな土見ラバーズなら誰にでも効きますよ。
あとは催眠術で操るか、媚薬を飲ませて稟以外にも欲情させるぐらいしか思いつきませぬ。
プリムラなら何も知らない人形のようなお嬢さんなので、素でイタズラできそうですが。
それか、一切の魔法を使えなくする「〜空間」の中で、ただの女の子になってしまった
彼女たちを普通に襲うとか。

83 名前:クオン[] 投稿日:2005/07/10(日) 08:56:15 ID:hqdfbTyo
クオン復活!
てなわけで近いうちに何か投下します

84 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/07/10(日) 17:45:40 ID:9ISoKNTc
まあ、純愛ものだから陵辱がみたくなる。
期待してまってまふ

85 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/07/10(日) 19:40:33 ID:X0Cf3bTn
エロパロ&文章創作板

【この板の趣旨】
一般向け作品(漫画/アニメ/ゲーム/小説/ドラマ等)のエロ妄想・萌え談義、
およびオリジナル・パロディを問わないエロ小説創作等を行う板です。

以下は禁止、より相応しい他の板でどうぞ。


>年齢制限付きの作品に関するスレッド →エロゲネタ&業界/エロ漫画小説アニメ/エロ同人等

86 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/07/11(月) 07:13:23 ID:FPgZYvwo
>>85 >年齢制限付きの
そこって、SSの投稿は大丈夫なの?

まあ一応シャッフルはアニメや小説やコミックになってるしね

87 名前:クオン@タイトル未定[sage] 投稿日:2005/07/11(月) 22:34:03 ID:UOsfEGaC
・・・・静かな夜。
あまりに静かすぎて不吉ささえ感じさせる、夜。


時雨母娘は、メスへと変貌していた。


「り、りっちゃん!?ボクまだイケてないのに・・・・!?」
「ダメだよお母さん。稟ちゃんは私を選んだん・・・っはぁっ!」
「大丈夫ですよ亜麻さん。まだ今日は余裕がありますから、亜沙さんの後でまたヤってあげます・・・よっ!」


ちゅぷぅ、と音をたて、亜麻の体液を糸の様に伸ばしながら稟のペニスが引き抜かれる。
亜麻に排泄時特有の快感が与えられ、彼女は思わず高い声で鳴いた。


母親の体液を纏ったペニスを、亜沙はいともたやすく受け入れる。
ぐちゃぁ、と、ペニスが粘液をかき回す時の音が、豆電球だけが灯る部屋に響いた。

88 名前:クオン[] 投稿日:2005/07/11(月) 22:34:31 ID:UOsfEGaC
出だしはこんな感じー。

89 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/07/12(火) 00:28:13 ID:/zAzw/Hn
>>86
おとぼくもあるし大丈夫じゃない?

90 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/07/13(水) 07:10:46 ID:ebMFBGTD
親子丼〜

91 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/07/15(金) 01:31:37 ID:cGvgpQLH
>>85
elfはいいのかな?
これもアニメ化されてますよ


って釣りかwwwww

92 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/07/16(土) 07:21:39 ID:2p+2M42J
一応言い訳がたって、スレのみんなが楽しければそれでいいでしょう

93 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/07/18(月) 07:16:06 ID:AJvXU57X
で、結局アニメ版は面白かったの?

94 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/07/18(月) 20:36:55 ID:6izIm0/W
>>93
まだ2話だけど、なかなか面白い。
アニメ板での評判も上々。

95 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/07/18(月) 23:32:16 ID:MB2oxmys
》93
絵は汚い
その点を入れれば糞アニメ
除けばおもろいアニメ

96 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/07/20(水) 02:50:39 ID:evv8L6xz
ここらで普通に稟×楓のラブエロSSをキボソしてみる

97 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/07/22(金) 11:21:52 ID:yU9mGRvH
ここでなんとなく陵辱ssをもとめてみる

98 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/07/22(金) 12:52:41 ID:MWci6V9s
ハーレムssをキボンしてみる

99 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/07/22(金) 22:35:38 ID:09Gi1Sxs
楓ハッピーエンド後。キスはするが何故か稟は楓とヤろうとしない→楓、麻弓に相談→麻弓から言われたアブノーマルプレイで稟に迫る
とか。

100 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/07/23(土) 06:07:56 ID:f75c0HtL
真弓の入れ知恵により、ボンテージに身を包んだ楓が稟に迫る・・・!
この後、彼の身にとんでもないことが!?

稟が艦長されたり、スパンキングされたりするのは嫌だなぁ・・・


101 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/07/23(土) 09:37:38 ID:Ig/zySf5
麻弓、稟がネリネのメイド、スク水に反応していたのを調査済み→なにかしらのコス?

102 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/07/23(土) 14:53:21 ID:+fVMGn57
流れぶったぎってアニメ版は亜麻さんエンドと予想。



亜麻さんとカレハの二人に激しく萌えなダメ男、ここに一人。

103 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/07/24(日) 11:12:13 ID:9oXwF2vM
マンガで麻弓が言っていたようにプリムラにメイド服着せて御主人様と呼ばせる

104 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/07/25(月) 03:02:37 ID:4Rv73fSm
>>100
さすがにそれは無さそう
むしろ楓の方がMっぽいし(自分は稟の所有物とまで言い切るくらいだし)

105 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/07/25(月) 06:53:20 ID:s7Kbvw9n
突然楓が今の記憶を失って、昔の稟を憎んでいたころの記憶しかなくなったら
ムチでビシバシするかな

106 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/07/26(火) 06:55:15 ID:tD6t1UR+
稟が鬼畜だったら、楓はとっくに調教済みかな

107 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/08/01(月) 03:09:55 ID:9KPgbThS
むしろ楓自らが喜んで奴隷になってそうだな

108 名前:名無しさん@ピンキー[age] 投稿日:2005/08/05(金) 13:07:53 ID:+DQ+PfK8
普通に楓調教ものキボン

109 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/05(金) 15:02:09 ID:wThMZsEh
楓だと最初から従順過ぎて逆につまらないのでは?と予想してみる

110 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/08/05(金) 16:13:04 ID:yz1hiUEy
姉妹丼一丁ぉっ!

111 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/06(土) 09:30:04 ID:mjNWGBBz
いやいや、緑葉が楓を調教・・・
それか全然知らない男達に稟の目の前で調教を施されるとか

112 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/06(土) 12:37:49 ID:g2nUkktp
紅女史へのお礼参りレイープSSキボソしてみる

113 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/08/06(土) 19:33:14 ID:tzEEIJHn
>111
全然知らない男たちに…

いいね見てみたい!

114 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/07(日) 07:21:04 ID:5147nr7c
>>56のつづきで楓の調教(稟の眼前で)がはじまる・・・

115 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/08(月) 00:26:52 ID:L6h1e0lj
ちょっと捻って、最終段階では敢えて稟自身の手で調教させてみるとか……

116 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/08/08(月) 10:48:35 ID:81+DwkaJ
>>113
あえて賛同してみるテスト

117 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/08(月) 19:38:48 ID:TJmZ4S3X
>>113
けどなぁ。楓を女神と崇めてる親衛隊がいるからなぁ。
その監視網をくぐって楓に近づくなんて出来るんだろうか。

118 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/08(月) 21:37:33 ID:L6h1e0lj
調教以前の問題だな
同じ事がシア、ネリネ、プリムラにも言える訳だが

119 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/08/09(火) 00:06:37 ID:2F92Oyr3
樹と真弓希望

120 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/09(火) 01:05:41 ID:mxs29qSJ
>>115
それで楓が稟に対して反応しなければ調教完了って訳か
とすると最終テストみたいなもんか

>>117
そうなんだよなぁ……
レイプならともかく、調教なんて一朝一夕で出来るもんじゃないし
KKKの監視網を何回もくぐらねばならんってのを考えると滅茶苦茶難易度高いな

121 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/08/09(火) 01:11:58 ID:1NPb0DGZ
おまえらあほうか?


魔法というべんりな物があるじゃないか

122 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/09(火) 02:36:33 ID:mxs29qSJ
それはKKKも同じではないかと思われ

123 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/09(火) 06:35:17 ID:aiIaPMDz
KKKが楓を調教

プリムラも調教可能かもしれない

>>119
胸を大きくしてやるからとかなんとか上手いこと言って、樹が真弓を調教

124 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/08/10(水) 01:06:25 ID:2e3KONTK
職人さんマダー?

125 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/10(水) 05:25:12 ID:BazXEvQw
>>123
案外、ホントにやりかねないな
あれだけの隊員数を誇る訳だから
「稟に捧げるくらいなら!」ってな具合に暴走する過激派とか潜在してそうw

126 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/10(水) 06:16:19 ID:VjVGt863
料理部の双璧亜沙・カレハには逆にご馳走してあげる
もちろん、下の口から何本ものソーセージを

それか、不死の研究を聞きつけた悪い連中に
亜麻やプリムラがピーされるのキボンヌ

127 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/11(木) 01:47:10 ID:4JqXxoYZ
>>126
追加でリコリスも……



って、もういないからネリネで代用すっかw

128 名前:名無しさん@ピンキー[age] 投稿日:2005/08/11(木) 23:15:57 ID:a12j+D/H
電車男に出演記念age

129 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/11(木) 23:17:49 ID:QXcKR7Si
>128
エルメス、ネリネに負けておかんむりでしたw


130 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/11(木) 23:26:13 ID:Tl9x8I9F
》129
胸のサイズが?

131 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/12(金) 00:40:16 ID:EG/DiZZd
>>128
初回から既に出てたけど?それからたまにヲタの部屋のポスターで出演してたよ?

132 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/08/12(金) 02:19:17 ID:jjWt8IU8
電車、なんであんなにNavelキャラ出るの?


133 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/12(金) 20:24:46 ID:SAfSkyBZ
やはりカレハ先輩えちぃを

134 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/13(土) 17:59:28 ID:aUboCs78
>>125
そんなこと実行する前に仲間内で粛清されると思われ。

ちなみにバーベナ学園のセキュリティーレベルは下手な国家元首の邸宅よりも上らしい。

135 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/14(日) 00:04:26 ID:AP+a87MU
>ちなみにバーベナ学園のセキュリティーレベルは下手な国家元首の邸宅よりも上らしい。

そうか。体育館が一瞬にして消し飛んだのは俺の気のせいだったんだな。

136 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/14(日) 02:12:22 ID:Fk6MGeYE
ここで紅女史調教キボソしてみる

137 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/14(日) 12:47:26 ID:U3/rIPAM
>136
誰が調教するんだ?

138 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/14(日) 14:48:42 ID:Fk6MGeYE
>>137
お礼参りの意味も込めて樹あたりにでも……

139 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/14(日) 15:34:48 ID:U3/rIPAM
樹ですか・・・う〜〜ん・・・・。
あれも一見ぶっ飛んでそうに見えて、実はいいやつっぽいし。
つか、このゲーム、いい人大杉で調教とか陵辱はやりにくすぎ。

紅女史とは離れますが、
裏シア(キキョウ)の存在ってのは稟とシアしか知らんのでしたっけ?
あれなんかうまく使えないかなぁ〜?

140 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/14(日) 16:22:46 ID:ei9B6pIZ
今、稟×楓のSSのネタ練ってる。
えっちモノ初挑戦だから、その・・・気に入ってもらえるか判らないが、
出来たらちゃんとうpするね。(風味は、予定調和的で甘々味です)


141 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/14(日) 16:23:45 ID:Fk6MGeYE
俺はプリムラルートで樹に対する評価が変わったからなぁ……
やっぱ既存キャラで調教するのは無理があるのか

キキョウは……どうなんでしょ?

142 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/14(日) 17:49:29 ID:U3/rIPAM
来週のアニメは作画・後藤圭二氏。

SS構想中のエロ分補給には絶好の機会だが、
予告編見るとキャラが同一と思えんw。
期待して大丈夫なのだろうか・・・。

143 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/14(日) 23:05:42 ID:/dhLGN4m
>>135
やったのは魔界の姫のネリネだし、セキュリティーレベルが高いのはシアとネリネが通ってるからだもの。
監視網とか結界とか全部無視ですよ。
事件もきっと魔王と神王がもみ消してるに違いない。
権力を使うことにあの二人は躊躇いないらしいから。

144 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/14(日) 23:11:57 ID:/dhLGN4m
>>141
キキョウは作品中唯一っぽいツンデレキャラだからなぁ。
稟自身が調教、もとい従順な女の子に仕上げていく展開もありかもしれん。
チクタクとか見るにどうやら稟は付き合った彼女とは毎日いちゃいちゃするらしいし。
ついでにプレイはエロエロぽい感じだそうな。
普段とベッドの上の彼の性格がああもギャップがあるのは真面目で堅物な性格の反動かねぇ。

145 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/16(火) 22:03:33 ID:h5m6zI6C
キキョウは確かに調教のしがいがありそうだ…
小説だと意外に恥ずかしがり屋だったりするし。

146 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/08/16(火) 23:48:30 ID:ARYp5RLK
キキョウ調教は良さ気だな。

あと、楓「誘い受け調教」とかチャレンジしてみたい肝。
いかにして聖人君主の稟君に愛されずに弄ばれるようにするかを楓視点で。


147 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/17(水) 06:38:11 ID:lCsS9qKH
なんとかして稟の過逆心に火を付ければ・・・

148 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/17(水) 13:11:11 ID:ZX0lJFKB
まぁ、ベッドの上ではいじめっ子気質が出るみたいだし、上手く誘えば調教みたいなプレイもありえるかも。
つーか楓やシア、ネリネは最初からすでに精神的に調教されてる気がするが。
楓とか稟がすることなら何でも受け入れそうだから調教っぽい話とか面白くない気がする。

149 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/17(水) 16:13:56 ID:fxdyEXBA
じゃあ邪悪楓が稟を取られまいと稟に近づく女の子達を秘密の地下室で
監禁・調教・男達に輪姦させるとか・・・

150 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/17(水) 23:31:13 ID:9BpR2q1J
>楓とか稟がすることなら何でも受け入れそうだから調教っぽい話とか面白くない気がする。

何度もこう言われると逆にこれをテーマにしたSSを書きたくなる罠w

151 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/18(木) 00:55:02 ID:w1g5Ieo8
>>150
是非書いてくらさい(;´Д`)ハァハァ

152 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/18(木) 01:34:10 ID:aSmGHIBH
>>151
なにぶん、チャレンジ?なので面白くなくなる可能性はありますがw、
今やってる連載に目処がついたら考えてみるかもッス。
↓ちなみに今やってる連載。終わってからとかじゃ、かなり先ッスね……w
http://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1113729096/365-374
http://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1113729096/389-396

153 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/18(木) 02:16:36 ID:aSmGHIBH
↑書くの忘れてた。
飛び先、マニアックシチュにつき、注意w。


154 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/19(金) 13:27:42 ID:LmSun3dw
今回改めてシアルートをプレイしたんだが、キキョウってあんまりツンデレじゃなかったな。
確かに他のヒロインと比べればツンだし、稟をからかう言動も多いけどツン成分2、デレ成分8って割合な気がする。
これじゃあ他作品のツンデレキャラには勝てないな。

ちなみに忘れてたけど神族って唇にキス=即結婚って流れだったんだな。
設定や小説でしかしっかり描かれてないから、ゲームで仄めかされただけだと気づかねえよ。

155 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/19(金) 13:52:11 ID:MgsuGtjH
>>95

動きはいいよな



156 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/19(金) 23:30:31 ID:GuK7C1nA
>>155
昨日のは逆に動きが悪かったが、絵は良かったぞ。
先輩×2パンチラ祭。
カレハ先輩が一夏に見えて仕方が無かったがw。


157 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/20(土) 09:42:40 ID:A61UM+g0
とりあえず紅女史のエロパロよみて〜〜〜

158 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/20(土) 22:17:26 ID:N/RFrrkE
>>156
うたかた?
絵はそんなに変える必要あったのかな。前の絵でも俺は好きだったが、

159 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/20(土) 23:43:35 ID:6GXCk8Lx
>>158
心配するな。あの作画監督さんは今回だけだ。
有名な人なんだよ。

160 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/21(日) 07:56:10 ID:NxlMDxAE
後藤隊長

161 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/22(月) 02:36:07 ID:nMv1KWIN
R15が楽しみッス♪

162 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/22(月) 18:01:19 ID:2jTsMniY
原作の楓シナリオ再プレイ終了。
楓って稟専用の性欲処理になってもいいとか、自分は稟の所有物って本気で考えてるんだな。
なーんか18禁SS向きの性格だなぁ。

163 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/23(火) 00:39:31 ID:pUEpMx/d
楓の中で
・稟に償うためにそうされてもいい(要するに性欲処理も含めた完全な所有物)
・自分が好きだからそうしてもらいたい(エッチな事されたい)

って同じようで全然違う理由が混ざってるから根が深いジレンマに陥ってる。
そういう点で俺は楓シナリオが人間味のある話で好き。
一方的に償いたい相手が好きな人ってのが面白い状況だしね。



164 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/23(火) 00:40:27 ID:xi9NRBIn
ふと思ったが、このゲームのキャラって、ブサイクだったら射殺したくなる女ばかりだな。

・・・他のギャルゲもそうか。


165 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/08/25(木) 01:04:07 ID:XtNHDKnU
プリムラのオパーイのサイズはどのくらい?

166 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/25(木) 01:43:05 ID:8QAMEcl6
78・・・だったような。合ってたら俺変態だな。

167 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/25(木) 06:38:52 ID:KhNV2Nxe
結構あるな
・・・・どっちかっていうと、カップがほしい
ちっちゃい女の子でも揉める乳がいい

168 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/25(木) 22:42:11 ID:0/S3qwpI
ちなみに麻弓は77な。

169 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/25(木) 23:15:22 ID:0yHfXxj9
>>168
プリムラに撒けてるのか!!!!






萌え。

170 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/08/25(木) 23:38:43 ID:XtNHDKnU

一番萌乳なのは?

171 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/26(金) 01:11:10 ID:NW4HbyOC
ぱんつおんぱれーど♪

172 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/26(金) 10:52:28 ID:2yBQE48G
>>170
プリムラに決まってんだろ!麻弓も捨て難いがな。

173 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/26(金) 19:48:52 ID:z3p9uNqG
一番の品乳は真弓のはず
じゃあ一番の巨乳は?

174 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/26(金) 20:05:11 ID:FEJzKYVa
紅女子。92だったかな。

175 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/08/27(土) 00:09:41 ID:QliCTAwj
巨乳→紅女史
貧乳→プリムラ
品乳→真弓又は楓

ってとこか?

176 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/27(土) 08:28:00 ID:dZR7vWXt
つサイネリア



(。∀゚)アレ?

177 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/27(土) 09:34:36 ID:DySpBj6B
>>175
>品乳→真弓又は楓

待て(ガッ。
麻弓と楓の乳を同列に扱ってはいかん。ネタが一つ減る。
それにプリムラの78は年齢から考えると貧乳とは思えん。
あえて書くなら、

巨乳→紅女史(92)
幼乳(将来性あり)→プリムラ(78)
貧乳(将来性なし)→麻弓(パンツ以外のデータ無し?)
品乳→楓(83)

だろう。そして

美乳→ネリネ(88)
微乳→シア(81)
豊乳→亜沙(87)
謎乳→カレハ(パンツ以外のデータ無し?)
も追加。


178 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/27(土) 11:58:11 ID:7FGfFAjQ
カレハは82らしい。

179 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/28(日) 00:21:49 ID:zd4oTm+5
ちなみにTick! Tack!の方のキャラも加えると
アイは92、セージは75、サイネリアは89

180 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/28(日) 02:59:10 ID:nZ5eW/RC
でかっ!>サイネリアたん。



181 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/28(日) 11:45:27 ID:AtXVV+xC
つまり、まとめると

75 セージ
76
77 麻弓
78 プリムラ
79
80
81 シア
82 カレハ
83 楓
84
85
86
87 亜沙
88 ネリネ
89 サイネリア
90
91
92 アイ、紅女史

麻弓……。゚・(ノД`)

182 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/28(日) 21:23:04 ID:bFwXKYtq
海女・・もとい、亜麻さんは?
ていうか設定あるかどうかあやしいけど

183 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/28(日) 21:39:27 ID:tk22xoql
シア 160/81/58/83
ネリネ 154/88/59/85
楓 162/83/59/84
亜沙 163/87/60/85
プリムラ 151/78/55/80
カレハ 156/82/56/83
麻弓 167/77/57/82
紅女史 171/92/61/89
亜麻 158/83/55/83

184 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/08/28(日) 21:59:25 ID:YuRSoY4x
楓が一番SSにしやすいキャラなんじゃないか?
純愛でも、鬼畜系でもいける気がする

185 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/28(日) 22:09:02 ID:ulT1M9OO
それだけに意外性がなくつまらない、とも言える。
稟の言うことには無条件で従うだろうし、
稟以外に襲われそうになったら舌噛んで死にそうな気がする。

186 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/08/28(日) 22:23:37 ID:YuRSoY4x
楓より亜沙先輩のがいけると思うんだか





…亜沙先輩のSS読みてえ

187 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/28(日) 22:48:40 ID:zLY6fR7n
>>183
シアのほうがネリネより高いんだな。
逆な感じがしないでもなかったんだが

188 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/29(月) 22:19:59 ID:iFdL2oOI
>>183
Tick! Tack!のキャラの身長
アイ:160p
セージ:146p
サイネリア:169p

Advance P-Mateって雑誌に詳しいプロフィールが載ってた。

189 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/30(火) 15:15:07 ID:m8P0cj6V
ttp://ranobe.sakuratan.com/up/src/up53809.jpg

燃料を投下してみる

190 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/30(火) 18:59:13 ID:uLlZonVx
おもわず舐めるように見ちゃった
何かのポスターとか?

191 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/30(火) 23:37:41 ID:FJIfgYq8
>>190
メガミマガジン10月号のピンナップ

192 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/31(水) 14:15:38 ID:KmTrapEC
凛がソレを2人に履かせる話きぼん

193 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/08/31(水) 14:57:11 ID:Fmp3zNIn
稟×三大プリンセスのハーレムものきぼん。










三大プリンセス×稟でも、それはそれで。

194 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/09/01(木) 00:16:19 ID:6u+8UnyZ
テニスなんか嫌いだ・・・・orz

195 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/09/01(木) 02:38:27 ID:6u+8UnyZ
>>189
折り目無しの画像がある事について。

196 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/09/01(木) 17:02:23 ID:MtdGELck
>>195
うp!うp!

197 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/09/02(金) 00:20:06 ID:ittqbvpZ
>>195
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 うp!うp!
 ⊂彡

198 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/09/02(金) 13:42:39 ID:JTbmCOu3
>>195

うp!うp!
…さて、楓純愛ものでも書くとするか。

199 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/09/03(土) 21:01:13 ID:KbHLQnFj
まってます

200 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/09/03(土) 22:03:03 ID:PrfEseC0
期待して待つ!

201 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/09/03(土) 22:54:07 ID:rWNo9lUs
>>196-200
アニメ板SHUFFLEスレのテンプレ
□FAQ・簡易情報サイト(質問する前に目を通しておくこと)
ttp://w2.makko.biz/~description/shuffle/

202 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/09/07(水) 01:28:56 ID:tY5eCk+4
料理部の双璧×稟のラブコメハーレムものか
樹×麻弓の純愛ものきぼん。

203 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/09/08(木) 13:24:00 ID:yjWgRr+8
楓→ネリネの呼称がわからん。
「リンちゃん」でよかったっけ?

204 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/09/08(木) 14:47:43 ID:k5ngYE02
>>203
ゲームでは「リンさん」漫画では「リンちゃん」

205 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/09/08(木) 17:34:15 ID:yjWgRr+8
>>204
d
シアちゃん、リムちゃん、麻弓ちゃんときて、
ネリネだけさん付けは違和感あるからリンちゃんにしとくか…。

206 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/09/08(木) 19:20:56 ID:3gIaJsep
魔ーちゃん、神ちゃん

207 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/09/09(金) 01:39:44 ID:xU0PBKy0
KKKちゃん

208 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/09/10(土) 16:13:49 ID:3yT1U197
稟ちゃん

209 名前:193=203[sage] 投稿日:2005/09/10(土) 20:39:04 ID:qxMRfDNZ
書き手もいないし、自分で稟×三大プリンセスもの書こうとしてるんだが、もしかして需要ない?

210 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[sage] 投稿日:2005/09/10(土) 20:42:45 ID:Y7Yjq7TU
そんなことはない!

211 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[sage] 投稿日:2005/09/10(土) 20:47:24 ID:qxMRfDNZ
>>210
早いなw
わかった。SS書いた経験あんまないけど、それでも良ければなるべく早く投下できるようにガンガル。


212 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[sage] 投稿日:2005/09/10(土) 21:36:14 ID:ZAgnm4f1
ガンガレ!!

213 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/09/12(月) 11:56:12 ID:k+u/bgXZ
麻弓とお医者さんごっこ?のときって周りに人いたんかな?
あの時、シアにとめられなかった場合のSS誰か書いてくれないかな

あと朝風呂で楓がいろいろワザ使ってたけどどこで覚えたのかな?
そこら辺のくだりも希望

214 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/09/15(木) 19:08:16 ID:9HE/82xb
Tick! Tack!はネリネ母を寝取っちゃうわけ?

215 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/09/15(木) 19:45:39 ID:i9h7mINi
ね、寝取られ
ハァハァ

亜麻さんも寝取り・・・

216 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/09/17(土) 22:33:14 ID:1Lp71Kd2
…そういう展開が本当にあれば個人的にはうれしいけどな。

217 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/09/18(日) 18:50:04 ID:ij/nlnpR
樹あたりが象コロリを盛ってヒロイン達を寝取るというのはどうだろうか

218 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/09/18(日) 21:36:44 ID:tlgf1+Lw
樹なら神界・魔界のプリンセスが転校してくる前から既にあちこちの女の子相手にやってそうだw

219 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/09/20(火) 14:01:11 ID:UXtb6o5a
>>214
ええまあ、展開としてはそういうのも……。
…しかし、娘の恋人が、恋女房の初めての相手ってのは、複雑じゃないんだろうか、魔王さま。

220 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/09/20(火) 17:17:15 ID:bdLjGiC6
>>219
初めての相手ってそりゃルート次第だろ。正史ルートでは寝取らないんだから複雑も何もないだろ。

221 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/09/20(火) 18:52:29 ID:MnT6Gy0t
楓調教キボンヌ

222 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/09/20(火) 19:27:51 ID:pYb+iVv9
セージのHシーンって何回ぐらい?
青山が声当ててるけどフェラシーンってあった?

223 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/09/20(火) 22:26:12 ID:vIHOmNJQ
>>222
1周する間にMAX3回かな?
あります。

で、Tick!Tack!はあくまでifストーリーじゃなかった?

224 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/09/20(火) 23:06:48 ID:VSMoxwmk
>>220
セージ、ネリネとの3Pとアイ、セージの3Pでエンディングを迎えるってのもあるんだよなぁ。
それも青ネリネとラブラブなままで終わるし。
つーかアイとHするのは許せるとしてセージとネリネに黙ってHするのはどうなんだろ。
やっぱ健気な女の子に稟は弱いのかねぇ。
作品中でも称されてたけど、Hするときはけだものでも普段は凄い理性的なはずなんだが。

225 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/09/21(水) 00:41:25 ID:vd5G8QZJ
>>223
作品的には"if"の世界だけど、ネリネの母親がセージだとかそういう基本的なものは公式設定

226 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/09/21(水) 13:16:02 ID:+Wd3lWks
>>220
正史に繋がるルートが4つあって(たしか)、そのうちの2つで寝取っちゃうんですが……。
エンディングの最後に、稟のことを覚えてますよ、って感じのシーンもあるし……。

227 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/09/21(水) 13:34:32 ID:aW9jmxhN
>>222
こちらへどうぞ
ttp://www5b.biglobe.ne.jp/~maguni/game/Capture/ticktack/ticktack.htm

228 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/09/21(水) 15:20:52 ID:N6VectCh
>>226
それ単にあごのシナリオ能力のなさから!"結果的に"青ネリネENDに逝ってしまうだけで正史ってわけじゃないし。
"正史"の意味が理解できるなら自ずと正規ルートもわかるはず。
てか無知な奴多すぎるし過疎ってるエロパロスレで話してもしょうがないだろ
素直にSHUFFLE!/Tick! Tack! 総合スレ逝け。

229 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/09/21(水) 16:30:40 ID:RdnYn4/f
エロパロスレでストーリーを真面目に語り合っても仕方ないしな

230 名前:22[sage] 投稿日:2005/09/21(水) 19:40:54 ID:m3nW0Ts7
>>223 >>227
サンクス!


231 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/09/22(木) 07:06:17 ID:phTxUSeP
ってゆーかここでも麻弓が報われてねぇ・・

232 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/09/22(木) 11:25:28 ID:vCPEdRrd
>麻弓
PS2版に期待しる!

……期待していいんだよね?

233 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/09/22(木) 12:07:55 ID:D2Cll4AZ
ToHeart2のエロゲ化逆移植で、SHUFFLEの逆移植にも希望が持てた

234 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/09/22(木) 13:46:29 ID:4ONx54TK
楓調教モノキボンぬ

235 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/09/22(木) 14:48:43 ID:phTxUSeP
ちくたくの方が話的には笑ったな。
バークさんとか熱すぎ。






で、ここにちくたくSSを投下してもいいんですか?

236 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/09/22(木) 15:03:15 ID:53mJCiAr
>>235
いいんじゃない? 別に分けて立てるほどのこともないと思うし。

237 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/09/22(木) 19:50:23 ID:oXPbn0+C
>>235
いいと思うよ
チクタクはシャホーの続編だし

238 名前:ちくたくネタ。[sage] 投稿日:2005/09/22(木) 19:58:08 ID:phTxUSeP
「稟君・・稟君・・♪」
「稟ちゃん・・・アイさんに相当懐かれてるね」
「稟君〜♪」

稟は、まるで猫のように胸の中でじゃれるアイの頭を撫でなから、浮気するんじゃなかったとか思う。
セージも家事をしながらこちらを見ては苦笑する。
ネリネとはと言うと、稟様が愛されると言うことに文句はありませんよ、と笑顔で言ってくれた。
果たして魔界も一夫多妻にしようか、とか魔王が言った時は、シアや楓までもが相手として名乗りをあげてきたし。
少なくとも幸せではあるし、アイもネリネも幸せにしてあげたいとも思う。


――傲慢かも知れないが、それが稟の選択だった。

239 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/09/22(木) 20:01:44 ID:phTxUSeP
こんな感じか?

240 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/09/23(金) 02:52:06 ID:IUDguy3A
>SHUFFLEの逆移植にも希望が持てた

麻弓とやりタイム?

241 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/09/24(土) 08:50:04 ID:V73BQjFP
むしろカレハとツボミの姉妹丼。

242 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/09/24(土) 11:49:51 ID:4hXSVhom
>>241
ツボミを人質にとってカレハを妹の前で陵辱した挙句、
助けるはずのツボミも陵辱し、最後は姉妹丼で締める
SSなどを書いたら、このスレから追放モノでしょうか?


243 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/09/24(土) 14:24:48 ID:QuPbjFjI
陵辱モノは人を選ぶからねぇ……
レイプスレに投下する方が無難だと思ふ



そんな俺は大歓迎さ(゚ー^)b

244 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/09/24(土) 20:02:53 ID:4Zg/Lcpq
オレも陵辱大好き

上の方でもあったし

245 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/09/25(日) 02:02:31 ID:Ii3FvTE8
とりあえず最初に断り入れたらいいんじゃね?
SS投下もしばらくないしカモン

246 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/09/25(日) 04:36:33 ID:HYOP/b7Y
ハーレムエロゲ原作で恋愛ものSSばかりだったら面白くないんジャマイカ

247 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/09/25(日) 12:37:20 ID:RcFLn9RG
まぁしばらくSS投下も無かったし陵辱モンだろうが純愛モンだろうが
俺は全然大丈夫さ…




むしろコイヤーーーー!

248 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/09/25(日) 12:58:01 ID:BthqhubR
なんでもいいから読みたいってのはあるかも。
まぁ、どちからといえば純愛の方が好きだが。

249 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/09/25(日) 15:31:45 ID:n3kMkI5k
俺は亜沙&亜麻の親子丼が読みたい。
投稿具合から言って、SHUFFLEってSSにしにくいのかな(´・ω・`)

250 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/09/25(日) 23:11:50 ID:DhzV9BuO
SSにはしやすいかと。
キャラも個性がはっきりしてるし、大体の無茶は魔法ってことにすれば通るし。ただ作る人が少ないんだと思われ

251 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/09/26(月) 19:13:46 ID:bl7zgB2B
逆に無理矢理系は難しいと思う

252 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/09/27(火) 12:10:12 ID:rMd15QCe
亜沙&亜麻の親子丼考えようとおもたが難しそうだな。
どうしても亜麻が旦那にべったりなイメージがある(´Д`;)

253 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/09/27(火) 17:46:56 ID:oEWYlVZD
イメージも何も旦那とラブラブなのは公式設定だから

254 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/09/27(火) 19:08:23 ID:pphHrx7E
旦那が死んだことにすればよろし

255 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/09/27(火) 20:11:36 ID:26QeDY7M0
旦那,カワイソス

256 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/09/28(水) 06:53:08 ID:qLDcsIbv
旦那が出張か何かで家を空けて、その間の事(夜の生活も含めて)を娘婿の稟に頼んだとしたらどうか?

257 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/09/28(水) 09:09:20 ID:hPoc3RbG
そ れ だ !!!!

258 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/09/28(水) 09:32:35 ID:Q025VI93
海外(魔界・神界)に長期出張中でさらりと流せばいい思う。

リカちゃんのパパみたいに。

259 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/09/28(水) 10:48:33 ID:3j18P8sV
出張ってのは楓パパと被るから萎える

260 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/09/28(水) 11:35:31 ID:rBfcPImQ
亜麻sanの旦那sanって出てこないよな〜。
…(元)不良タイプと優等生タイプ。どっちだと思う?
お人よしなのは間違いないが。

261 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/09/28(水) 13:51:55 ID:x8KsbDDE
>>260
漫画版見る限り優等生タイプだな。

262 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/09/28(水) 18:43:56 ID:zxprME7d
そろそろSSに飢えてきた

263 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/09/28(水) 18:46:25 ID:IDTeetmQ
>>258
全然スレ違いだが
リカちゃん一家が間男に寝取られるところを想像してしまったよ

亜麻の旦那って、コンシューマになっても立ち絵とかないの?


264 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/09/29(木) 14:36:59 ID:9zI5ish2
いっそ親父さんに交通事故死してもらって未亡人亜麻さんウマーとか・・・







ごめんなさい調子のりました

265 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/09/29(木) 15:17:34 ID:jNP37hhm
むしろ旦那とのセックスライフで培ったテクニックを実践形式で亜沙に伝授する亜麻さんに萌え・・・と言ってみる

266 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/09/29(木) 15:25:48 ID:9zI5ish2
とりあえず未亡人亜麻さんのSSの試作作成中。
出来は微妙っぽいけどに。喪服えっちは書けそうにないあたりヘタレだなぁ・・

267 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/09/30(金) 01:29:00 ID:S+lyNip3
麻弓、大変な事に……。

麻弓の18禁版、くだせぇ……orz>舐る

268 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/10/06(木) 04:13:13 ID:pzfxsINS
亜麻さんは声が辛い……

269 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/10/08(土) 00:17:42 ID:2LHht85I
SSはまだなのか・・・  バタッ

270 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/10/08(土) 17:43:50 ID:3r3w5AkT
ttp://navigation.x0.com/src/navigation0490.zip.html

271 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/10/10(月) 22:11:05 ID:h0Dm80+B
SSかけないことも無いけど、漫画しか見たことないのでうまいことかけない。

272 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/10/11(火) 00:20:00 ID:KIoBLmqL
未亡人亜麻さんまだ〜?

273 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/10/11(火) 17:30:12 ID:ZLxQZPhn
だれでもいいから犯られてくれ・・・

274 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/10/11(火) 19:58:39 ID:Lt86h8D1
じゃあ神ちゃん

275 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/10/13(木) 01:05:54 ID:+QmrXRyg
それもまたラヴ(ぇ

276 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/10/14(金) 00:54:28 ID:FOs6538b
未亡人亜麻さんまだ〜?

277 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/10/14(金) 10:49:35 ID:dXIhBE6+
亜麻さんの昔の名前ってLinumでリンなのか、やっぱ?


278 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/10/15(土) 16:54:45 ID:6ebj+78E
PS2版はパソに逆移植されるのだろうか?
さすがにPSでエロシーンは無理だろうから
移植してエロシーンの追加に期待
カレハ先輩と麻弓はいいキャラだと思うし

279 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/10/15(土) 17:40:01 ID:MH319JtQ
>>278
曲芸商法と言われて叩かれまくるのがオチだろうと言ってみる

280 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/10/15(土) 19:09:15 ID:+rs+J1GK
>>278
声優など逆移植に対応してるからメーカー側も逆移植を想定してPS2版作ってると思われ

>>279
いくら叩かれようが需要があるのだからやる可能性は高い

281 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/10/15(土) 23:01:11 ID:wMR+loci
>>279-280
そうか、おれみたいなのがいるから逆移植が起こるんだな
もちろん、カレハ先輩と麻弓のエロシーンも追加で

282 名前:名無しさんまだ@ピンキー[sage] 投稿日:2005/10/16(日) 00:48:01 ID:Z1JIBqqS
つ紅薔薇女史

283 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/10/16(日) 01:37:52 ID:EP8Wpjxp
逆移植つーか、追加ディスクだな。
ファンディスクなモノにくっついてくる、と。

284 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/10/16(日) 01:51:18 ID:Ce8tUMrM
Navelの実権はN又が握っているようなものだしN又なら平気で曲芸・逆移植するだろ

285 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/10/16(日) 18:22:54 ID:TLjSQSic
便器女をレイプしても構わんが、シャッフルの女はそんな便器女じゃねぇ

糞種死の豚マリアという公衆便所女なら陵辱していいが

286 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/10/16(日) 18:33:49 ID:z2Q1nQ20
豚マリア・ポークの事か。

287 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/10/16(日) 19:29:17 ID:T+NciwW1
稟にラブラブな、そんな彼女らを肉便器にする
それがたまらないのですよ
シアとネリネは無理っぽいから、それ以外の子が狙い目か

288 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/10/16(日) 19:32:38 ID:xVhJ7dgx
カレハ先輩の妄想が飛躍しすぎて自慰になってしまう、というネタを昨日思いついた。

289 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/10/16(日) 23:25:48 ID:gJOwukX0
>288
そのネタいただき。
10分で書きなぐった。適当なのは仕様だ。

 「ん・・・ふ、ぅ・・・ぁぅ・・・」
今日一日世界を明るく包んでくれた太陽が、ユラユラと歪みながら地平線の向こうへと沈む。
茜色に燃える空。寝床へと帰る鳥達の羽ばたきに混じり、くぐもった声が部屋の中で響いた。
 「や、駄目です・・・こん、なの・・・は、ぁぁ・・・」
誰も居ない室内で、夕暮れの日を浴びて煌く金の髪が揺れる。
細い指がシルクのショーツ越しに敏感な花弁を刺激する。
上に、下に。
単純とも思えるその動きの中で、存在を誇示するかのような肉芽に指が触れる度、
ベッドの上に横たえた身体がビクンと震える。

 遊ばせていた手で、薄布に包まれた乳房を露出させてみる。
豊満な胸がプルン、と微かに揺れる。
夕暮れ時の冷えた空気に晒されて、薄桃色の乳首が更に硬さを増して行く。
そのまま掌で下から持ち上げるように揉みしだき、指で乳首を挟むようにして快感を得る。
 「亜沙ちゃん、も・・・こんな、こと、して・・・ん、くぅ、ぁっ!」
脳裏に浮かぶ親友のあられも無い姿。
その姿を自分とシンクロさせればさせる程、秘裂から蜜が滲み出る。
既にショーツにはシミが出来、軽く刺激すればクチュ、と卑猥な音がする程だった。

絶頂は近い。
先ほどから指の動きは激しさを増す一方。
漏れる喘ぎからも周囲を気遣う余裕を感じ取ることは出来ない状態だ。
先ほどから焼きついて離れなかった亜沙の痴態も、
今や押し寄せる快感の波間に飲み込まれていた。
甘い痺れにも似た感覚に、思考が溶かされていく。

 「あ、くぅっ、や・・・は・・・ん・・・はぁぅ、ぁぁぁぁぁっ!」

やがて短く掠れた声で鳴き、カレハは身体を丸めて振るわせる。
指を一際ショーツに食い込ませ、全身に残る痺れを楽しむかのように、ゆっくりと呼吸を整える。

鼓動の高鳴りが血流と共に全身に巡って消えていくのに幾許の時間も必要は無い。
だが、脈拍が刻む緩やかなリズムに、いつしか意識を浚われて行くのだった。

 「・・・・すぅ。ん・・・まぁ・・・亜紗、ちゃん・・・。」

再び彼女の思考の中に現れた亜沙は、笑っていた。
様々なしがらみから解放され、純粋に、愛する人と共に過ごせる幸せを噛み締めていた。

それを見て、カレハもまた。
純粋に、それを幸せだと思う。
願わくば、近い将来にこの光景が現実とならんことを。
土見稟という少年が、亜沙を縛る鎖を断ち切ってくれることを。
決して夢物語では無い。とカレハは思う。

だから今は、自分に出来る精一杯のサポートを。


ただ、亜沙の幸せを願って。

290 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/10/17(月) 18:34:24 ID:7VF4h+Oy
おお、GJ!!
心が温かくなるお話だった

291 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/10/19(水) 07:18:03 ID:HSmywQPf
更新マダー('A`)?

292 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/10/20(木) 16:51:40 ID:GqhlMLv1
なっちゃんもSSよみた〜い

293 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/10/20(木) 18:27:25 ID:y2iYjXlX
そういえば今日はPS2版の発売日だな
買った奴いるか?
麻弓・カレハがどんなもんか、PC版と比べてどうか聞いてみたい

294 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/10/20(木) 19:12:38 ID:jduwgEyZ
一昨日ゲッツして麻弓とカレハルートやった
この2人のルートは萌え狂うかと思ったぞw

PC版との違いは既存ルートの一部追加
スキップしてもエフェクト切れない
撫子おんぶイベントとか

パンチラすらでてこねぇよw

295 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/10/21(金) 13:41:16 ID:DYS7ltZ9
>>294
そうか、麻弓・カレハはかなりやってみたいんだがな
パンチラすらでないんじゃ、買うのはちょっとな
やはりPCへの逆移植で、エロシーン追加に期待するしかないか…
いつになるか、本当にでるのかも微妙だけど

296 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/10/21(金) 21:34:48 ID:oIetd0uo
おっぱい先生攻略ルートとハーレムルートを追加した完全版を!

297 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/10/21(金) 22:06:00 ID:oH5JBXmf
>>295
前例がないのなら期待するだけ無駄かもしれないが
PC→PS2→PCの移植は、有名なダ・カーポだけでなく前例増えてるし
PS2に移植したことを考えるとPCに戻ってくる可能性は高い方だと思う

298 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/10/22(土) 00:13:54 ID:srQQLcKz
>>297
問題はエロシーン・シナリオ・イベントの追加と充実だな

299 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/10/22(土) 02:00:31 ID:QOavQq4t
全ルートクリア
PC版から亜沙萌えだったが、PS2版の追加部分で亜麻さんも萌え(*´Д`*)
是非PC版に逆移植してほしいなw

300 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/10/22(土) 14:27:47 ID:T99l7Tch
ちょっと気になったんだけどPS版の声優ってPC版と同じ?
それともアニメに合わせてるの?

301 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/10/22(土) 15:05:12 ID:QOavQq4t
稟だけいなくて、あとPC版から一緒
CDドラマではアニメと稟の声違って緑川 光がやってたこともある

302 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/10/22(土) 17:41:10 ID:BpPEonUR
>>300
( ´∀`)つ まとめサイト ttp://www.shuffle-info.com/

303 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/10/23(日) 00:18:23 ID:INAUeLTK
今のアニメの鬱展開が全然つまらなく感じてしまってるのだが、
ゲームもそうなのかな?

夏休みの所までが凄く面白かったのに……・゚・(ノД`)

304 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/10/23(日) 01:46:03 ID:7sw9a4Li
>>303
5人分の鬱展開が入り乱れてるから、見るのつれぇよなw
「夏のお嬢さんたち」までは好きだが

305 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/10/23(日) 02:37:25 ID:IVJjkOoQ
5人分の鬱展開を乗り越えた先には原作にもなかったハーレムエンドが待っているのさ

306 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/10/23(日) 04:43:26 ID:7sw9a4Li
>>305
ハーレムエンドだったら、キャラ絵の微妙さも許して神認定('Д')

307 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/10/23(日) 20:21:15 ID:n7YV9gcJ
そのハーレムには無論麻弓・カレハ・ツボミ・紅女史・アイさんも入って・・・・・・・・・・・・・・・入るわけないか・・・

308 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/10/23(日) 20:34:11 ID:88YVUVWr
>>307
何故尼さんを避ける?

309 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/10/23(日) 21:13:43 ID:qf5KR4sr
>>308
旦那がいる身でハーレムエンドに参加は出来ないだろとマジレス

310 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/10/25(火) 00:01:46 ID:rwKerOPB
あ〜あ、旦那死なないかな〜、旦那。

311 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/10/25(火) 19:55:42 ID:pR/ZVy6c
旦那が主人公になれば無問題

312 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/10/25(火) 23:07:18 ID:Wuv+ANHu
>309
旦那ともやれば無問題

313 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/10/26(水) 06:11:44 ID:aVbtQVvF
>>311
旦那が土見ラバーズを寝取るのか

314 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/10/26(水) 10:38:56 ID:QYZq5HFU
ヘルシングスレ見た後に見たら、アーカードの事かとおもた。

315 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/10/26(水) 11:18:59 ID:TG/jdJqs
>>307
セージはともかく、アイさんは作品が違うからな…

316 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/10/26(水) 18:45:03 ID:yW2b1aTV
>>313
原作未登場の没設定では、旦那は錬金術師だからな
そこから色々想像膨らませれば可能じゃないかw

317 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/10/26(水) 22:04:47 ID:0ezLnuET
>313
むしろ神・魔王・樹・コロッケの土見ラバーズ・野郎組を結成

318 名前:試作[sage] 投稿日:2005/10/26(水) 23:06:54 ID:x9DFLgvT
それは、余りに突然の悲報だった。
亜麻さんの旦那さん・・亜沙さんのお父さんが、出張先で運悪く電車の事故で命を落としたと言う電話。
それがあったのがわずかに数十分前の事。
稟と楓は、喪服代わりの黒い服を来て時雨家に向かい、プリムラは魔王邸のセージに預け、シアやネリネも多少の面識があったために焼香だけでもと出掛けた。


稟たちが到着したとき、亜麻は意外にも落ち着いており、逆に亜沙がカレハにすがり大声をあげて泣いていた。
子煩悩の優しい父親だったためだろう、余計に辛いのが稟や楓には良く分かった。
楓たちを亜沙の方に行かせて、稟は亜麻の所へ行くことにする。
落ち着いているとはいえ、一番心が不安定なのは亜麻に違いないだろうし、亜沙の所にばかり集まっていても仕方ない。
こういった不慮の事故の関係の悲しみは、時間が一番の回復材料なのだ。
かつて自分達がそうだったように、だ。


「亜麻・・さん」
「あ・・りっちゃん、来てくれたんだ・・・・」
「ええ。楓やカレハ先輩が亜沙さんの所に行きましたから、俺はこっちに」

稟の説明に亜麻はふっと悲しみを顔にたたえ、直後にはそれを悟らせないような笑顔になっていた。

「これからはボクがあーちゃんを支えていかなきゃいけないんだよね」
「・・・亜麻さん」

319 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/10/26(水) 23:07:59 ID:x9DFLgvT
ちょこっと書いてみた

320 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/10/27(木) 00:07:32 ID:+6KCpqKk
(・∀・)イイヨイイヨ

321 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/10/27(木) 00:26:23 ID:5Ksk7P9m
続きどんどんいってみよう!

322 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/10/27(木) 05:54:11 ID:7RFbtb4k
電車の事故って、すごい安直で不謹慎だなw

323 名前:[sage] 投稿日:2005/10/27(木) 08:00:33 ID:LP0tll9D
Σ( ̄□ ̄;)!!
小説(カレハ編)の樹(イカ化)がドツボに入った!!
「触手プ(ry」
「前も後ろも上も下も(ry」

いい味出し過ぎww



324 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/10/27(木) 16:32:35 ID:vsPX+T7a
亜麻さんって死ぬまで外見に大した変化は無いとかって設定とかあんの?

325 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/10/27(木) 17:54:01 ID:DoiTFsHr
…マジレスすると、
超☆魔法生物に改造されてるから。

326 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/10/27(木) 19:12:31 ID:yeWkx9H6
亜麻さんの改造課程にハァハァ

327 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/10/29(土) 01:16:57 ID:xXJhu0Il
>>325
それだとアイさんが何故20年前と全く変わらないのか説明がつかん。

328 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/10/29(土) 08:04:53 ID:vv/VpQWb
>327
魔族・神族は人族より圧倒的に長生きっていう設定でもあるんじゃねぇ?

329 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/10/29(土) 15:08:11 ID:ouI1GP8i
あるいはサイヤ人みたく若い期間が長いとか

330 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/10/29(土) 17:46:37 ID:TME9eMDi
>>328-329
神族も魔族も人族と寿命も何もかも一緒(公式設定)

何千年も前は寿命長かったっていう設定はチクタクだったか小説だったかであったようだけど

331 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/10/30(日) 04:24:39 ID:Rn4+Y0Sn
>>330
 指輪物語みたいやな・・・
 あれもアラゴルンは無茶苦茶長生きやったけど、不老不死のはずのエルフの
奥さんも結局亡くなるみたいだから、人間と関わることで寿命が短くなっていくの
かな・・・

332 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/10/30(日) 05:54:17 ID:uOZGnDUk
>325
エル=ネイシアへ帰れ。

333 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/10/30(日) 07:45:02 ID:ByHioiiL
>>331
魔法の力を得た影響で生活が便利になりすぎて寿命も短くなっていったとかどっかに書いてあった
それ見て、ということは何千年も前は魔法使えなかったのかぁと思った記憶が

334 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/10/30(日) 07:46:34 ID:ByHioiiL
>>331
書き忘れたけど
>人間と関わることで
SHUFFLEの場合は本格的に人族と関わりはじめたのは開門があった10年前だし
人族と関わった影響で寿命が短くなったってことはないな

335 名前:325[sage] 投稿日:2005/10/30(日) 07:54:20 ID:69vafhR6
と、言われても、それによって得た膨大な魔力の副作用らしいんだけど…。

…でも、アイさんもセージも歳取ってないんだよなあ…?

…絶稟のセーシに何か秘密でもあるんでしょうか?

336 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/10/30(日) 10:10:57 ID:uOZGnDUk
つか、神族が使うのも「魔」法なん?

337 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/10/30(日) 15:16:15 ID:qkEHj8bz
>>336
魔法の魔は神秘的で恐ろしい不思議な力、という意味でつかわれとる。ほかには魔術とか魔力とか詩魔とか。
悪魔は魔羅からきてる魔だのう

338 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/10/30(日) 18:07:32 ID:Rmfw6rLQ
魔羅ってペニs

339 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/10/30(日) 21:27:11 ID:qkEHj8bz
>>338
確かにその意味もある…。禁欲坊さんの隠語だの(´・ω・`)

340 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/10/31(月) 06:40:06 ID:mQDUK4I7
般若湯?

341 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/10/31(月) 11:31:42 ID:HnaV3xgl
>>332
セントプリンセスキター

342 名前:名無しさん@ピンキー[あげ] 投稿日:2005/11/01(火) 00:01:55 ID:pM+bGdLj
魔王×ネリネの近親相姦モノないのかな
あのヴィジュアルで過保護ってたまらんのだが……
神王サイドも萌ゆるけどwwww

343 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/01(火) 00:16:36 ID:p82sk53O
>>342
>神王サイド

それは魔王×サイネリア母娘って事?(・∀・)

344 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/11/01(火) 00:50:00 ID:5pEgWjT4
いや、普通に父娘なwww

ていうかもう誰か書いてくださいませんか魔王パパとネリネちゃん…
なんかしらんが萌えるんだよね…

345 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/01(火) 01:47:03 ID:ZIYFie3/
アニメでネリネの乳がやたらと揺れる件について

346 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/01(火) 15:52:16 ID:ysxoI4JF
ブラしてないんじゃね

347 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/02(水) 04:58:46 ID:5n10WYyH
ソレしか特徴無いからじゃね?

348 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/02(水) 17:29:07 ID:951uXP0m
知り合いに狂信的なネリネヲタクがいるが、楓とどこが違うんだ?
どっちも尽くし系だしなぁ・・・やっぱ乳か('Д')

349 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/02(水) 17:35:18 ID:5K9twPWo
>>348
毒生成能力。もとい、料理の腕。

350 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/02(水) 17:41:19 ID:951uXP0m
>>349
毒生成能力はハゲワラw
そいつがいうには貞淑としてるとこがいいのだそうだが・・・
楓も変わらんだろって思ってな。

そんな俺は亜沙萌えなのだがヽ(´ー`)ノ

351 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/02(水) 18:15:25 ID:5n10WYyH
>348
つ 耳と青髪
 
……いや、知らんケド。

352 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/02(水) 18:37:23 ID:mYEaATZh
>>350
稟に仇なす輩には容赦無く攻撃魔法をブッ放すという攻撃性が
普段の貞淑性をより引き立てているのではないかと推測してみる

353 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/11/02(水) 19:55:52 ID:WrN5zOko
そんなネリネちゃんとパパの近親相姦モノをどなたか…しつこくてスマソww

354 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/02(水) 21:15:23 ID:kfwBaMvd
>>351 >>352
レスdクス
相容れない萌えの価値観はよく分からんね(´・ω・`)

青髪の亜沙なら、もっと萌えたのにw

355 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/03(木) 04:58:05 ID:RBQ6+X3s
このゲームに嫌いなヒロインはいないな

356 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/11/03(木) 10:00:08 ID:bGLHVaY3
前々から思っていたんだが、神王曰く「この国のトップは正面きって話し合えば大体OKくれる」んなら、いっそ人界も一夫多妻にしろと話し合うべきと思う。


楓とネリネの違いはコスプレが大いに関係するかと

357 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/03(木) 17:48:38 ID:jH6D/SFo
>>348
原画の好みなんじゃない?
西又より鈴平の方が好きとか

358 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/04(金) 01:04:40 ID:gKvGfOjW
アニメから入った俺には原画の違いは無問題。

赤黄青と来て緑灰が少し落ちる少数派。
だけど、どの子もいいよな〜 ( ´∀`)

359 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/04(金) 06:26:44 ID:NKaMf0zI
>356
どうでも良いが、国と界は別だ。

360 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/04(金) 09:50:40 ID:5lEgugUW
アサ先輩に張り倒され隊

361 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/04(金) 12:12:45 ID:3xtcgMpg
>>356
まあ、神王陛下と魔王陛下が、「稟くん家(正しくは芙蓉家)の隣に引越ししたいな〜」と、どこかの国の首相に言ったので、両隣近所が地上げされとるもんな。
多分、金とか仕事とかで買収したんだろうけど、それでも「嫌」って言ったら、ヤクザとか強制執行とかされてたんだろうなあ…(匂わせるぐらいしたかもしれん)。


362 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/11/04(金) 18:41:48 ID:NjJLsnFB
>>361
大丈夫、催眠術というのがあるじゃないか

和姦陵辱なるものをやってほしい
魔王様に渡された触手アイテムをヒロインに使い、
「こんなのじゃヤだ。稟くんの欲しい」と言わせる
鬼畜なモノだとちょっと後味悪いからなあ

プリ×楓×稟もいいね
「三人一緒がいい」とプリムラが言いだして…

363 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/05(土) 13:25:15 ID:jk/9vRuT
バーベナ学園放送部Vol.2買ってみた
亜沙目当てで買ったら、シアに萌え死にそうになったのだがw

あんでこんなにシア可愛いんだ(*´Д`*)ハァハァ
ってことでシアもの誰か書いてくれw

364 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/05(土) 17:24:25 ID:qxrblkcK
>>362
催眠術で和姦陵辱
相手に自分を稟だと思い込ませればいい

365 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/07(月) 02:19:48 ID:Ah7LACU6
つーか、効くのか?
魔法系の耐性堅そうなメンツばっかなんだが(除く、楓)

366 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/07(月) 13:08:21 ID:Zc2DJGug
終わった直後に催眠術を解けば面白い事になりそうだなww

367 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/07(月) 17:32:40 ID:joJU8Nkc
>>365
催眠術は精神的暗示なので魔力には関係ないでしょ。
つか、素直なネリネが一番効くんじゃない?w

368 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/07(月) 19:18:12 ID:7ZmJ7H/N
ネリネや楓がもし>>366のように犯された直後に術を解かれれば
自殺でもするんじゃない?
まあ、犯人は確実に殺されるけど

369 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/08(火) 01:07:25 ID:itC3yijB
魔王に血族まで根絶やしにされる

370 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/08(火) 01:33:30 ID:xfeEBquU
いやぁ、簡単には殺して貰えないと思うぞー

371 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/08(火) 13:14:41 ID:qf22V+o+
>>370
少なくとも、手足マラまでぶった切られたあげく放置あぼーんされるか、
たこ部屋強制労働される上に一生おけつを掘られるだけの人生にけ落とされるか・・・

372 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/08(火) 23:58:50 ID:HwQ/tQkT
>>371
そんな生ぬるい。
小説版では100年かけて皮を削ぎ落とすとか脅してたぞ。
魔王と神王は自身や大切な者への侮辱は相応の苦しみをもって報いるってスタンスなので
もしネリネが死のうものなら痛覚を倍にして死ぬ寸前まで苦痛を与え続け、魔法で回復させもう一度という
無限地獄を繰り返し続けるんじゃない?
もちろん狂うことすら許さずさ。

373 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/09(水) 15:38:11 ID:+yIjrym0
魔法系の耐性って小説版にてバクの夢で簡単にみんな捕らわれること
からあまり高くなさそうそれとも油断が原因かな
催眠術って意識だけ正気に戻して他支配したままでいいのでは

ゲーム版持っていないのでシアとキキョウって
処女喪失とか別々になるのかな
体まで含めて入れ替わるだから

374 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/09(水) 18:31:35 ID:fsM+ZxmL
>>373
別々ですよ

375 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/09(水) 19:10:02 ID:pVhdV+7+
意識はあるのに体が言うことを聞いてくれず
全然知らないやつに奪われるのってどんな気分だろう
ただ単にレイプされるよりたち悪いと思われ

376 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/11/10(木) 22:27:15 ID:JT5H5331
楓たん誕生日SSマダー?

377 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/11(金) 02:41:05 ID:AnxoaBA3
一夫多妻か・・・・

378 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/11(金) 10:58:24 ID:GSn+95iF
楓の裸エプロンSSマダー?

379 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/11(金) 19:58:26 ID:kht26WUK
多夫一妻

380 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/12(土) 03:17:35 ID:vatW+wHI
魔力を持った男が魔力の弱い女を手篭めに、とか
振られた女の子を樹がフォローしていくとか
いろいろ考えられそうなんだけどアニメ化されたのに職人いないね

381 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/13(日) 13:16:59 ID:MzQq4gHn
地鶏の長男保守

382 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/13(日) 17:16:13 ID:KzEqrHyL
ベジータじゃなきゃ殺せない保守

おさな楓の所為で性格がひん曲がってしまった鬼畜稟による、ヒロイン凌辱モノキボンヌ

と言うか、プロットはいくつか有るのだが、いかんせん文才がないんで誰か漏れの妄想を
文章にしてくだされ状態orz

383 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/13(日) 17:52:19 ID:5ORKWaZC
>おさな楓の所為で性格がひん曲がってしまった鬼畜稟による、ヒロイン凌辱モノキボンヌ

非常にやりたいネタで、何回かトライしかけたが、どうしてもあの稟が
鬼畜になる所が割り切れなくて、全部挫折……。
それを克服するネタを提供してくれれば……。


384 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/11/13(日) 23:52:48 ID:3R/0Xf88
383>ヒロイン達になかなか手を出さない稟に業を煮やした魔王(神王よりも合いそうなので)が、荒療治と称して
夢の世界で稟に本当の気持ちを顕にさせるようしむけていく・・・
ってのはどうでしょう?

385 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/11/13(日) 23:59:17 ID:NFNod/Kw
test

386 名前:382  ◆RQF5bEALj6 [sage] 投稿日:2005/11/14(月) 00:49:20 ID:GbfLc0Z1
>>383
レスサンクス

>どうしてもあの稟が鬼畜になる所が割り切れなくて、全部挫折……。

漏れは小説版楓編を読んで、「あれだけの目に合ったら普通グレるよなぁ」と思ったクチだったもので。

楓は当り散らすわ、わざと食事を作らないわ、洗濯物をゴミとして出すわ、肩が触れただけで叩きまくるわ、
近くにあったカッターナイフで刺そうとしたうえ投げつけるわ、、階段から突き落とすわ、中学に上がる頃には
稟を初めからいないものとして振る舞い、洗濯・掃除は完全に無視するわ、その上楓がクラスメイトに話した
事が教師・父兄にまで広まった所為で、学校ぐるみでいじめられるわ…………

#↓ここから漏れプロット

それでも我慢しつづけていたが、いつしか心は蝕まれていき、遂に稟自身無意識に目を背けていた「楓が熱を
出した所為で、自分の両親は死んだ」、「自分がこんな目に会うのは楓の所為」と言う想いが表面化。

可愛さ余って憎さ百倍、楓に事故の真相を突きつけようとした矢先に、楓が自分で真相に気付いてしまう(or
楓父が真相暴露)。

稟が上げた拳の振り降ろしどころを見失っている間に、楓は稟への思慕を復活させ、稟に尽くすようになる。
それを、楓が自分に媚びて取り入ろうとしていると感じ嫌悪感を抱くが、逆に考えれば、楓は自分の言いなりに
なると言う事、また、楓が「許してほしい」と願っている事に気付き、楓に今までの「罪」を許す替わりに自分の
「奴隷」になるよう提案(と言うか脅迫)。楓はそれを受け入れる。

こうして稟は「幼馴染に尽くされる羨ましい奴」を演じつつ、裏では楓に奴隷調教。
その結果、家の中では「ご主人様」と呼ばせて裸エプロンでいさせるわ、風呂ではソーププレイやらせるわ、
朝晩就寝時に稟にフェラするのを日課にして、出した精液全部飲まないと楓が飯喰うのを許さないわ……
もうやりたい放題。
※ただし、未だ処女。まぁそこ以外で稟に犯されていないところなんてありはしないが。

で、稟は世間に対する怨みを燻らせつつバーベナ学園に入学、同じモノを内に秘めた樹と意気投合。
※樹と麻弓は、表向きはドツキ漫才コンビを演じているが、実際には麻弓は樹の肉奴隷兼諜報員
※麻弓に集めさせたネタを元に恐喝を行い、今(本編時)ではかなりの裏権力の持ち主。
※ちなみに稟の脱童貞の相手は麻弓(樹からの入学祝として)。

そしてシアとネリネが転入「神にも悪魔にも凡人にもなれる男」の野望が動き出す。

#と、↑ここまでがプロローグ

この程度書くのに6,7時間……orz

387 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/14(月) 00:59:40 ID:KEQWjhSk
>>386
あの、むしろ……

>※樹と麻弓は、表向きはドツキ漫才コンビを演じているが、実際には麻弓は樹の肉奴隷兼諜報員

これに萌えるんですけど…… (;´Д`)ハァハァ

388 名前:[sage] 投稿日:2005/11/14(月) 03:13:22 ID:AOgXcdjV
・・・・・・(小説版楓編後日話で)なぜかときどき記憶が飛ぶ様になったリン。
実は封印されていた(楓の虐待により生じた)裏人格が鏡の影響で起きてしまい・・・・・・

ついに表人格を押し退けて完全に体を支配した裏がラバーズの面々を次々と・・・・・・・・・

とかどーよ?

389 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/14(月) 04:21:41 ID:7//hLueq
問題は、リンとゆーと、ネリネを指すのだとゆー事だ。
 
>386
そこまで過去に色々有ったとはしらなんだが……
その状態の両者を一緒に住まわせとくなよ、保護者。


390 名前:382  ◆RQF5bEALj6 [sage] 投稿日:2005/11/14(月) 04:30:05 ID:GbfLc0Z1
>>386続き

仮タイトル「暗黒SHUFFLE!」
プロットその2

・稟のシア、ネリネに対するスタンス。
8年前の記憶についてはほぼ原作と同じ。シアとネリネが、8年前の稟との小さな思い出を胸に、
想いを遂げようと人界にやってきたことに対しては、内心「世間知らず」と思いながらも、「次期
神王(魔王)」と言う「おまけ」を手に入れるためのチャンスと割り切り、どちらか、あるいは両方
共を堕とすための機会を狙っている。
ストーリー進行は(表向きは)原作とほぼ同じ。

・シア(キキョウ)
「裏シア」の存在を知った稟は、むしろ裏シアに共感を覚え、裏シアを唆してシア&家族への憎しみを
煽り、共犯関係を結ぶ。
※裏シアを「キキョウ」と名付けるのはその際、ついでに手付としてキキョウとセクース。
シチュ案:キキョウを「シアのそっくりさん」と偽ってSSSに輪姦させ、フィニッシュ寸前でシアに交替とか。

・ネリネ
8年前の魔族の少女がリコリスであることには早い段階で気がついており、ネリネとリコリスの関係
についてもある程度当たりをつけている。
ネリネが、リコリスのすべてを奪ってしまったと思いつめ、せめてリコリスの初恋は「リコリスとして」
成就させようと、人間界を訪れたが、「ネリネとして」稟を愛してしまった事に悩んでいるのにつけ込み、
ネリネが「リコリスとして」稟に抱かれる事を持ちかける。

・亜沙(&亜麻)
亜沙先輩に対しては「消滅したはずの人工生命体第一号が生きていた」事を魔界にバラすと脅迫
し、黙っている交換条件として亜沙先輩を奴隷調教。

それと同時に亜麻さんには「消滅したはずの人工生命体第一号が生きていた」事に加え「人工生命体
第一号が人間との間に産んだ子供は、いい研究サンプルになるだろう」とか脅迫して亜沙先輩の事を
ばらさない事と引き換えに亜麻さんを奴隷調教。
※人妻調教モノの定番「セクースしながら旦那からの電話に応対させる」ありw

最終的には母娘丼

※亜沙先輩の魔力問題については……めんどくさかったんでおまかせします<を

・プリムラ(&楓)
プリムラが「自分を望んでくれる人、自分を求めてくれる人、自分に温もりをくれる人」を求めている
ことにつけ込み、「寂しさを紛らわす方法」と称してオナーニ教えたのを皮切りに、プリムラに調教を施
してゆく稟。
その間は稟の命令でお預けな楓。稟がプリムラを調教する姿をドアの隙間から覗きながらオナーニ。
プリムラが稟の「奴隷」になる事を誓い、処女を奉げる際には楓がプリムラをリード。
(表向きは)原作プリムラルートを踏襲する形でプリムラは人界に留まる事に。

楓の処女は、プリムラ開通式の時に一緒に済ますか、エピローグ、手駒を揃え、クーデターを成功させ、
三界の支配者となった稟に、全ての仕上げとして奪わせるか…………

#取り敢えずはこんな所です。

391 名前:382  ◆RQF5bEALj6 [sage] 投稿日:2005/11/14(月) 05:20:52 ID:GbfLc0Z1
>>387
稟に合わせて樹も軌道修正した結果こうなりました。自分で書いておいてなんですが、
外伝として、樹と麻弓がこの関係になるまでの話も読みたいものです。

※一応麻弓に関しては、小説版楓編をベースに、子供時代に受けたイジメには、性的なものも
※含まれていたとか妄想。

>>389
オリジナルはカッターナイフと階段突き落とし程度ですが、小説版は、割と鬱が強い傾向にあるので。
小説版の亜沙先輩の子供時代なんか、「開門」前に人界で生まれた魔族ハーフだった為に、魔力を
暴走させては周囲からバケモノ扱いされて苛められ、街から街へと引越しの繰り返しですし(鬱)

>その状態の両者を一緒に住まわせとくなよ、保護者。
いくら稟から口止めされていたとは言え、そんな状態になるまで真相を黙ってるなよ保護者(楓父)

392 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/14(月) 14:54:44 ID:EKHIGZKD
せっかくプロット出してくれたのに申し訳ないが、楓END後の、楓との純愛モノは需要ない?
試しに書いてみてるんだが…。

393 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/14(月) 15:21:13 ID:nMosmt9R
>>392
需要ない? 何を馬鹿な事を……
つー訳で是非とも投下してくらさい(;´Д`)ハァハァ

394 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/14(月) 16:46:18 ID:+70znm55
>>392
こちらからもお願いします。

395 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/11/14(月) 18:13:39 ID:FgKVUSHf
楓カモーン!

396 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/14(月) 18:18:41 ID:EKHIGZKD
了解。
んじゃ、もちっとでとりあえず完成するから、完成したら投下するお。

397 名前:382  ◆RQF5bEALj6 [sage] 投稿日:2005/11/14(月) 18:46:27 ID:9F9UxhEU
プロットその3
タイトル案その2『SHUFFLE! IN THE DARK』
※PS2版タイトル『SHUFFLE! ON THE STAGE』のもじり

タイトル案その3『SHUFFLE!―DAYS IN THE SCATTERING BLOOM―』
※コミック版タイトル『SHUFFLE! -DAYS IN THE BLOOM- 』のもじり。
※SCATTERING BLOOM=散華

ネリネ編補足
エチは基本的に「リコリスプレイ」(w
調教が進むにつれて、ネリネは自分が「リコリス」を演じている「ネリネ」なのか、「ネリネ」を
演じている「リコリス」なのか、判らなくなってしまったり。

亜沙・亜麻編補足
亜沙先輩が稟に惹かれたのは、 楓を助けるために、稟が彼女の恨みや憎しみを一身に受け耐え
続けたという話を聞いて、亜麻さんと同じ強さを持っていると思ったからだが。
その事を持ち出して稟を説得・改心させようとする亜沙先輩の希望を踏み躙るんだろうなぁこっちの
稟は。
逆に、亜沙先輩が昔亜麻さんを恨んでいた事を持ち出して亜沙先輩を精神的に揺さぶったり。

おまけ
じつは、12話からのアイキャッチ
ttp://www.shuffle-info.com.nyud.net:8090/ss/ss1203b.jpg
を見て、「凌辱調教ゲームの調教パートのキャラ選択画面みたいだな」と思ったのが、このプロット
のきっかけだったりするw

>>392
+   +
  ∧_∧  +
 (0゚・∀・)   ワクワクテカテカ
 (0゚∪ ∪ +        
 と__)__) +

是非とも。

398 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/14(月) 19:02:00 ID:a1R7Yikk
陵辱でも純愛でもどっちでも待ってますよ

399 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/14(月) 23:49:44 ID:EKHIGZKD
でけた。
投下します。

400 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/14(月) 23:51:09 ID:EKHIGZKD
「稟くん。起きてください、稟くん。」
11月最初の日曜日、ゆっくり朝寝を楽しむ稟の上に、楓の柔らかな声が振ってきた。
「うーん……、……今日は…寒いな…。」
薄目を開けた稟は、布団の隙間から入ってくる空気を感じながら、呟く。
「おはようございます、稟くん。今日は立冬ですから。」
稟は楓の温かい声を聞きながら、寝起きのぼーっとする頭で、暦の上では今日から冬か…などと考える。寒いわけだ、起きる気がしない。再び布団に潜る。
と、名案が閃く。
「ああっ!稟くん、また寝ないでください。もう10時まわっちゃってますよ。」
楓は嘆息すると、稟が布団の中で何か呟きながら手招きしているのを見つける。
「え?なんですか、稟く…きゃっ!?」
稟の呟きを聞き取ろうと楓が耳を稟の頭に近付ける。と、布団の中から伸びた稟の腕が突然楓の上体を抱き寄せた。
「え?え?稟くん!?」
「楓は温かいな。しばらく抱き締めさせてくれ。」
「稟くん…。……はい…。」
戸惑った様子をしたのも束の間。稟に耳元で囁かれると、楓は首から上を真っ赤にしつつも幸せそうな表情で稟に身を任せる。

401 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/14(月) 23:51:47 ID:EKHIGZKD
「あ…稟くん…。」
楓を布団に引きずり込み、全身を抱き締める。
「楓、幸せか?」
「はい…。」
「俺もだ。」
「はい…。」
楓は答えながら自らも稟を抱き締め返していた。そして、一分一秒毎に幸福感に満たされ、同時に体の芯が熱くなっていくのを感じていた。
一方稟も、愛しい人が腕の中にいる幸せを存分に堪能していた。が、そこは若さ故、それだけでは納まらない感覚も首をもたげていた。いや、最初から首をもたげっぱなしだった。
「なあ楓、今日の朝食はなんだ?」
稟は楓と抱き合いながら呟く。
「え?今日は少し珍しく洋風に、トーストとサラダ、ハムエッグですけど?」
芙蓉家では朝は基本的に和食なのだが、今日は稟がゆっくり寝てるので、昼食に差し支えないように軽い洋食にしたのだ。
楓は答えながら、朝食の話題ということは稟はもう起きるつもりで、この幸せな時間ももう終わりなのかと残念に感じていた。
「…そうか。でも残念だけどそれはキャンセルだ。」「え?」
「今日の朝食は楓がいい。」
「え?え?えーっ!?」
「だめかな?」

402 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/14(月) 23:52:23 ID:EKHIGZKD
稟は、少しオヤジ臭かったかな?と思いながら楓をより一層強く抱き締めていた。
楓は全身が火照るのを感じた。自らの心情を吐露したあの日以来、幾度も体を重ねはしたがそれは全て夜だった。
ある意味真面目でステレオタイプな楓には日が高いうちからなど想像の範疇外だった。しかし体は既に稟に更に深く愛されることを求めている。
(即答したら待ち構えてたみたいです。朝からそんな気分になってたと思われて嫌われないでしょうか?でも稟くんから誘ってくれたのですし、何より稟くんにでしたらいつでも…。)
心中で葛藤といえぬ程戦局の傾いた葛藤の末
「…稟くんが望むんでしたら…。私は…稟くんのものですから…。…お気の向くまま召し上がって…ください……。」
楓ならではの控えめで相手を立てる物言い。だが長年楓と付き合っている稟は、そんな楓の心の葛藤までも理解していた。そして
「じゃあ遠慮なくいただきます。」
と、改めて楓を抱き深く口付ける。
「ん……あ…」
ちゅっちゅっじゅるっ
お互いの口内を舐め、粘膜を擦り付け合う音が響く。

403 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/14(月) 23:52:57 ID:EKHIGZKD
「稟くん……んん…」
れろっれろっ…
稟は楓の口に貪りつき舌を差し込む。楓も舌を出し応えて絡め合う。
「楓…」
稟は楓の口内を犯しつつ、楓を抱き締めていた右手をその胸に伸ばす。
ふにっ
服の上からでも分かるその大きさと柔らかさ。
ふにっ、ぐにっ、もにゅっ
何度揉んでも飽きない。左手は楓を抱き締めたまま、右手でひたすら揉みしだく。
「あぁ……ふぅ……ん…」
楓は惚けた眼をますます蕩けさせる。が、稟の背中にまわした手はしっかり稟を抱き留めている。

と、稟が舌と手を止め、目で合図を送ると、楓も舌の動きを一旦止める。互いに少し名残惜しそうに口を離すと、二人の間に銀の糸が垂れる。
その糸が切れると伴に互いの上半身の服を脱がせにかかる。まず楓が稟の寝間着を。稟が楓の部屋着とアンダーウェアを。
「ん…稟くん、手つきがいやらしいです。」
「そうだよ、俺はいやらしいんだ。でも楓だって俺を脱がすとき凄く嬉しそうだったぞ?」
稟に指摘され、楓は更に顔を赤くして慌てふためく。

404 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/14(月) 23:53:33 ID:EKHIGZKD
「それは、その、稟くんのですから…」
理由になってない楓の説明を頭上に聞きながら、稟は最後に残ったブラに手を掛ける。
「確かこのブラはフロントホックだったよな…よし。」
楓の下着まで熟知した稟によって、いとも簡単に上半身はすっかり脱がされてしまう。
「綺麗だよ、楓。それに可愛い。」
「稟くん…そんな……じっくり見ないでください…。」
時間は未だ昼前。カーテンの隙間から漏れた光が室内を明るく照らしている。
楓にとって、そんな中で自分の胸を愛する人に見られるのは恥ずかしい。だが、それ以上に嬉しさと幸福感が込み上げてくる。稟もそれが分かっているからか更に顔を近付ける。
「きゃんっ!あ…ひぁっ!ふぅ!」
そして稟はそのまま楓を少し見上げた後、楓の胸に貪りつく。
ちゅっ…ちゅぱっ…ぐにゅ…ぐにゅ…
両の手で乳房を揉みながら、乳首を舌で転がし甘噛みする。
「んぁあっ…!はぅっ!稟くぅん…っ!」
ちゅうちゅう…
「楓、気持ち良いか?」
楓は、両手で稟の頭を抱き抱えつつ、自身の首を縦に振り稟の質問に答える。
「んんっ…はぁっ!ふぅ…ふぅ…。」
自身も楓も存分に高まってきたあたりで口を離す。手で軽く揉みながら再び問う。
「楓、気持ち良かったか?」

405 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/14(月) 23:54:07 ID:EKHIGZKD
「んっ…はい…。稟くんの…あっ…することなら…あぁっ…何でも…気持ち良い…ですっ…っ!私は…りっ…稟くんの…ものですから…んっ…。」

稟はキスで応え、次いで両手を胸から離して言う。
「楓、そろそろ…。」
「はい…。」
今度は、楓を少し休ませてやるために、自分のも楓のも稟が脱がせる。
「あ…。」
先に脱いだ稟のモノを見て、楓は無意識に淫媚に微笑みため息をつく。
稟の手が楓のスカートのホックを外し、取る。
「ふぅ…。」
次いでパンティーに手が伸び、一気に脱がされる。外気に晒された秘部が刺激を感じ微妙な快感を伝える。
剥ぎ取られた下着と秘部の間に唾液より粘度の高い液で銀の橋がかかる。
「楓、もういいか?」
「はい…。」
それを見てとった稟が挿入の準備をする。楓も自分の様子は分かっており、頷く。
「ん…くっ…」
「はぁっ…」
ず…ず…ずっ…ずるっ…ずにゅっ…
稟は自分のモノを楓の秘部にあてがい、正常位で挿入していく。
幾度体を重ねようとも、互いにこの愛する人と一つになる瞬間が一番幸せを感じる。

406 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/14(月) 23:54:56 ID:EKHIGZKD
「楓、全部入った。動いていいか?」
「は…はい………んっ!ああっ!」
ぐっずちゅっぐちゅっ
楓の返事と同時に稟は動きだす。稟と楓の性器はあつらえたようにぴったりで、少し動けばお互いに絶大な快感をもたらしてくれる。「はぁっ!稟くんっ!稟くんっ!」
「楓!楓!楓!」
ぐちゃっ!ずちゃっ!ぱちゅっ!
二人とも既に自分と相手しか見えない。ただひたすらお互いを求め合う。
「んんっー!んむっ!ふっ!」
何度も深く口付け合い相手の口内を蹂躙する。
ぐにゃ…ぐにっ…ぐっ…ぐっ…
胸を揉み、背中を抱く。
「んっ!あっ!きゃっ!ひぁっ!」
稟は緩急のリズムをつけ
「あっ…あっ…あっ…」
楓を深く激しく突いていく。
ずりゅりゅ…ぱちゅっ!ずりゅりゅ…ぱちゅっ!
「っ…稟くんのがっ…お腹の中で…あっ…暴れてます…っ!」
「楓のも…絡み付いてきて…凄くいい…」
「んっふっ…うっ、嬉しいです…」
言うと楓は、稟の背中にまわしていた両腕を更に強く締め、開いていた両足も稟の腰に絡めた。
ぐちゅっ!ぐちゅっ!ぐちゅっ!ぐちゅっ!ぐちゅっ!ぐちゅっ!
「あっ!あっ!あっ!稟くん!気持ちっ…ひゃうっ!…良いですっ!稟くん!気持ち良すぎて…あんっ!こっこれ以上…されたら…やぁっ!変に…変になっちゃいますっ!あぁっ!!」

407 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/14(月) 23:56:01 ID:EKHIGZKD
「楓…いいぞ!変になれ!俺も…俺も一緒に変になるからっ…!」
二人とも全身をぴたりとくっつけ、互いの口を貪りながら、ただ腰だけを動かしていた。
ぐちゃっ!ずちゃっ!ぐちゃっ!ずちゃっ!ぐちゃっ!ずちゃっ!
「はぁぁっ!りっ稟くんっ!私っ私っ!ふぁぁっ!もうっ!」
「俺もっ…もうっ」
「稟くんっ…中にっ…あぁぁっ!」
お互いもうろくに言葉も出せず、ひたすら求め合う。
ぱちゅんっ!ぐちゅっ!ぱちゅんっ!
「ああっ!楓!楓!楓!くぅっ…!!」
びゅるっ!びゅるるっ!
ついに、たまらず稟は楓の奥深くに放つ。
「稟くん!稟くん!稟くん!稟くん!あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!」
楓も稟が放つと同時に果てる。

408 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/14(月) 23:56:36 ID:EKHIGZKD
「はぁ…はぁ…んっ…ちゅっ…ん…稟くん…。」
お互い息も絶え絶えに、時折口付けはしながらも動きを休める。
びゅ…びゅるびゅる…どく…ぴゅ…
「あっ…稟くんの、まだ…出てます…。」
繋がったままのそこでは、まだ稟が断続的に放出を繰り返していた。
「楓の中は気持ち良いから…。」
言いつつ稟は、ようやく収まりはじめたモノを楓の中から引き抜く。
ちゅるん…
「あんっ…」
どろぉ…
稟のモノが引き抜かれた楓の中から、稟の精子が逆流してくる。
「夢中だったからだけど…良かったのか?楓。今日はまだ安全な日じゃないだろ?」
「はい。でもいいんです。稟くんですから。それに責任は取ってくれますよね?」
極上の幸せと喜びと伴に、にっこりと微笑み言う楓。
「…ああ。それにしても、毎回同じこと言ってるな。俺たち。」
苦笑気味に笑い合う二人。

そして怪しく光る稟の目。
「それじゃあいつもどおり、フキフキしないとな。」ティッシュに手を伸ばし楓の秘部ににじり寄る。

409 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/14(月) 23:57:08 ID:EKHIGZKD
「稟くん…。」
楓も最初は嫌がっていたが、精も根も尽き果てた事後に逃げるのは不可能と悟ってか、最近は稟にされるがままだ。
稟も、いつもならここで楓に自分のモノを舐めてもらい、互いの体力回復を見計らって第二回戦といくとこだが、今日は午後から予定もあり今回舐めてもらうのはやめておくことにした。
じゅく…じゅく…
「あっ…んっ…稟くん…」
「それにしても今日は大量に出たな…。」
ぐちゅ…ぐちゅ…
「きゃうっ…り…稟くん…」
「はい、終わり!」
拭き終わった稟は、使ったティッシュを捨て、散らかった服を集める。
「稟くん…」
また盛り上がってしまったのか、楓が潤んだ眼で稟を見上げる。
稟は押し倒してしまいたい衝動を押さえ、言う。
「楓、気持ちは嬉しいけどさ、昼食も楓ってわけにはいかないだろ?」
時間は既に12時半。楓は我に返り
「あ、そ、そうですよね!あ、稟くん、私、お昼ご飯の用意してきますね!」
気恥ずかしさとお昼の用意で焦ってたのか、楓はどたばたと着替えると、自分の部屋に行き、そして一階へ降りていった。
「パンティーだけは替えないといけないものなぁ…」
稟はそんなことを呟き、自身も着替えながら、ノーパンで料理ってのもそそるけどなぁ…などとまたオヤジ臭いことを考え、一階へと降りていった。


果たして稟の午後の用事とはいかに?
つづく…かも。

410 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/15(火) 00:01:52 ID:EKHIGZKD
以上です。
SS自体あまり経験なくて、しかもエロは初挑戦なので色々いたらないと思いますが、ご寛恕願います。
こんなのでもよければ、また続編書かせてもらいます。基本的に楓オンリーですが。

411 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/15(火) 00:03:16 ID:LHtJTjKY
素晴らしい!

412 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/15(火) 00:13:18 ID:u5/Hfp7O
GJ!次のも楽しみに待ってます

413 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/15(火) 00:46:32 ID:expvSOUy
誰かキャラサロにシャフル板作ってぇ〜

414 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/11/15(火) 00:57:46 ID:bgAe+2U/
GJ!!これからも続編期待してます!

415 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/15(火) 01:05:41 ID:Coruyh+Q
>>400-409
激しくGJ!と乙!!

416 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/15(火) 01:37:01 ID:v+VoVADX
GJ以外に何が言えるだろうか…
GJ!

417 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/15(火) 03:18:15 ID:m/OVUt3C
>397
先生!
アサ先輩の秘密をどこから知るのかが一番の問題かと思われます!
接点無いんやもん……

418 名前:382  ◆RQF5bEALj6 [sage] 投稿日:2005/11/15(火) 11:48:08 ID:hgSp4u0J
>>400-409
(≧▽≦)GJ!

>>387
正直樹と麻弓のエチよりも、夜の校舎の屋上で、満月を背に笑みを浮かべながらメガネを
クイッとして稟を待ち受ける樹と、その足元に忍者の如く傅く麻弓を想像して(;´Д`)ハァハァ
してましたw

>>417
一応、『表面上の』人物相関は原作と同様なので、楓つながりで亜沙先輩との接点は残って
いるものとお考えくださいませ。

別ルート。

麻弓の母が偶発的に生まれた「穴」を通り魔界に行った人族の末裔である事を知って
いる樹

逆に「穴」を通り人界にやってきた神族・魔族もいるのではないかと考え、一時期その事
を研究(当人曰く暇つぶし)

その時の資料に20年前、(光陽町で?)記憶喪失&身元不明の女性が保護されたと言う
地方記事が

プリムラの件で、20年前に魔力の暴走により研究所ごと消滅したという実験体第一号と
件の女性がイコールではないかとの疑念を抱く

記事に載っていた第一発見者の名前は「時雨葉」(亜沙先輩の父)

実験体=身元不明の女性=亜麻さんと推理

以上の調査結果を稟に提示

#漏れは樹をド○えもんか好男(@と○メモ)とでも思っているのかorz

419 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/15(火) 12:47:50 ID:w1fL0ckb
>>418
稟がひょんなことでプリムラの目を見て、亜沙先輩(または亜麻)に疑念を持ったというのでよろしいのでは?
(亜沙先輩も紫っぽったかったし)


420 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/15(火) 17:42:42 ID:Xcp1mUUZ
>>364
>催眠術で和姦陵辱
>相手に自分を稟だと思い込ませればいい

HRスレの分類に好意を持っているか嫌悪しているかで1、2に分類され
この手の洗脳は2に分類されるのですが和姦陵辱と言っていいのだろうか


421 名前:382  ◆RQF5bEALj6 [sage] 投稿日:2005/11/15(火) 19:50:52 ID:4iwEmkaM
>>419
これがギャグなら。
“ひょんな事で亜沙先輩の髪が緑であり、誰もその事を気にしないことに疑念を持って……”
……それじゃクロマティ高校だorz

#いや実際、シア、ネリネ、プリムラは異世界人だからあの色でも納得できるし、楓は明るい茶色って
#解釈が出来ますが、亜沙先輩はなぁ……稟とか樹とか紅女史とかが現実寄りの髪の色をしてる
#だけに。

それはともかく、切っ掛けはそんなところからでも良かったのかもしれません。

プロット(と言うか最早チラシの裏)その4

亜沙・亜麻編

#エロゲ板嫉妬スレより抜粋

>713 名前:名無したちの午後 投稿日:2005/11/15(火) 11:51:39 ID:g2TYI1Z80
>シャッフルをやり終えた俺がきましたよ

>幼馴染が逆上して、先輩刺そうとしたら
>主人公が庇って、刺された所を
>先輩の魔力発動とかだったら最高だったのに

亜沙先輩に魔力を使わせる方法については、この線で行けるか?

422 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/15(火) 20:26:20 ID:nai+GjfV
>>421
それなんてスクイズ?

423 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/15(火) 21:11:47 ID:4iwEmkaM
>>422
ttp://anime.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1121634476/525-531


424 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/15(火) 22:49:53 ID:4iwEmkaM
>>343
実は既に十郎太&堅吉喰ってました……ではないな、多分。

425 名前:382  ◆RQF5bEALj6 [sage] 投稿日:2005/11/15(火) 23:19:29 ID:4iwEmkaM
誤爆スマソ……orz

チラシの裏

雑誌の紹介記事で楓について「交通事故で母親を失い、幼い頃はその事で稟を憎んでいた」
と書かれてたのを見たときは、稟の両親が起こした事故で楓の母親は死んだのだと考え、
「理不尽ではあるが、まぁ、仕方ないよな」と思っていたが、事実を知って、「いや、それ普通楓の
方が稟に怨まれてもおかしくないだろ」と思わず突っ込みを入れてしまいました。

チラシの裏終了



426 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/15(火) 23:24:51 ID:/I8j3DeE
案外、罪悪感を感じる楓を見るのが楽しいサディストだったりしてw>稟

427 名前:382  ◆RQF5bEALj6 [sage] 投稿日:2005/11/15(火) 23:44:15 ID:4iwEmkaM
>>426
じゃぁ中学二年までの稟は、カッター攻撃、階段突き落とし、楓の憎しみの視線に(;´Д`)ハァハァしていた
マゾヒストですか?w

428 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/15(火) 23:51:34 ID:6fWP9GFa
>>427
SでもMでもどっちもかもーんだったりしてw
(って、魔王様かよ!)

429 名前:392[sage] 投稿日:2005/11/16(水) 00:37:11 ID:vOst/bOB
おまいら、「お姫様抱っこで一緒にお風呂へ」と「キッチンで裸エプロン」のどっちがよかですか?

430 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/11/16(水) 00:44:09 ID:NRzBZwOL
裸エプロン!


431 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/16(水) 00:47:04 ID:SQ1cZpBy
>>429
どっちも捨てがたい・・・OTZ
(両方とも激しく惹かれるシチュエーションじゃないですかとほほ)

432 名前:382  ◆RQF5bEALj6 [sage] 投稿日:2005/11/16(水) 00:53:28 ID:uC9pscci
>>429
キッチンで裸エプロン

汗かいちゃった

お姫様抱っこで一緒にお風呂へ

でファイナルアンサー!!

433 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/16(水) 03:25:15 ID:CoAvNFOu
今更ながら382氏GJ!!



実は稟の部屋に盗聴器が仕掛けられてて、翌日が稟の命日になる展開キボンヌ(マテ

434 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/16(水) 04:43:42 ID:lCilV9ur
そーいやぁ、亜麻さんの本名ってなんなんだろー……

435 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/16(水) 09:47:36 ID:vOst/bOB
>>432
最初はそんな感じに考えてたんですが、いかんせん非才の身、二回戦も書くと文量が膨れ上がってしまいがちで…。

とりあえずどっちにしようかなぁと。いずれは両方やりますよ。ええ、そりゃもう当然。

436 名前:382  ◆RQF5bEALj6 [sage] 投稿日:2005/11/16(水) 10:03:30 ID:uC9pscci
>>433
(おそらく>>432に対するレスと判断して)
どういたしまして。
>>431氏じゃありませんが、どっちも捨てがたかったので、「両方やってもらおう!」と言う事で
>>432発言と相成りました。

>>434
一応「亜麻」と言う植物は実在するので、本名もそのまま「アマ」なんじゃないかと。
亜麻の学名である「リナム」と言うのも響き的には綺麗かも。

ちなみに、バレサイトに載ってますが、亜麻の花言葉は「あなたの親切に感謝」
というか、「SHUFFLE!」のメインキャラはほぼ全て植物由来の名前で、キャラクター設定
もその植物の花言葉に則ってたり。

#ユーストマはリシアンサスの、フォーベシーはネリネの学名だと言うのにはカフェオレ
#吹いちゃいましたがw

>>435
それは残念。

437 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/16(水) 14:01:48 ID:MrmMLKgM
>>435
431の書き込みしたものですが、了解です。
>>431の発言を撤回し、裸エプロンに一票っす。
(お姫様だっこでお風呂はまた後日ゆっくり書いていただければよろしいですし←をぃ!)

438 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/16(水) 18:08:05 ID:vOst/bOB
幼馴染みスキーとしては巴はかなり高得点だが、銀様には代えられん。

439 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/16(水) 18:12:00 ID:vOst/bOB
ごめんなさい、クリップボードの中身間違えました…orz


気を取り直して、では取り敢えずエプロンからいきますね。投下の目処は今週末ぐらい…かな。

440 名前:382  ◆RQF5bEALj6 [sage] 投稿日:2005/11/16(水) 18:54:43 ID:uC9pscci
プロット(と言う名目のチラシの裏)その5

取り敢えずエロシチュのプロットに神様が降りてこなくなった代りに、妙な具合に
電波を受信してしまい、漏れプロットにおける漏れ樹が、主人公であるはずの稟を
差し置いて動き出し、ついには稟にバーベナ進学の動機を聞かれて、

「人が人を支配する仕組み=権力をつかむ準備の為」

とか真顔で答えそうなナイスガイ(wに…………

凛と意気投合したいきさつにしたって、時間指定して夜の学校の屋上に稟を呼び出し、
やってきた稟を>>418な感じで待ち構えて、いきなり稟のパーソナルデータをとうとうと
読み上げ、事故や苛めについても言及。
稟が激昂したタイミングを見計らって、あの事故に関しては稟の方こそ被害者である事、
その事に思い至ろうとしなかった周囲への非難、稟の奥底に燻る世間への怨みつらみの
看破と肯定、樹自身(+麻弓)も稟と同じモノを秘めている事などを語り、稟の心を掴んだ
と言うものだったり。

※凛と楓の「本当の関係」についても調査済み。

#……意気投合って言うよりは、むしろ洗脳?

ちなみに、時間指定の主目的は、「満月を背にする」と言う演出の為w

441 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/16(水) 21:10:49 ID:MzHOBl2D
プロットとか言って長々と妄想書かなくてもいいよぅ
職人は黙ってまず作品だけ投下した方がクールですぜ?

442 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/16(水) 22:31:33 ID:iI7A9VVT
あちゃあ、いっちまったか。

443 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/16(水) 22:35:40 ID:VLh8wGGr
その通り。

PS2版で分離したことだし、シアとキキョウの3Pかもーん。

444 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/11/17(木) 00:21:49 ID:z+cql3+9
ついでにネリネとリコリスも分離してかも〜ん

まあ、大作を作るつもりが一話目で大批判されないように
試作品ぐらいは投下しないと向かい風が辛いかも…

445 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/17(木) 03:46:08 ID:s10mEWKx
つーか、
誰でも良いから第三者が、土見ラバーズ全員堕として、
ソレを並べて当人に見せつけるのが痛快だろうとか思った。

446 名前:382  ◆RQF5bEALj6 [sage] 投稿日:2005/11/17(木) 12:56:46 ID:fFcMbdAn
>>441-444

白状しますと、原作やってません。アニメも真面目に見始めたのは海水浴以降で、ビデオがBS対応じゃないので
録画出来ません、コンプの漫画&小説版は立ち読みです。バレサイトとエロゲネタ板の「エロゲのストーリーを
教えてもらうスレ」でおおよそのストーリーと設定を知ってるくらいです。

それに、設定・状況等の羅列して、粗筋を書くことは何とか出来ますが、それを膨らませてキャラや舞台を有機的
に動かす方面の文才が…………orz

ですので、原案(と言うか妄想)書き連ねたので、職人の方、誰かこれを元に書いて下さいお願いします、というのが
正直な話でして…………

>>445
あんだけ凌辱妄想書き込んでおいて何をと思われるかもしれませんが、私は主人公が寝取ったりプレイの一環
として寝取らせるのは嫌いじゃありませんが、寝取られるのはちょっと……

#寝取られ相手が触手、怪物(知性無し&野良)なら何とか許容可能と言うかむしろ(;´Д`)ハァハァ<待て

447 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/17(木) 13:11:33 ID:hpiz45Ha
>>446
まぁ、あまり肩肘張らずにまたーり行きましょう。
まだちょっと・・・でしたら、ばれサイトを見ながら考えていけばよろしいですし。
プロットを書いてあるだけでも自動的に保守になりますし、
そこからインスパイアwされた方が新たに作品を作っていけばよろしいですよ。

448 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/17(木) 17:17:36 ID:mC1jri0H
>>446
職人はおまいさんの妄想具現化マシーンじゃあないぞ。
SSひとつ仕上げるのにどれほど労力と精神力が必要か、そういう言い方の出来る君なら分かるだろうに。

文才云々じゃなくて「粗筋だけなら誰でも書ける」は常識だし、
誰をも唸らせる奇抜なアイデアや緻密な筋書きというのでもないのだから・・・
何が言いたいかというと、変にコテつけてプロットなどと称して目立とうとせず、
名無しとして雑談の中でマターリこういうのがいいなぁ、と喋ってた方が角も立たないよ、という事。

449 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/17(木) 17:23:43 ID:mC1jri0H
>>446
あと老婆心ながら忠告しておくが、
こういう二次創作板で「原作やってない」系の発言は禁句。
設定等きちんと把握しているのなら、わざわざ言う事は無いよ

450 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/17(木) 20:37:01 ID:N6yW4G/U
原作やってないアニメもろくに見てないコミック小説もろくに読んでない奴がなぜSHUFFLE関連スレにいるのかすごい疑問だ

451 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/17(木) 22:38:13 ID:mnb17Jdo
は、小説楓編しかおぼえてない俺みたいなのもいるぜ。

452 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/17(木) 23:50:53 ID:nW08U1zJ
俺はアニメから。ゲームしてない。でもしゃほー好き。

もう少しおおらかに逝こうよ〜。

453 名前:382  ◆RQF5bEALj6 [sage] 投稿日:2005/11/18(金) 00:10:28 ID:M43peSfE
>>447-449
お言葉痛み入ります。

と言うわけで、さっそく近所のゲーム屋で、PC初回版と地鶏の長男初回版買ってきました。

454 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/18(金) 01:10:29 ID:J691n7hh
亜沙先輩、説教モードに入ると途端におばんくさ・・・・・(もご)

455 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/18(金) 01:33:59 ID:3OysyJM0
失礼だな?
 
普段からおばさん臭いのに一層磨きがかかると言え。

456 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/18(金) 11:48:25 ID:SuhRlV2K
w

457 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/11/18(金) 13:16:56 ID:p4aQ+AVs
異様に若い母親を持った反動だな。

458 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/11/19(土) 13:05:03 ID:hJlzERRG
だろうね AGE

459 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/19(土) 15:51:26 ID:ZUtXLYKa
自分のことボクって言うだけですべてが許せる

460 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/20(日) 00:36:13 ID:sNMj6RON
「……ん…さん……凛…さん……はぁん……」
部屋の中から、か細い声が聞こえる。
切なく、熱っぽいその声は聞いているだけでこっちまで熱くなりそうだった。
土見凛は自室の前で固まっていた。
理由は、部屋の中にある。いや、いる。
「ん……はぁ…凛さぁん……んっ…ダメぇ……」
少しだけ開いたドアから入り込んでくる魅惑の光景。
金髪の少女――カレハが自らを慰めていた。


それは数分前の話。
凛と付き合うようになってカレハは幾度となく芙蓉邸へ来ていた。
いつもは楓も居るのだが、今日は麻弓の家に止まると言っていた。
カレハが居れば料理の支度は問題ない。
プリムラのことをよろしく、と言っていた。
が、プリムラはプリムラで、今日は定期の身体調査の日だった。
そういうわけで、現在は2人しか家に居ない。
凛としては、ドキワクな状況だったが、前にも似たような状況になったし、
相手は天然妄想少女、カレハなので大丈夫だろうと踏んでいた。

461 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/20(日) 00:37:33 ID:sNMj6RON
そして、部屋で話しいるうちに、カレハは妄想モードへ突入。
覚醒までは数分はかかりそうだったので、凛は飲み物を容易しに行ったのだが…
帰ってくればこれである。
「はぁっ……凛さん…ああん……そんなに……んん…」
いやらしく自らの股間を弄るカレハ。まるで堕ちた美しい女神のようだ。
(先輩が……俺を思って…オナニーしてる……!?)
純真無垢なカレハからはおよそ思いつかない行動だった。
しかし、彼女も年相応の少女なのだから、そういうことも知ってるはずではある。
考えられなくはない。妄想が飛躍していくうちに、自慰へと変っていってしまったのだ。
もしかしたら、亜沙が何か入れ知恵したのかもしれない。
凛はその光景に釘付けになっていた。
自分を思ってくれての行為は嬉しくもあり、
しかし、その等の本人の部屋で実行するか、とちょっと引いてもいる。
まぁ、カレハらしいといえばらしい。

462 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/20(日) 00:39:00 ID:z+Mfby15
支援

463 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/20(日) 00:40:34 ID:sNMj6RON
凛はついに我慢できなくなってその聖域を少しずつ侵す。
どうやらカレハは凛に気づいていないようだ。
妄想と現実とが入り混じってぼんやりした頭では、区別がつかない。
かなり近づいてもカレハは凛に気づかず、凛はその肢体を舐めまわすように眺めた。
はだけた服。下着がずらされ、揉み解される胸。卑猥な水温を建てる下着に隠された秘部。
快感に溺れる顔は赤く染まって、体も火照っている。
普通なら、ここで襲ってもいいのだが、前に樹が言っていた。
「まずは、目で楽しむ」と。
凛は楽しみは後に取っておくタイプである。
カレハの喘ぎ声と吐息をBGMに、その艶かしい姿をひとしきり楽しんだ。

464 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/20(日) 00:43:41 ID:sNMj6RON
PS2版カレハルートのアフターということで、ちょっと書いてみた。
一応最後まで書こうかと思ってる。
書かないかもしれないが。なんだったら誰か勝手につなげてくれてもいい。
とりあえずはここまでだ。

465 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/20(日) 00:53:43 ID:z+Mfby15
>>464
乙&GJ!

466 名前:名無しさん@ピンキー[age] 投稿日:2005/11/20(日) 22:46:59 ID:k03Ycfnx
保守age

467 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/21(月) 01:11:46 ID:t/65omPX
>>464
乙!そしてGJ!
期待してます…

俺はアニメから入った口だな。いままでは一度も忘れることなくみてる。
サブタイトルとアイキャッチが前半verに戻って少し嬉しい。
PC版もPS2版も売り切れだったからゲームはしてない…orz
中古で出るのを待ってる状態。
あと亜麻さんの呼び方は「アマ」が正しい。
アニメ版で稟が確かにそういっていた。

468 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/21(月) 07:18:37 ID:+/7DqLvm
このアマ

469 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/21(月) 17:33:03 ID:9DBAuTBb
新品で買え
特にPS2版は最近でたばっかだろうに

470 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/21(月) 22:08:36 ID:t/65omPX
そのPS2版がもう売り切れ状態なんだ…
ネットで買っても良いんだが、公式サイトの通販って何日くらいで届くんだ?
公式サイトで買った人詳細キボン

471 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/22(火) 00:21:04 ID:s5KwkjAa
…………いや、どこでも余ってるだろ? 限定版。
アニメ意図やゲマでさえ積んでるし。

472 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/22(火) 15:35:46 ID:GYRu/ffT
尼でもあるし・・・
入荷待つよりははやいぞ<通販

473 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/22(火) 20:18:48 ID:7aDs9B7u
>>470
秋葉とかはない?
西日本在住ならなら大阪の日本橋
それ以外でもその手の店を梯子すれば見つかると思われ

474 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/11/22(火) 23:10:30 ID:/t44sWNC
保守あげ

475 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/23(水) 00:57:42 ID:ixcOOsgf
いや俺の住んでる所が日本辺境の地、山陰だから…orz(←山陰なんて所を知ってるヤシも少ないだろう
マイナーなゲームなんて大型店舗でもあまり無い状態。
やはりここは通販がいいだろうが、俺のPCのスペック低すぎでCD−ROM版しか読みこめれない…
自分で捜したけどやっぱり無いから誰か、CD−ROM版がある通販サイト知ってないか?
あったら教えて欲しい…。頼む。

476 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/23(水) 11:43:23 ID:oGEktjvV
>>464
なかなか面白いですな。
続き、待ってます。

あとちょっと注意。
凛じゃなくて稟な。

477 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/11/24(木) 17:27:43 ID:tfC8/iW0
>>475さんには悪いが話が止まってるので、
プリムラのSSキボン

478 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/24(木) 19:50:38 ID:5Vtcrwqz
プリムラって強姦されても泣き叫びそうにないな

479 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/24(木) 21:37:01 ID:78kveUJz
いや、稟が公園に向かえに行くイベントの後からはだんだん感情が出てきたし、小説のカレハ編では普通の女の子と何の変わりもなかった
そんなプリムラだったら強姦されたら泣き叫んで魔力を暴走させるんでないだろうか

480 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/25(金) 01:05:12 ID:7vnlIDCW
楓恐っ
そして亜沙先輩死す・・・

481 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/25(金) 01:15:25 ID:srY5soTr
>>480
楓たんの扱いがヒドス・・・しかも次回も・・・
うあ゛ぁあ ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・ あ゛ぁあぁ゛ああぁぁうあ゛ぁあ゛ぁぁ

482 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/25(金) 01:32:30 ID:3CiWa+EY
なんか10話辺りから毎回落ち着かないんだけど・・・

483 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/25(金) 01:33:17 ID:3gkevGQj
>>480
今回一番の被害者はプリムラだぞ
あんな怖い人といっしょに留守番…

484 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/25(金) 01:41:01 ID:PYXteSie
>>483
そして恐怖に耐えかねて魔力暴走?w


485 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/25(金) 02:52:28 ID:9FcPMOVS
今日のアニメのせいで狂気の坩堝と化した本スレより転載・・・誰か書きませんか?

673 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で :2005/11/25(金) 01:48:20 ID:wGTAViNc
18禁楓様なら

楓、学校に親衛隊召集

親衛隊に亜沙先輩を輪姦させる(逆らった奴は刺殺)

稟を呼び出す

稟呆然、親衛隊に稟を拘束させる

亜沙が見てる前で稟を逆レイプ

アヒャ(゚∀゚)アヒャヒャ

486 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/25(金) 03:20:41 ID:X8XVzvcz
なんだ・・・アニメって見てないんだが、そんなヤバい展開にでもなってるん?

487 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/25(金) 03:41:36 ID:3CiWa+EY
幼いがゆえの物だと思ってたが、やっぱこれが楓の本質なのか・・・
ダークよっぴー

488 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/25(金) 05:24:06 ID:bEEtLbs9
二人の板挟みになりつつ気を使ってびくびくしてるプリムラが気の毒で気の毒で……
 
帰ってこない方が良かったって、絶対。

489 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/25(金) 08:45:17 ID:NeH8tK91
>>486
実況のスレが残っていたら確認汁。
中身はわからんでも、雰囲気はわかると思われ。
BS実況(民放)板内で見つかります。

490 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/25(金) 09:18:43 ID:PYXteSie
>>488
それより切実なのはご飯が食べられないことだw>空の鍋。

次回楽しみだな〜。

491 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/25(金) 10:08:21 ID:MOe9fzAL
そんな、刃物出してくるなんてスクイズまがいなことせずに、素直に問い詰めしときゃよかったのに…。
「わたし、稟くんにとってなんなの!」って。

492 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/25(金) 11:52:03 ID:z6iafEkY
>>491
むしろ、優等生タイプだから何かの拍子で問いつめる前に突然キレたのでは?

493 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/25(金) 14:13:51 ID:0FnrcTyQ
>>491
いやいや、稟に対してはそんなことせんだろ。
望んで稟の世話をしているんだから、憤りをぶつける相手は自分の居場所を奪う人間だ。

494 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/25(金) 14:56:38 ID:6hESKuNI
正直鬼畜だと痛過ぎるんでむしろ楓が凛を押し倒す方向で。

495 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/25(金) 16:29:17 ID:W93tISHS
>>485
ごめんなさい、それ投下したの俺ですw

このスレ的に前回はどうなのかな?…って覗きに来ました

496 名前:TOM[] 投稿日:2005/11/25(金) 18:52:12 ID:4XTdeGls
楓肯定派だから、正直つらい・・・。

497 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/25(金) 21:12:16 ID:4ELSenlU
鉈持った楓が学級占拠。
亜沙先輩、峰でブチ殴り、クラスメート全員人質。政府に神界魔界のゲート封印要求。
稟そんな楓にガクブルするだけ。
そんな今後。

498 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/25(金) 22:00:28 ID:PYXteSie
↓こ、この楓は流石に怖っ!Σ(゚Д゚;

ttp://sugachan.dip.jp/img/src/20051125201548.gif

499 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/25(金) 23:27:41 ID:+APNaC7g
ちょwwwおまwww





〇| ̄|_

500 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/26(土) 01:52:28 ID:H71EurSx
今更 >>17の発言が無謀にも程がある件について


501 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/26(土) 02:02:02 ID:U10I7hdm
本当に今頃だなw

502 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/26(土) 02:48:06 ID:hyxwocIi
>>500
いや、そうでもないだろ
結局のところ、いかに楓がKOEEEEE!!キャラになろうとも所詮はただの人間
攻撃力が爆発的に上がった訳でもない
尤も、上がったところでネリネみたいにその気になれば街1つ吹っ飛ばすのがいたりすると(ry


つか、>>17のレスって6月なんだな……
あの頃はアニメがまさかあんな展開になるなどと
誰が予想できただろうか……

503 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/26(土) 04:39:11 ID:iuXdBQ4T
つーか、絵的な事について言えば、倒れる前のアサ先輩の顔も相当やばかった。

504 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/26(土) 05:37:34 ID:Il11Y5Lh
楓をレイプしたら、その後、何事もなかったかのように彼女の手料理を
ご馳走され、それを食べたら毒がとかなりそう
頭も良い彼女は完全犯罪を成功させるだろう


505 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/26(土) 06:27:15 ID:iuXdBQ4T
いやぁ、策謀巡らしといても結局は衝動に走るタイプだとおもうぞー。

506 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/26(土) 08:10:21 ID:wga+Zf3R
>>505
衝動的かつ計画的犯罪ができるタイプ何すよ。楓ねえさんは。
階段の下に落とした文房具拾わせて上からカッターとか、稟の鍵を壊しておいて
雨の中締め出しとか、精神的に来るものをね。

507 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/26(土) 08:28:36 ID:A7xZ/3s4
アニメの楓って、そんなキャラだったんだ・・・ガクブル

>>497
それ、ひぐらし?

508 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/26(土) 12:08:17 ID:ZRjfTp4y
ところで、ここはTick!Tack!のエロパロもOKですか?

509 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/26(土) 12:58:06 ID:9tLLhUO0
>>508
是非!

話は変わるけど、楓のあの行動については、後日に亜沙先輩の告白(「届いた想い・届かなかった想い」)につなげる伏線じゃないかと思われ。

510 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/26(土) 14:51:07 ID:A7xZ/3s4
えーと、お久しぶりです。
このスレに触手ものはマズいかなぁと思って
下記にプリ村たんの触手ものを投稿させていただきましたので
よろしければ見てやって下さい。
ttp://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1121207935/

>>508
OKもOK、KOです!

>>498
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

511 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/26(土) 15:09:06 ID:9tLLhUO0
>>510
お疲れ様でした。&GJ!
ついでに、ネリネ&シアのもキボンヌw

512 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/27(日) 00:40:11 ID:fHSd5eBl
>>508
ドンと来いやっ!!

513 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/27(日) 02:23:28 ID:LS80suuI
>>508
本編では叶わなかった、ネリネ&アイ3Pを、アイさんEND後日談で!

ところで『Tick!Tack!』やってて思ったのだが、「例の歴史」において『SHUFFLE!』リコリスルート
が存在したとしたら、それはどんなものだったのだろうか?

514 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/27(日) 02:39:45 ID:jlcTR4wB
とある事件で構成要素がバラバラになったリコリスが徐々にソレを取り戻し、
最後には主人公に自ら殺され、花に転化します。

515 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/28(月) 02:14:00 ID:ortaScnz
>>514
はいはいドトハクドトハク

516 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/28(月) 06:50:22 ID:lSWx/k7K
親父とねーさんが暴走して大暴れした後、なんだかんだで死亡。
最後に別れてて馬車に乗って去る。

517 名前:utakiyou[sage] 投稿日:2005/11/28(月) 18:52:15 ID:p8s7BOS+
狂気の楓 支配された稟 壊された亜沙
エロなしです
アニメのほうのスレでここでかまわないということなので投下します


518 名前:utakiyou[sage] 投稿日:2005/11/28(月) 18:54:51 ID:p8s7BOS+
亜沙と呼び出した楓と稟。
「私たち付き合うことになったんです亜沙先輩に報告しようと思って」
「おれは楓を一番愛しているんだ」
そしてキスをたっぷりとする二人。
その様子にショックを受けるがそれを余り顔に出さずに、
「そうなんだ、僕振られちゃったんだね」
楓はクスリと笑った。恐怖を感じさせる笑みだった。
「クスクス。亜沙先輩は私を傷つけました。それで罰を受けるんです。ね、稟くん」
「これは、楓を苦しめた罰です、亜沙先輩のことなんか大嫌いです、顔も見たく
ありません絶好です、これからは無関係だから話しかけたりしないでください」
そこには本気としか思えない憎しみしか感じられなかった。
「ありがとう、稟くん」
心底うれしそうに言う楓。そして、
「冗談だよね、稟ちゃん」
蒼白となりながらそう言う亜沙。
「本気なのに。もう一回言って分からせてあげてよ。稟くん」
楓は平然とそう言った。
「これは、楓を苦しめた罰です、亜沙先輩のことなんか大嫌いです・・・・・・」
稟はもう一度憎しみを思い切り込めながら復唱し始めた。
「うわあぁぁぁぁ!!」
亜沙は叫び声をあげ、途中で逃げ出してしまった。
「クスクス。あんなにあわてちゃって亜沙先輩交通事故にでも遭わなければいいけど」
楓は笑いながらそう言った。
「楓、帰ろうか」
「はい、稟くん」
何事もなかったかのように、普通の恋人同士のように帰路に着く二人。

その日、交通事故が起きた。
猛スピードで走る車の前に飛び出した少女がいた。亜沙である。
大怪我を追ったが死にはしなかった。
傷のほうはすぐに魔法で癒されたが精神的なショックが大きくまだ退院できずにいる。


519 名前:utakiyou[sage] 投稿日:2005/11/28(月) 19:00:13 ID:p8s7BOS+
芙蓉家では
「ふふ、亜沙先輩本当に事故に遭っちゃったみたいですけど、どうします。稟くん」
楓がそう言うと稟は、
「もう関係ないことだよ楓、でも、亜沙先輩がどうして会いたいのなら
会っても良いかな」
表情をまるで変えずにそう言った。
「私はお見舞いに行ってみましょうか、どんな顔するか楽しみだな」
心底楽しそうにそう言った。

病院にて
「あーちゃん、心配してお友達のカエちゃんがお見舞いに来てくれましたよ」
この間の話を何も知らずにそういう亜麻。
「亜沙先輩お見舞いに来ました」
この間のことがなかったかのようにそう言う楓
「ボクのお見舞いに来てくれてありがとう楓」
少し震えながらそう言う亜沙。
「稟くんに会いたければつれてきましょうか」
そう言う楓。あの笑みを浮かべながら。
亜沙は稟自身の意思でお見舞いに来る気がないことを理解してしまった。
そして稟のあの言葉がプレイバックした。
「ああぁぁぁ」
叫び声をあげ魔力を爆発させてしまう亜沙。
亜麻のおかけで大事には至らなかったが。
亜沙は気絶していた。
「大丈夫、稟くんから事情は聞いていますから、
まだ亜沙先輩のショックがひどいみたいなので帰りますね」
そういって帰って言った。
「ふふ亜沙先輩もっと壊れてくれるとうれしいな」
帰る途中でそう言う楓。
目を覚ました亜沙、髪が伸びているのを見て、
「何があったの、お母さん」
「今日カエちゃんがお見舞いに来てね」
「ねえカエちゃんて誰、お母さん」
知らない言葉を聴いたという表情だった。


520 名前:utakiyou[sage] 投稿日:2005/11/28(月) 19:03:41 ID:p8s7BOS+
「カエちゃん料理部の後輩の芙蓉楓ちゃんに決まっているじゃない。
りっちゃんと一緒に住んでいる」
当然という感じで答えると、
「芙蓉楓、そんなコ、料理部にいたっけ、あとりっちゃんてのも誰」
本当に知らない感じだった。
「何を言っているの、あーちゃん」
愕然としてそう言う亜麻。
その後記憶をなくているのは土見稟と芙蓉楓の記憶のみなくしていることが判明する。

芙蓉家に尋ねてくる亜麻。
事情を話して
「ねえ、あーちゃんのこと何か知らないりっちゃん」
「よくわかりませんね、事故のショックじゃないんですか、良かったらこれから
俺たちでお見舞いに行きましょうか」
「私は稟くんが一緒で良いならかまいませんけど」
「じゃ、きまりだな」
「お願いしますね。りっちゃん、カエちゃん」
本当の事情を知らずにそう言う亜麻。
実はこれから亜沙をもっと突き放すつもりなのだ。
「あーちゃん、お友達のりっちゃんとカエちゃんがお見舞いに来てくれましたよ」
「ねえお母さん一人で何を言っているの」
そう言う亜沙。
二人が声を掛けたり触ったりしても亜沙は気づかなかった。
「力になれそうにありません、すみませんが帰ります」
「私も稟くん」
二人は帰っていく。
「ここまで壊れてくれれば十分かな」
「最高だな、楓」
二人もまた恐ろしく壊れているのだった。

その後亜沙は転校していった。二人の記憶を忘れ目にも映らなくなったまま。
カレハ先輩が稟と楓に聞いてきた。
「亜沙ちゃんが急に転校してしまったんですけど、お二人は何か知っていませんか」
『亜沙ちゃんて誰』
二人もまた亜沙の記憶が失われていた。


521 名前:utakiyou[sage] 投稿日:2005/11/28(月) 19:07:09 ID:p8s7BOS+
これで終りです
初めはエロくしようと思ったんですけど
怖くてエロの意味を感じなかったのでエロなしになりました
これが初SSです


522 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/28(月) 19:31:15 ID:fweVNfIw
カレハ(´・ω・)カワイソス

523 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/28(月) 19:43:36 ID:/KC4Xg0D
ガクガクブルブル

524 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/28(月) 21:33:35 ID:UHuVJhDE
ひぐらしを超えた

525 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/29(火) 02:29:31 ID:aJyoSKHW
つーか、文章へt

526 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/29(火) 03:13:47 ID:pUMGSEtH
なにこのひぐらし

527 名前:392[sage] 投稿日:2005/11/29(火) 11:56:15 ID:7PA/o0By
>>400ー409 の続きです。

528 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/29(火) 11:56:51 ID:7PA/o0By
「ごちそうさまでした」
日曜の午後、芙蓉家では朝から色々あって少し遅めの昼食が今終わった。

「楓、今日これからちょっと出掛けるから。」
キッチンで片付けをしている楓に稟が呼び掛ける。
「はい、わかりました。御夕飯はどうします?」
片付けを終えた楓が稟に向き直り応じる。
「夕飯には帰るよ。買い物に出掛けるだけだから。」「買い物ですか?でしたら私が…」
稟の言葉を聞くや、即出掛ける準備に入りそうになる楓。
稟は、そんな楓を押し留めて言う
「いや、個人的な買い物だから自分で行こうと思う。それに…」
言いつつ稟は楓に近付き、彼女の左首筋に手を当て言葉を繋げた。
「こんな箇所にキスマークの残る楓を人前に出すわけにもいかないしな…。んっ…」
そしてそのまま右首筋にも口を寄せ、キスマークをつける。
「ぽー……」
「そういう訳だから行ってくる、楓」
稟は口を離し、顔を赤らめぽーっとしている楓に告げる。
「あと、今日も食事美味しかった。ご馳走様。昼食も朝食も。」
「ぽー………え?あ!はい!お……御粗末さま…でした……。いってらっしゃい…稟くん。」
稟の出掛けの最後の一言で我に返り、耳まで真っ赤にして稟を見送る楓。
楓の顔は、この後数十分赤いままだった。

529 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/29(火) 11:57:31 ID:7PA/o0By
家を出た稟は、繁華街に来ていた。
「さて…どうしようか」
稟が思案にふけっていると、突然後ろから誰かに抱きつかれた。
「だ〜れだ?」
「はぁ…亜沙先輩…」
稟が呆れながら振り返っると、そこには案の定亜沙の姿があった。
「あったり〜。よくわかったわね、稟ちゃん。」
「…往来のど真ん中でこんなことしてくるの、亜沙先輩ぐらいですよ。」
亜沙を引き離した稟が嘆息して答えていると、亜沙と一緒にいたのであろう、カレハもいつのまにかこちらに来ていた。
「こんにちは。稟さん。」
「こんにちは、カレハ先輩。今日は二人でお出かけですか?」
カレハと挨拶を交わした後、稟は二人のどちらにとなく問い掛けた。
「ええ。今日は亜沙ちゃんと映画を観に。」
「その帰りに稟ちゃんを発見したってわけ。稟ちゃんこそ今日は一人?楓は?」会話の為に道の端に寄りながら、亜沙が聞く。
「日曜の昼下がり、こんな所に一人なんておかしいわね…。…稟ちゃんもしかして、浮気?
相手は!?シアちゃん?リンちゃん?まさかリムちゃん!?それとも大穴で麻弓ちゃん!!?」
「まままあ!正妻を家に残して夫は外で遊び歩き…。まままままあ!」
暴走して突っ走る亜沙と、妄想全開のカレハ。
二人とも、端とはいえ人通りのある歩道の中であるにもかかわらず、興奮して喋りまくる。

530 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/29(火) 11:58:09 ID:7PA/o0By
「ちょ、ちょっと待ってください!」
稟は慌てて二人の口に手を当て黙らせる。
「もがもが……。な、何するのよ、稟ちゃん。…は!まさか今日の狙いは私たち!?カレハ、大変!」
「ままままあ。稟さんの毒牙はついに亜沙ちゃんと私の肉体をも…」
何をしてもますます酷くなる。暴走妄想スパイラル。
「ああもう!黙ってください!!今日はアレですよ。その…アレ、楓の…その、誕生日…。」
突っ走る二人を止めるべく、稟が話す。
「なーんだ、面白くない。ていうか…そっか、もうすぐ楓の誕生日だもんね。
何買ってあげるの?やっぱり指輪?車?家…はあるか。」
「まままあ。浮気がばれて怒る楓さんをなだめるために、指輪を…。まままあ」
ケロっと態度を変える亜沙と、止まらない妄想を続けれカレハ。
「…スイッチ入っちゃったカレハは置いといて、何買うの?」
「それなんですよね…。そうだ、亜沙先輩は何が良いと思いますか?」
「まままあ。楓さんの怒りの矛先が亜沙ちゃんに…。ままあ!」

531 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/29(火) 11:59:08 ID:7PA/o0By
渡りに船とばかりに亜沙に相談する稟。横ではまだカレハが妄想を続けている。
「わかってないわねぇ、稟ちゃん。そういうのは自分で考えないとダメなの。いい?」
「それは…そうなんですが」
うなだれる稟を見兼ねて、亜沙は
「仕方ないなぁ。じゃあヒント。楓はね、稟ちゃんからのプレゼントならなんでも嬉しいの。
それでも稟ちゃんが楓のための物を選びたいなら、あの娘が普段から必要としているものをあげなさい。
ずっと一緒に暮らしている稟ちゃんなら、楓のことが何より大切な稟ちゃんなら
何なりと思い当たるものがあるでしょ?」
「そうか、なるほど。ありがとうございます!亜沙先輩!」
「ままままあ!楓さんが鋸を持ち出して…。ああっ!亜沙ちゃん、逃げてください!」
亜沙のアドバイスに、稟は満面の笑みで礼を言う。カレハの妄想は何だか危険な方向へイっている。
「と、とにかく、後は自分で考えること!いい?
じゃあ、ホントに浮気と思われたら稟ちゃん困るし、私たちもう行くから。ほら!カレハ!!」
亜沙は、稟の謝礼に照れたごまかしに、カレハに呼び掛ける。
「稟さん、やっぱり浮気はいけませんわ。」
亜沙の呼び掛けでようやく現実に戻ってきたカレハだが、まだ妄想が抜けきってなかった。
「もう…カレハってば。じ、じゃあね稟ちゃん。」
「それではまた学校で、稟さん」
「はい、二人ともありがとうございました。」
カレハを引っ張り、あたふたと亜沙は去って行った。

「そうか、楓が普段から必要としているものか…。」
稟は亜沙の言葉を反芻しながら、楓へのプレゼントを探しに街を歩いて行った。
「となると、アレあたりか。それでアレをこうして…」
若干怪しいつぶやきを残して…。

532 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/29(火) 11:59:40 ID:7PA/o0By
それから三日後の、11月10日水曜日。
学園からの帰り道、稟は自分の傍らを歩く楓に問い掛ける。
「なあ楓、今晩の献立ってもう決めたのか?」
「まだですけど…。稟くん何か食べたいものあるんですか?」
軽くほほ笑みながら楓が答える。
「いや、食べたいというか…。
出来ることなら今日は、熱湯や油の飛び散りそうな料理は避けてくれないか。炒め物とか揚げ物とか。」
「はい。わかりました。それじゃあ今晩は煮物中心でいきますね」
稟の不思議な注文にも、まったく異を唱えず聞く楓。
そんな楓を見ていると、稟は今夜のことを考えて少し罪悪感にとらわれた。が、今夜の為にすぐにふっきる。

533 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/29(火) 12:00:12 ID:7PA/o0By
冬の日は短い。二人が帰宅した頃にはかなり日が傾いていた。
楓が洗濯物を取り込み、畳み終わった頃にはもうすっかり日が暮れており、
稟はリビングのカーテンを閉め始めていた。
そんな折、洗濯物の片付けが一段落着いた楓が稟に話し掛ける。
「じゃあ今から御夕飯の準備しますから。それまで稟くんは休んでてください。」
稟は、ここぞとばかりに、部屋の端に置いておいた紙袋を持ち出し、楓に応じる。
「その前にさ。これ。」
紙袋から綺麗に包装された包みを取り出し楓に渡す。
「え…稟くん…、これってまさか…」
既に瞳に涙を溜め始めている楓。
「今日は楓の誕生日だからな。気に入ってくれるといいんだけど…。開けてみてくれ。」
言われて包みを開ける楓。中には、淡いピンク色をした真新しいエプロンが入っていた。
「稟くん…ありがとうございます。大切に…大切に使いますから……。」
楓は大粒の涙を流し、包みごとエプロンを抱き締めていた。
そんな楓の頭を撫でて槍ながら稟は更に言葉を紡ぐ。
「楓、今までありがとう。これからもよろしく。」
「はい……はい……稟くん…稟くん……」
言葉にならず泣きじゃくる楓を稟はただ抱き締め、頭を撫でてやっていた。

534 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/29(火) 12:01:07 ID:7PA/o0By
楓が落ち着いたところで、稟が切り出す。
「楓、早速今日からそれ着けてくれないか?」
「はい。稟くん。それじゃあ今から御夕飯、用意しますね」
名残惜しそうに稟の腕のなかから離れ、エプロンを着けようとする楓。しかし稟の腕は楓を逃さない。
「…稟くん?」
「…そうじゃないんだ。いや、そうなんだけど、そうじゃないんだ」
稟は何かを言いたいが言いにくそうにしている。少し言い淀んだ後、思い切って言う。
「楓、あのさ、裸エプロンって分かるか?」
「…はい。」
稟の様子から察知していたのか、楓はさしたる動揺もなく答える。
一方稟は、そんな様子の楓に多少おののきながらも言葉を続ける。
「そ、それで料理してくれないか」
「……稟くんが…見たいんでしたら…。」
実の所、誕生日プレゼントを貰い、抱き締められ、
頭を撫でられしている内に、楓もかなり盛り上がってきていた。
それも手伝い、稟への感謝の念と愛慕の想いが楓に思い切った決断を即決させた。
「じ、じゃあ着替えてきますね!」
言いつつ楓は、逃げるように稟の腕から離れ、部屋を出ていった。
「あ、ああ」
あまりにもすんなり行きすぎた展開に、稟はやや放心して待つことになった。

535 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/29(火) 12:02:08 ID:7PA/o0By
数分後、リビングの扉が開く。
「おまたせ…しました……」
入ってきた楓を見て、稟の心臓は跳ね上がらんばかりに鼓動を早めた。
覚悟していたとはいえ、刺激が強すぎた。稟の頭は働きを弱め、月並みな言葉しか紡ぎだせない。
「楓、可愛い。凄く似合ってる」
しかしその言葉に詰まっている愛情を感じ取り、楓もまた無上の喜びを得る。
事実、楓にこのエプロンはよく似合っていた。
陶磁のように白い肌に薄桃色の生地がよく映えている。
胸から膝上まで伸びたエプロン本体は、楓の体全面を覆い隠している。
だが服もなく密着しているそれは、楓のボディラインを顕に描いている。
形の整った胸、その先端の突起、引き締まったウェスト、なだらかなラインのヒップ。
その全てが、張りついたエプロン越しに稟の目に入る。
肩から背後に回された紐は背中でクロスし、横腹のリングにかけられ、腰の後ろで結ばれている。
その様が淡い色のコントラストを生み出し、より一層楓の可憐さを際立たせる。
そして、エプロン本体を縁取るフリルが、更に華やかに楓を彩る。それはまるで稟を誘う花のような印象を与える。
「稟くん…じゃあ…御夕飯準備しますから……り、稟くんは…そこで…見て……待っててください……」
言って楓はキッチンに向かう。
「“見て待ってろ”…まあ、そういうことか…」
稟も、その楓の言葉の意図することを理解し、今の楓を“見て”、食後のお楽しみを“待つ”ことにした。
一旦料理にかかれば、楓の行動は早い。服装のことや、稟の視線など気にする様子もなく
いや、秘部の光の照り返しを見れば、やはり気になるようだが、
少なくとも表面上は気にせずテキパキと仕事をこなしていく。

そして食後。食器を洗っている楓の背後に近づく稟がいた。

536 名前:392[sage] 投稿日:2005/11/29(火) 12:05:47 ID:7PA/o0By
すみません。こっから本番ですがまだできてません。
言ってたのよりグダグダに遅れたあげく、こんなヘタレ文章で、更に未完で申し訳ない。
今度こそ!近いうちに投下します。したいです。

537 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/29(火) 13:08:17 ID:j1hnLtC/
カレハ先輩の妄想、先週のアニメ版の内容かと一瞬思っちまった
鮮血の結末なのねw


キャラ同士の掛け合いなどが面白かった
けど少し描写がアッサリ気味かな……
楓の動揺とか恥じらいの部分を、もう少し詳しく読みたい気もしました

続きも、焦らずじっくり仕上げていってください
パンツ脱いで待機してますので

538 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/29(火) 13:21:28 ID:Q+p/qpI0
イイヨー イイヨー
裸エプ イイヨー

539 名前:392[sage] 投稿日:2005/11/30(水) 00:28:18 ID:NhWZHqEJ
>>537
なるほど…わかりました。
次はもう少し人物の心情描写に気を遣ってみます。


ただGJと言われるのも嬉しいんですが、
やっぱりなんらかの意見やアドバイスを言っていただけるとありがたいです。

540 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/30(水) 00:54:16 ID:mPFUCGdk
重箱の隅を突付くようなものだけど、裸エプロンへの流れが唐突かな、と思った。
しかし裸エプはいい……浪漫だ。
続き期待してます。

541 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/30(水) 00:56:00 ID:RN7ju3a4
>>392殿
遅ればせながらGJ!
ちょうどアニメ19話のおかげでちょいとへ、こんでいたところに、楓純愛もので心が和みました。
(個人的にあの19話を否定するどころかむしろ面白かったですが、さすがに・・・orz)
カレハ先輩の暴走っぷりはおもしろかったです。
後半部分はあせらずじっくり作ってくださいませ

542 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/30(水) 00:57:40 ID:RN7ju3a4
>>541 ×へ、、こん→○へこん
うううっ・・・読点が変なところに・・・(とほほ)

543 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/30(水) 04:38:11 ID:6gf1PL1H
償いたい気持ちから、稟を独占したい気持ちを表に出せず壊れてくる楓と
表面上は平気で許してるが深層ではトラウマになってて、楓に対するとすくんでしまう稟
ちゅうイタイめな話は駄目か。

544 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/30(水) 11:54:34 ID:vItzHnRN
>>543
話題の19話を見た後だけに、そんな感じの話すごく読んで見たい!!
誰かキボンヌw

545 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/11/30(水) 21:11:31 ID:vRDvw9TJ
クソッ、話題の19輪が見たいぜ・・・

546 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/02(金) 00:08:53 ID:8poPzhcX
メガミマガジン今月号より
ttp://www.shuffle-info.com.nyud.net:8090/picture/report_a_09b.jpg

(;´Д`)ハァハァハァハァ

547 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/12/02(金) 01:30:56 ID:J3Epqdqc
>>546
ぬあ、な、な、なんんんじゃコレレぅうわぁああっっっ!!
スゴイ以上にヤベエエエエェェェッ!!
よくやった最高!!クソ、何故ハーレムルートがなかったんだ、原作!?


548 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/12/02(金) 02:24:23 ID:LNvjzLrI
精神科通い★動物虐殺が趣味な女子高生日記
リストカット★アームカット薬大好き!
男は金づる!道具!
私は可哀想、中2で輪姦レイプされた上に両親の離婚♪創価信者
>>http://id8.fm-p.jp/17/ngjaqjpd/
──悲劇のお姫さま

549 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/02(金) 02:52:24 ID:xzg7kSqD
HAHAHA!
20話も凄い具合でしたぜ奥さん。
 
いや、もー、ホント。
リンが復讐で楓を壊そうとしてるようにしかみえねー。


550 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/02(金) 09:27:31 ID:kT5Zz/dR
>>549
>リンが復讐で楓を壊そうとしてるようにしかみえねー。

だけど稟にそう言うS気があると分かれば、楓は構ってもらってると思って
喜んでしまう。だからおくびにも出さない。やるな、稟。

551 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/02(金) 13:41:19 ID:2yR2ZjUt
>>549
漏れも同意。もはや泥沼展開に笑いが止まらんかったvvvvv
ベタなラブ米よりよっぽど良し!
予告なしって事はとうとう楓がリストカットでもして稟をとめるかかな?

552 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/03(土) 09:42:21 ID:9SCpmoy9
>>546
他力本願で申しわけないが、これを元にしたSS希望

553 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/03(土) 22:21:21 ID:ZrqBH3fN
>>552
つーかメガミマガジンってってすげーなって改めて思った。
たぶん誰もが考えた妄想なはずだが、それを形にしちゃうんだから。

554 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/03(土) 22:31:20 ID:SJFfi3Iv
>>553
まるでテレビマガジンみたいだ

555 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/04(日) 05:34:06 ID:BsfIWmWm
なんか、キモイとか思ったのはワシだけか?
ラインとか、塗りとか。

556 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/04(日) 13:08:23 ID:vXzo7pZb
このぐらいの作画で、発情しきった顔は不細工スレスレだからなあ・・・

557 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/04(日) 14:12:32 ID:gO/yx+JG
そうなのか、俺は充分にオッキしたがw

558 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/04(日) 16:52:14 ID:WIKKf+3L
じゃあ文字無し版で再度オッキしろw

ttp://www.shuffle-info.com.nyud.net:8090/picture/report_a_06c.jpg

559 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/04(日) 16:56:07 ID:gO/yx+JG
>>558
dクス( ・ω・)ノ

560 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/04(日) 19:29:24 ID:Ko+fFGHs
ならば、これを見て萎えるが良い!
http://image.blog.livedoor.jp/zot666/imgs/3/d/3d040218.JPG


…………ごめんなさい、ごめんなさいごめんなさいごめんなさい
ごめんなさいごめんなさいごめんなさい…………

561 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/04(日) 20:17:17 ID:qc5bnlPn
萎えたorz

562 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/04(日) 20:20:04 ID:qc5bnlPn
しかもAVかよ('Д')

563 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/04(日) 20:32:02 ID:Ko+fFGHs
あー、ちなみに元記事は更に萎えると言うか、なんと言うか…………

ローゼ●メイデンAVを見てしまった。
ttp://blog.livedoor.jp/zot666/archives/50303490.html

564 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/04(日) 20:43:03 ID:qc5bnlPn
ハゲワラwww

565 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/04(日) 20:51:48 ID:lFj7ONHJ
>560
これのサンプル映像見たけど顔云々より台詞棒読みなのが致命的だった。

566 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/04(日) 23:56:10 ID:Vcu7+7Wg
AV界って必死なのか、遊んでるのか分からんな
買うヤツいるのか?…いるんだろうな


567 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/05(月) 02:00:54 ID:jxzbWiwE
二次元のものを三次元に持ち込むとまず間違いなく笑えるから不思議だ

568 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/05(月) 04:03:26 ID:e4eeWWik
ギャップと演技力の問題かのぅ(´ー`)y-~

569 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/05(月) 06:39:17 ID:ril+Opsw
CCさくらのAV見たことあるけど、ギャグにしか見えなかった

570 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/05(月) 20:13:55 ID:J/k6Pqjh
ゲームの実写版むかしあったけど今はない


571 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/06(火) 03:56:41 ID:mX0DURmC
卒業なのかあゆみちゃんなのか看護婦モノ(タイトル忘れた)なのかそれが問題だ
 
ってか。
 
つ そよ風のはーもにー

572 名前:560=563[sage] 投稿日:2005/12/07(水) 10:37:49 ID:mkRgU7px
ふっといてなんだが、藻舞ら、SHUFFLE!の話しよーよ…………

#20の逆夜這いで、某孝之の如くふいんき(なぜか(ry)に流されて、楓とやっちゃう
稟のSSキボンヌとか(w

>>558
文字なし版見て想像したその後のシチュエーションが、

その数日後、稟は三界の存亡に関わる大事件に巻き込まれて行方不明。数年後奇跡の生還。
土見ラバーズはこの時ので全員妊娠&同じ日に出産。

だった漏れorz

#某ネットエロ小説の、15歳の皇帝陛下かよ!とセルフ突っ込み(苦藁)

573 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/08(木) 01:19:54 ID:4bfQtPwP
メインヒロインは亜沙?

574 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/08(木) 11:55:02 ID:36jg5M91
メインヒロインは稟だよ

575 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/08(木) 21:57:25 ID:w9D/NZ3l
はいはい801801

576 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/09(金) 01:21:22 ID:cgeQA0st
今週orzorz

577 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/09(金) 01:28:03 ID:8ASSQ/5K
綺麗におさまった






のか?

578 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/09(金) 02:28:25 ID:xRtBrA5/
楓に関してはまだ終わってないような気もするが
まあ一応の決着はついた……のか?

579 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/09(金) 02:32:51 ID:hC0k/Gtf
今週のは予告なしだっただけに期待していたのに・・・
盛れとしては、ひぐらし並みにドロドロになってほしかった。

やっぱり終わらせ方が強引すぎるというか、なんというか。

580 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/09(金) 02:35:44 ID:M0CUeCti
結局どうなったの?
楓脱落って聞いたけど

581 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/09(金) 02:49:48 ID:4vujP1+w
>>580
楓脱落亜沙ルート確定のながれ。
結局楓編はぞんざいな扱いなまま終わる。

582 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/09(金) 03:01:15 ID:M0CUeCti
>>581
dクス
そうか、個人的には亜沙・楓の順でお気に入りなんだが、なんか釈然としないな

何にしても見れないのは辛い。DVD買うかな
でも2話収録で全12巻だっけ?買う余裕ねー
4話収録で全6巻にしてくれよ

583 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/09(金) 03:34:04 ID:8ASSQ/5K
楓の扱いが結構ひどいと思ったけど、所詮これがアニメの限界かと悟ってあきらめる・・・

584 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/09(金) 05:45:57 ID:kc2diXX0
結構いい扱いされてたと思うんだけどな……
ちゃんと、自分がエゴ押しつけてるだけで相手を見てなかった事にも気づけてたし。
 
つか、扱い非道いのはげんさくかr

585 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/09(金) 05:53:31 ID:IK2+ng9U
そんな落胆するほどひどい話でもなかったと思うけどな

586 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/09(金) 09:44:00 ID:hC0k/Gtf
これから楓はプリ村と百合路線に進むなどと言ってみる
しかし、あまりにも楓が不憫だと思う

587 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/09(金) 10:02:00 ID:4pOzTICu
百合SSマダー?

588 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/09(金) 13:33:40 ID:gTJKd7ag
スイカに塩をかけすぎても味を壊すわけだ
何が言いたいかといえば、これぐらいの展開の方がシャッフルらしくて良いんじゃないかって事
楓は不憫だけど、数年後にはきっといい女になってるだろう


で、プリムラ×楓のSSマダー?

589 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/09(金) 13:48:03 ID:rPVtFTcP
何?結局稟は芙蓉家を出たわけ?
出たならどこ行ったの?

590 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/09(金) 14:21:41 ID:UogdkErY
緑の人と同棲

591 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/09(金) 15:35:31 ID:tE/Nk77n
亜沙ENDか
予想外の方向に行ったな

592 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/09(金) 18:13:10 ID:PsJL+YgW
俺が唯一クリアしてない亜沙ENDか・・・
自分の中では、あの人が土見ラバーズの中でいらない子だったんだがなぁ・・・
アニメスタッフはドコが気に入ったのだろうか

593 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/09(金) 19:30:34 ID:8ASSQ/5K


594 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/09(金) 19:47:20 ID:O3oJICbK
>>582
ツタヤとかのレンタルなら安くあがるよ

595 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/09(金) 22:58:49 ID:lxCAeCUl
>>594
俺の住んでる地域にはツタヤなんてありません
車で40分ぐらいかけて隣の市に行かないと
いちおう県庁所在地なのに、なんでツタヤないんだろ
まあ他のレンタル店で借りても一緒なんだろうけど

問題は俺がレンタルショップでアニメやエロビも借りられないヘタレだってことだ
アニメコーナーとかの並びを見てるときでさえ、周囲の目が気になる
ましてR-15のエロゲ原作のラブコメアニメなんてとてもレジに持っていけません


596 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/10(土) 01:25:57 ID:eYsqg7I5
そういうのは自分が気にするほど他人は気にしてないものだよ
そして店員は誰がどんなものを持ってこようと常に事務的に対応してくれる

まあ俺が言いたいのは、知り合いに見られない限り大丈夫ってことだw

597 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/10(土) 13:35:35 ID:wUdn5gtn
原作から考えるとよくまぁ、ここまであの楓シナリオを盛り上げたなとアニメスタッフに感心する。

あと亜沙エンドは意外ではあったが、原作で自分としてはプリムラと同じくらい出来がいいと思ったシナリオなのでまぁ、納得。
ハーレムも許容されてるシナリオだしね。

598 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/10(土) 15:19:59 ID:4Fl1BDkp
楓の凶行は子供の頃のものであるから
意味があるのであって、
現代にまで持たせてしまっては
もはやそれは楓でなくなる。

かって持っていた狂気、
現在の奉仕と葛藤、
ずっと持ち続けていた好意
これらが楓の根幹を成す部位なのに、
現代も狂気を持って、しかもそれを恩ある先輩にぶつけてちゃ
自制もへったくれもない、ただの独占欲の強い痛い女じゃねーか。
そんなのは楓じゃない。

599 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/10(土) 19:14:49 ID:WTKUjHne
原作のライターがそこまで考えてたともおもえんけどなー。

600 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/11(日) 00:47:03 ID:QYDy6dgz
>>597
盛り上げたけど、盛り上げすぎw。

あの勢いだと楓エンド以外の選択は考えられない状態で、
とーとつな先輩エンドコース入りで「え〜〜〜〜!?」と
なった気が。

601 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/11(日) 02:21:35 ID:p6pY8o+P
せっかく素敵な笑顔の数々を披露したのになあ
アニメの笑顔を見て思わず自分も笑顔になったのなんてガンソ以外になかったしw

602 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/11(日) 09:26:11 ID:aaRIsVVu
>601
アレか。
かぎ爪みつけてレイが素敵に笑うトコか。

603 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/11(日) 17:55:22 ID:TTwVDSDY
明るいけど自虐的な部分、無二の友人、生命の危機、導く大人、稟が命がけ
周囲の人物と隠された血縁関係
原作で亜沙ルートの良いトコというか、目を付ける部分かな
または他のキャラの表現しずらい部分があったのかも。

シア…キキョウと並べた絵で区別が付かなくなる
ネリネ…キャラ的に前に出にくい?
楓…稟が「約束の思い出」を出すと、原作でエンディングに入ったから
リム…「お兄ちゃん」だから?

作るとしたなら亜沙を選ぶかな〜?けど花の四姉妹じゃないだよな
アニメ見てないけどSHUFFLEの意味通りの展開あった〜?

604 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/11(日) 18:18:26 ID:wGIVMRIE
何で一夫多妻endにならないのかと思う今日この頃

605 名前:アニメの楓カワイソスってことで[sage] 投稿日:2005/12/11(日) 20:41:29 ID:x3rTb5OS
 シャワーから降り注ぐお湯を頭から浴びたその瞬間、芙蓉楓は唐突に思い出した。
『ねえ、楓。ファーストキスってどんな味だった?』
 それは降って湧いたような話題だった。
 昼間、学校で麻弓に尋ねられた楓は願望を胸に仕舞い込んで首を傾げるしかなかった。
(でも、許されるのなら……望んでくれるのなら……稟くんに――)
 そう思った楓の目の前で、それはあっさりと打ち砕かれてしまった。
『八年前、この街で……稟くんと』
 リシアンサスのその言葉は、誰が想像するよりも深く楓の胸に突き刺さった。
 幼い頃の出来事。綺麗な思い出。たとえ無理矢理にでもそう言って納得できればどれだ
け気が楽だろう。でも結局どう表現したところで事実は何も変わってくれない。
(稟くんは……シアちゃんと、キス……してる……)
 ずきん、と心が痛む。
 しかしその痛みを認めてしまうわけにはいかなかった。八年前のこととなれば尚更だ。
 楓には嫉妬も羨望もする資格はない。彼への想いは一方的でなければならない。何一つ
として見返りを求めてはならない。ただ与え続けるだけの無償の愛でなければならない。
それが幼い自分が犯してしまった罪の贖いなのだから。
「そう、だから……私は笑ってないといけないんですよね……稟くんが誰と何をしようと、
私には、何も言う権利なんて……」
 蛇口を捻り、お湯を止める。シャワーから溢れた水滴がタイルに落ちて虚ろな音を浴室
に響かせた。何回も。何十回も。
 どれだけの時間が過ぎただろう。時を刻むかのような水音はいつしか止まり、静寂が訪
れていた。
「――ッ!」
 ふと、楓は細く息を呑んだ。すっかり冷え切った自らの身体を、その細い腕で強く掻き
抱く。指先が白い肌に食い込み、華奢な肩が小刻みに震えた。
「稟、くんっ……」
 吐息混じりに絞り出すような声が漏れる。
「嫌です……やっぱり嫌ですっ……私は、私には、稟くんだけなのに……っ」
 そしてその後に続いたのは、哀しいほど悲痛な愁訴。誰も聞いてくれない、誰も頷いて
くれない、そうと分かっていても吐露せずにはいられない想い。
「好きです……世界中の誰よりも、稟くんを愛しています……稟くんを……稟くん……稟
くん……っ」
 楓は縋るように愛する人の名を呟きながら、頭の中に土見稟その人の姿を思い描く。こ
の稟にだけは何の屈託もなく自分の好意をぶつけられる。一時の激情に駆られた行為がそ
の後に今まで以上の罪悪感を残していくだけだとしても、楓はそれを止めることができな
い。
「ああ……稟くん……」
 自分にしか見えない彼がすぐ近くに居る。ただそれだけで楓は身体の芯が熱く潤うのを
実感できた。
 甘く疼き出した乳房をそっと掌で包む。それは楓の手にはやや余るほどの量感があり、
しかもしっかりと指を押し返すほどの張りもある。自賛する積もりはないけれど、触り心
地はとても素晴らしい。
「ん、ふあぁっ……稟くん……気持ちい、です」
 手の蠢きに合わせて膨らみは淫らに歪み、じわじわと熱を孕んでくる。全身に染み渡る
淡い快感に陶然としながらも、ふと楓はその手を鈍らせた。
(でも……でも、こんなの――こんなこと、稟くんへの侮辱も同然なのに……)
 霞がかったような頭の片隅で非難の声があがった。しかし、それも半ば無意識的に動い
た指が胸の先端を緩く捻った瞬間に呆気無く霧散してしまう。そしてもう片方の乳首を掌
で転がし始めると、その倒錯感さえ何とも言えない悦楽に転じるのが分かった。
 最早、熱に浮かされたかの如く理性的な思考がおぼつかない。楓はただ快楽を求めて胸
を揉みしだいた。
「あ、はあぁ……あぅ、んん……っ」
 鼻に掛かった声が抑えようも無く漏れてしまう。実際にはそれほど大きな音量ではない
のかもしれないけれど、狭い浴室に響いて耳に入ってくると大声で喘いでいるみたいにも
思える。
 ――もし稟くんに聞かれてしまったら……
 楓の脳裏にそんな不安とも期待ともつかない考えが過ぎった。
 もしそんなことになったら、一体彼はどのような反応を示すのだろう。ただ驚くだけか
もしれない。或いは、はしたないと軽蔑してしまうかもしれない。或いは……或いは、こ
んな自分の姿に欲情してくれるかもしれない。

606 名前:アニメの楓カワイソスってことで[sage] 投稿日:2005/12/11(日) 20:42:27 ID:x3rTb5OS
 そう思った途端、一気に身体中が熱く火照った。
「んんっ、んあぁ! 稟、くんっ……そ、んなっ……ふあぁっ!」
 脳裏に描いた稟が、情欲を灯した瞳で楓を見つめる。
 いつの間にか擦り合わせていた太腿の付け根に楓は手を伸ばした。
「ん、やあぁっ、稟くん、だめっ、ですぅ!」
 既に熱を帯びてしっとりと濡れているそこにただ触れただけで、身体が震えるくらいの
快感を得られた。開きかけた陰唇の回りをなぞれば指先に淫液が絡む。もうそれだけ濡れ
ているという事実は、羞恥よりもむしろ情欲の方を煽った。
 楓は胸をその先端ごと捏ね繰り回しながら陰唇の中に人差し指を差し入れた。粘膜の敏
感な場所を探り当て、じっくりと快感を引き出すようにして擦る。
(だめ……足りない。もっと、もっと、たくさん……)
 その刺激に慣れると、一旦指を抜いてもう一本増やしストロークを再開する。人差し指
と中指を揃えると男性のペニスには劣るにせよそれなりの太さになるというのに、楓の膣
は難なくそれを飲み込んできつく締めつける。
「ふああっ! あぁっ、いいっ、ああんっ!」
 少しずつ意識が離れていくみたいな浮遊感が全身を包む。
 近づきつつある限界を予感して、楓は両手の動きを加速する。
「んあぁっ! 稟くんっ、稟くぅん! 好きっ、好き、ですぅ、んんっ!」
 乳房から手を離し、硬く尖ったクリトリスを指で挟んで絞り上げる。目が眩みそうにな
るほどの快感が弾け、がくがくと腰が震えた。
 頭が真っ白に染まり、もう自分が何を口走っているのかさえ分からなくなる。
「あっ、んあっ、稟、くんっ! りんくんっ、んん、わたし、もうっ――!」
 圧倒的な性感の奔流に押し流されながら、楓は稟の名前と嬌声と淫猥な水音を浴室に木
霊させた。
「ふああああぁぁ――ッ!」
 びくびくと身体が痙攣した直後、尿意に似た感覚がして、股間から透明な液体が迸った。
 やがて息を整えると、濡れた両手を眼前に掲げて、楓は自分が絶頂に達したことをぼん
やりと悟った。



 いつもならそこで終わる筈だった。
 稟を自分の妄想で冒涜し穢してしまったという罪悪感と、夢想でしか叶わない願いなの
だという絶望感とで涙を流して、それだけで終わらせてしまう筈だった。なのに、今日は
違った。
 オルガズムを迎えても体の疼きも心の疼きもまるで治まってくれない。それどころか、
自慰の後の空虚感が楓の不安を強く掻き立てた。
 こうして稟のことを夢想に求めるしかない楓と違って、彼の周りには現実に魅力的な女
の子達が居る。ネリネやリシアンサスやプリムラ、そして時雨亜沙。彼女達は真っ直ぐに、
何の負い目もなく稟に「好き」と言える。それは楓には出来ないことだ。
 だから狂おしいほどに怖い。稟は楓の恋人などではない以上、彼女達の好意を受け入れ、
自分の元から離れていってしまうかもしれない。それを「嫌だ」と言うことすら出来ない。
 その懊悩が、あらゆる理性を抑え込んで楓を突き動かしていた。
 濡れた髪もそのままに、タオルを体に巻いただけの格好で、ふらふらと稟の部屋の扉に
向かう。ノックをせずにノブを回す。
 稟の姿はベッドの上にあった。仰向けに寝転んで何かの雑誌を読んでいた。
「ん、誰だ? プリムラか?」
 雑誌から目を離さぬまま稟が誰何する。
 楓はそれには答えず部屋の中に入り、後ろ手にドアを閉めた。
「何だ……」
 いつまでも無言でいるのを不審に思ったのか、稟は訝しげな声を上げてこちらに視線を
向けた。楓の姿を捉えた瞬間、その目が大きく見開かれる。
「か、楓? ど、どうしたんだ、そんな格好で」
 そう言って稟は慌てたように体を起こした。
 その質問には答えずに、楓は彼を見据えたままタオルの結び目を解いた。体を覆ってい
たそれは軽い音を立てて床に落ち、稟の目に生まれたままの楓の姿が晒される。
「な――!?」
 稟が言葉にならない声を発して顔を背けた。しかし、その瞳が確かに自分の裸身を映し
ていたのを見て、楓の胸におかしくなりそうなくらいの喜びが湧き上がった。
 ゆっくりと、一歩ずつ、彼の方へと近づいていく。

607 名前:アニメの楓カワイソスってことで[sage] 投稿日:2005/12/11(日) 20:43:25 ID:x3rTb5OS
「ま、待て、楓っ! どうしたんだよ! こ、こんなこと――!」
 それほど広い部屋ではない。稟の言葉が終わるよりも早く、楓はベッドの前にまで歩み
寄っていた。
 稟の頬にそっと手を添えてこちらを向かせる。抵抗は無かった。整ったその顔には、欲
望よりも困惑の色合いが強く出ている。
「稟、くん……」
 呟くと同時に、楓は稟の唇に自分の唇を重ねた。
 優しく、柔らかい、感触。ずっとずっと、焦がれていた感触。
 それは夢想に描いていたよりも遥かに心地良くて、切なくて、甘かった。
 長い長い空白を挟んで、ゆっくりと楓は顔を離した。
「かえ、で……?」
 呆然とした面持ちで稟が呟く。「何故?」と彼の目が問いかけていた。
「稟くん……私は、怖いんです……」
「怖い?」
 尋ね返す稟に、楓は小さく頷く。
「シアちゃんが、リンちゃんが、リムちゃんが、亜沙先輩が……稟くんを、私の知らない
遠くへ連れて行ってしまいそうで……怖いんです……」
「……」
「私は……私、にはっ……稟くんだけなんです……っ! 稟くんの傍に居れない私には、
これっぽちの価値だってないんです!」
 じわっ、と視界が滲む。稟の哀しげな顔が膜を通したように遠くなった気がした。
「私は稟くんに助けてもらったのに、稟くんをいっぱい傷つけてしまったから……っ!
だからっ……私は稟くんに恩を返さ、ないと……っ!」
「楓――」
「でも、稟くんのことが好きで……この想いをそのための道具みたいにしたくなくて……
だから、稟くんには愛してもらう訳にはいかないんだって……稟くんが誰を好きになって
も、私には何も言えないんだって……っ!」
 楓の大きな瞳から、堰を切ったように涙が零れた。頬を伝ってぽろぽろと落ちては湧き、
また落ちては湧く。何年ものあいだ心の奥底に押し込んで凍らせていた本音が、涙と一緒
に溶け出していた。
「やっぱりそんなのは嫌です……っ! 私は稟くんのことを愛しています! 誰よりも、
誰よりも……っ」
 楓は震える手で稟に縋りついた。
「どこにも、行かないでください……ずっと、一緒に……居て、ください……っ」
 手の震えは肩に伝わり、やがて全身にまで至った。
 ふと――心細いほどに冷えていた体が、温かい何かに包まれる。それが稟の腕だという
ことに、楓はしばらく経ってから気づいた。
「なあ、楓……子供の頃にした約束、覚えてるか?」
 耳元で稟が穏やかに囁く。
「丁度、今くらいの季節だったっけ。花火をやりながら、『ずっと一緒に居よう』って約
束したよな」
「稟くん、覚えて……?」
 それは、楓が赦されがたい罪を犯してしまうよりも昔のこと。とうに稟は忘れてしまっ
ていたとばかり思っていた、楓が彼の傍に居られる理由。
「俺はその約束を守って楓と一緒に居る。それはどうしてだと思う?」
「どうして、ですか……?」
「こう言えば分かりそうなもんだけどな、普通」
 呆れたように嘆息して、稟は言う。
「楓のことが好きだからに決まってるだろ。どこの世界に嫌いなやつと一緒に居る人間が
いるんだよ」
「あ……稟、くん……」
「俺もお前が好きだよ。色々あったとはいえ、あやふやな態度が楓を追い込んでしまって
いたのなら、それは本当に悪かったと思う。ごめんな、楓」
「り、稟くんが謝ることなんてありませんっ! 私が……私が勝手に取り乱してしまった
だけですから!」
 こんな時でさえ自分を傷つけまいと謝ってくれるその優しさに、自分が思うよりもっと
ずっと稟が近くに居てくれたその事実に、楓を支配してた狂気的な感情の渦が霧散する。
わだかまかりが消えてなくなると、今度は胸に穴が開いたような脱力感が訪れて、楓はそ
の場にへたり込んでしまった。
「ところで、楓」

608 名前:アニメの楓カワイソスってことで[sage] 投稿日:2005/12/11(日) 20:44:36 ID:x3rTb5OS
「はい?」
「ほら、これ」
 と稟がタオルケットを差し出してくる。
「えっと……何て言うか、目のやり場に困ってるんだ、さっきから」
 稟らしいといえば稟らしい言葉。ただ、今の楓はそう思うよりも、どういう訳か仄かな
苛立ちを覚えた。
「あの……稟くん。魅力、ありませんか、私」
 そんな台詞が口をついて出たのは、まだ多少とも気が昂っているせいだろうか。
「いや、魅力とかそういう問題じゃなくてだな、その……えっと……」
「私は、稟くんに、ずっと……抱かれたいって、思ってました……」
 『抱かれたい』という直接的な表現に、稟の顔に赤みが差す。勿論、楓の心中にも羞恥
はあったが、それよりも今でなければせっかく芽生えた勇気が萎えてしまうかもしれない
という焦燥に似た感情が強い原動力となっていた。
「稟くんはどうですか? 私を好きでいてくれたのなら……私のことをそうしたいとは思
いませんでしたか?」
「いや……でも、だな……」
 煮え切らない態度を取る稟の手を楓はおもむろに掴み――そして、自分の胸へと導いた。
 声を呑んだ稟に、艶然と問う。
「稟くん。私を、抱いてくれませんか?」



『りんなんて、死んじゃえばいいんだ!』
 ふと、八年前の光景が脳裏を過ぎる。
 あの時は何も知ろうとせず、短絡的な憎悪で稟を傷つけてしまった。いま考えれば悪魔
に唆されたとしか思えないことだが、その罪は消しがたい事実として楓を苛んでいた。
 やがて真実を知り、泣きながら稟に謝罪したとき、彼を憎むことから愛することへと生
きる目的が変わった。自分の何もかもを差し置いてでも稟に全てを捧げるほど、それが苦
痛だとは微塵も思わぬほど、彼を愛した。そして愛せば愛すほどに苦悩した。どれだけ稟
を愛したところで、それは結局のところ彼から赦しを得るためのものになりかねない。い
や――忘れえぬ罪を犯したしまった以上、そう受け取られても仕方が無い……
 だから、楓は稟を愛しながらも、稟から愛してもらうことを諦めようとした。
 だがそんなことが出来る筈はないのだと、楓自身が最初から理解していた。そうするに
は、楓はあまりにも稟のことを愛しすぎていたのだから。
「楓……」
 稟はまだいささか迷いの残る様子で、それでも優しく楓をベッドに横たえ、髪を梳いて
くれる。
 胸の内側がむず痒くなるような幸せに包まれながら、楓は稟に全てを委ねる積もりで緩
く瞼を閉じた。
「やっぱり、俺にはまだ楓のようにはっきりと言い切ることはできないかもしれない。で
も楓のことは好きだし、もっと触れたいと思う。だから……そんな俺とで良ければ、一緒
に先に進んでくれないか?」
 楓は無言で頷いた。
「ありがとう。まあ、万一のことがあったら、きちんと責任は取るよ」
 稟が近づいてくる気配して、ゆっくりと唇が重ねられた。
 歯列を割って入ってきた舌が、控えめに楓の舌に絡む。そうして粘膜を擦られる度に、
頭の中が蕩けるような熱を帯びてくる。焦らされているのではと思ってしまうほどじっく
りと口腔を吸われた頃には、もう楓の頬はすっかり赤らんで、体も炙られたように火照っ
ていた。
「はあ、ぁ……稟くん……凄かったです」
 どちからともなく唇を離し、少しのあいだ見つめ合った後、楓は陶然として言った。
「そう、だな。俺も、こんなに気持ちいいものだとは思わなかった」
「その……もう一回、して、くれますか」
「何回でも気が済むまでしてやるよ」
 言うや否や、濃厚なキスを再開する。
 今度は導かれるまま稟の唇を吸い、その口内を辿り、舌を絡め合う。
 やがて稟は顔を離すと、口づけの余韻が覚めやらぬ間に楓の首に舌を這わせ、乳房を手
で包んだ。
「ん……んんっ……」
 膨らみを揉まれてつい漏れそうになった声を楓は慌てて押し殺した。

609 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/11(日) 20:46:21 ID:x3rTb5OS
アニメじゃなくて原作設定ですかね
あとはアンギシだけだけど、ぼちぼち続けます

610 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/11(日) 21:26:19 ID:wGIVMRIE
(゚∀゚;)キタ?

611 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/11(日) 22:59:18 ID:tjN5opha
>>609
GJ!
21話見てかなり凹んでたから本当にありがたい(ノД`)
二次創作とはいえ、楓が自分の気持ちをぶつけたことを本当に嬉しく思うよ。
続きも頑張ってくれ!

612 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/12(月) 00:26:17 ID:d3EpnwAJ
キタ━(゚∀゚)━!
ワクテカしながら続きまってます(*´д`*)

613 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/12(月) 01:19:06 ID:U3E0O+Mj
>>609
GJ!!
>>611でも言ってるけどアニメがあんな感じで、楓ファンはかなり凹んでると
思われる状況での投下は本当にありがたい。

続き楽しみにまってます(゚∀゚)

614 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/12(月) 01:46:44 ID:B5HmtN7o
>>609
激しくGJ!
こちらもあの21話でめちゃくちゃへこみました。(19話20話が完全に無駄になったことも含めorz)
この状況下でこのSSはすっごくなごみます。
こちらも続きを楽しみにしております。

615 名前:392[sage] 投稿日:2005/12/13(火) 11:53:51 ID:rSBqRjE4
>>400-409
>>528-535
の続きです。

616 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/13(火) 11:54:53 ID:rSBqRjE4
稟は、楓の背後で最後の洗い物が終わるのを待っていた。
愛しい少女が裸エプロンという煽情的な姿をして家事をしている。
その事実に稟は至上の幸せを感じていたし、また興奮も否応無しに高まっていた。
(楓…。楽しそうに洗っているな。
気に入ってくれたみたいでよかった。しかしそれにしても…)

スポンジを握り一定のリズムで動く両腕。
そのリズムに合わせ僅かに揺れている頭と――背後からでもときどき僅かに零れ見える――胸。
お湯の熱気にあてられたのか、あるいは稟の気配に気付いているのか、
恐らくは後者の理由で赤く染まった耳。
淡い栗色の髪と白い肌、白桃色をしたエプロンの肩紐が見事な調和を生み出し交差するうなじ。
洗い終えた食器を籠に入れるために伸ばした腕の、指先から二の腕、脇を経て
胸元、胴へと繋がる、白く鋭く緩やかなライン。
それらの全てが稟を誘惑する。
(…今すぐにでも押し倒してしまいたい…でも…)
それでも稟は楓が洗い物を終えるのを待っている。
楓の家事への意気込みを知っているから。
邪魔できない、してはいけない、という稟の優しさがそこにあった。
(逆に、洗い物が終わったら我慢できそうにないな…)

617 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/13(火) 11:55:34 ID:rSBqRjE4
一方楓も身体が熱くなっているのを感じていた。
それは洗い物の為に使っているお湯のせいだけではなかった。
(稟くんを全身で感じます…。きっと稟くんは今私の後ろで…)
やはり楓は気付いていた。そしてその稟の行動の意味することも。
(…この洗い物が終わったら、きっと稟くんは…私は…)
自然、早まりそうになる手を押し止め、いつも通り丁寧に洗う。
当然ながら、楓にとって稟と行為を行なうのは決して嫌ではない。
寧ろ何物にも換えがたい幸福感と快感を与えてられるので、自ら望む面もなくはない。
(稟くん……私…すっかりエッチに…なっちゃいました……)
それでも楓は自ら求める事無く、それでいて稟からの求めには常に応じている。
控えめで相手をたてる。
その姓と名の花言葉の示す通り、自制としとやかさが楓の性分なのだから。

稟もそんな楓がわかっているから、
さりげなく楓を気遣い、無理は言わないようにしてきた。
…先の日曜の朝のように多少暴走することはあっても。
(稟くんは優しいですから…。私のことをいつも気に掛けてくれてます……)
こういうとき、楓は稟が隣にいる幸せを深く深く感じる。
そしてその度、稟に自身の身も心も捧げよう。
稟の為なら何でもしよう。と誓い直していた。

618 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/13(火) 11:56:41 ID:rSBqRjE4
ついに最後の一つが洗い終わる。
それでも楓は後ろを振り向かない。稟がこうしていて欲しいことを知っているから。
そして稟が楓に近づく。
背後からぴったり寄り添い、後ろから抱き締め、耳元に囁く。
「楓…」
楓は頭だけ稟の方を向き、応じる。
「稟くん……んっ…ふっ……ひぁっ…」
稟は振り向いた楓にいきなりディープキスをする。
同時に、楓を抱き締めていた両手をエプロンの隙間から入れ、胸を揉む。
「ん…ちゅっ……あっ…ふぅっ…」
ちゅっ…ちゅっ…ちゅるっ…ぢゅるっ…
二人の唾液が絡み合う音が響く。
楓も稟のいきなりの激しい口付けと愛撫に、
ほんの少し戸惑いはしたものの受け入れる。
むしろ、この背後から覆い被されている態勢に、楓は多大な安心感を得ていた。
(ああ…稟くんに…包まれています…)
れろっ…れろっ…ちゅっ…ぢゅるっ
互いに舌を絡め合い、唾液をすする。

619 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/13(火) 11:57:28 ID:rSBqRjE4
しながら稟は同時に楓の胸を揉む。
ふにっふにっぐにっ…
手全体で包み込むように揉みしだく。
「んっ…あっ…」
手のひらを乳首に押し当てその感触を楽しむ。
そして時折乳首を指で摘みあげ、刺激する。
「ふぁあっ!んぁっ!!んむっ…」
びくっびくっ…
楓の喘ぐ声は全て、深く口付けている稟の口によって阻まれる。
代わりに全身を震わせ刺激を逃す。
「楓のおっぱい、柔らかくて気持ちいい」
稟は口を離し――それでもまだ楓の胸は揉みながら――そう感想付く。
「はぁ…はぁ…。あ、ありがとう…ございます……。
わ…私の…体は…んっ…稟くんの……あっ…ものですから…。
好きなように…ひゃぅっ……なさってください…。」
その言葉に、稟は行動で答えた。
「きゃっ!あぁっ!はぁっ!」
楓の胸を、これまで以上のハイペースで揉みまくる。
既に、楓の胸を覆っていたエプロンは束ねられ胸の谷間に追いやられており
楓の白い乳房と薄桃色の乳首が露出ている。
ぐにっ…ぐにっ…ぐにっ…ぐにっ…
「はぁぅっ…ひゃんっ…きゃぅっ……稟くん……稟くん…」

620 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/13(火) 11:58:09 ID:rSBqRjE4
楓の胸は柔らかく、稟はそのことだけに夢中になりかねない。
そう考え、稟は一度、楓の胸に吸い付けられていた手を離す。
「稟くん…?」
「楓、体前に倒せる?…そうそう。」
稟は楓の上体を90度近く倒させ、キッチン台に両手をつかせる。
そうすることで楓は、お尻と秘部を稟の方へ突き出す形になった。
「稟くん…」
口にこそ出さないが、楓が相当恥ずかしがっていることが稟には伝わってくる。
しかし稟はあえてそれを無視し、言う。
「胸ばっかりじゃ不公平だからな。」
言うと稟は屈みこみ、楓の股下に潜り込んだ。
「稟くっ……ふぁぁっ!あぁっ!あんっ!はぁぁ!やぁっ!」
稟の激しい攻勢に、楓は悲鳴にも似た嬌声をあげる。
楓の下で稟は、もう既に充分濡れていた楓の秘部を両手で割り開き、その中心へと貪り着いていた。
少し濃いピンク色をした楓のそこは、何度見ても稟を飽きさせることなく誘っている。
くりっくりっ…ぴちゃ…じゅるっ…ぐにゅっ
そして稟は指で楓の陰核を刺激し、陰唇のふちを舌でなぞり、前歯で軽くはむ。
そして舌を膣へと差し入れ、膣内を舐め尽くす。
じゅる…じゅる…くちゅ…ぴちゃ…
「あぁぁっ!やぁっ!ひぁぁっ!きゃぁっ!」
その間楓は絶え間なく喘ぎ続けていた。
また、楓の秘部からもとろみのある愛液が絶え間なく溢れ、稟の喉を潤していた。

621 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/13(火) 11:58:47 ID:rSBqRjE4
「くぁぁっ…ふぁ…はぁぁあん…」
愛撫を続け、楓の膝が崩れかけたあたりで、稟は一息つき立ち上がる。
「はぁっ…はぁっ…」
「楓、大丈夫か?」
裸エプロンというシチュエーションに押され、
やや性急に楓を攻めてしまったかもしれない。
稟はそう考え楓に問うた。
「はぁっ…はぁっ……だ…大丈夫です……」
息は切れているが、体力は消耗していない。
ましてや高まっていないはずなどなく、稟に自身の無事を伝える。
ただ、そうやって気遣ってくれる稟の優しさが楓には嬉しい。

そうして稟は、自身も服を脱ぎ、準備する。
そして熱く固くなった自分のモノを、そのまま楓の背後から秘部にあてがう。
くちゅっ…
「くっ…」
「ひぁっ…」
二人とも相当高まっているため、亀頭が軽く膣口に触れただけで、
互いの粘膜が触れ合っただけで、巨大な快感を感じる。
「楓…いくぞ…」
「はい…稟くん…。…きて……ください…」
ず…ず…ず…ず…
「あ…は…はぁ…あはぁ…」
稟はモノを楓の中にゆっくりと埋めていく。
稟が進むたびに楓は声をもらし体を震わせる。

622 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/13(火) 11:59:22 ID:rSBqRjE4
「楓っ…奥まで…」
稟は全て収めたことを楓に伝える。
楓の中のひだひだが稟に絡み付き、稟の精を搾りだそうと蠢く。
「ふぁっ…はっ…はい…稟くん……う…動いて…いいです……よ…?」
このまま止まっていても充分な快楽は得られる。
楓の体力を気遣い、そうも考えた稟だが、
それを見抜いていた楓の誘いに、いとも容易く宗旨代えする。
そう、ただの快楽ならいらない。
今は互いに極上の快感を求めるべきだ。頭が真っ白になるような。
そう考えなおして、稟は楓に布告する。
「じゃあ…動くぞ。激しく」
「稟くん…はいっ…っああぁぁぁぁぁぁぁっ!!」
ずりゅりゅりゅ!!
楓の返事が終わるのも待たず、稟は楓の腰に両手をあてがい、モノを一気に抜く。
楓の中のひだが稟のモノのカリ首にひっかかり、摩擦する。
「はぁぁ…ふぅ…」
楓は快楽の中に、稟のモノが自身の中から無くなることへの喪失感を感じ、ため息をつく。

623 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/13(火) 12:05:48 ID:rSBqRjE4
そして、モノが完全に抜けきる前に稟は腰を止め、再び深く挿入する。
「かっ…はっ…あ…あぁぁぁぁぁ!」
ずずずずず…!
再度楓の最奥に到達する。稟はその間絶えず腰を揺らし振動を与える。
ぐちゅっ…ぐちゅっ…ぐちゅっ…
「うっ…くっ…楓の中…熱くて…絡み付いてきて…気持ちいい…。
悪い、これ以上は抑制効かない」
「ふぁぁぁっ…!らぁっ…りっ…稟くん…んっ!い…いいです……。
わっ私も…トんじゃい…あぅっ…そうです…。…もっと…あぁぁっ……
もっと…してください……。ぎぃっ……ひゃっ…りゃぁっ……」
ぐちゅっ!ぐちゅっ!ぐちゅっ!
楓の言葉を受け、稟は今までの行為を、更に速度を上げ繰り返す。
ずちゅっ!ずちゅっ!ずちゃっ!ぐちゃっ!
ぽたっ…ぽたっ…
稟の激しい注挿により泡立てられ、白濁した愛液が
二人の結合部に溢れ、床に垂れる。
「ひゃぁぁぁぁっ…!……りゃっ!…りぃ!…ん!くぅっん!
…いゃぁっ…!りゃ……!……りんっ…あぁぁぁっ…
稟…くっ…はぁぁぁぁぁぁっ!」
「楓、楓、楓、楓!楓!!楓!!楓!!!」
ぐぢゅっ!ぐぢゅっ!ぐぢゃっ!ぐぢゅっ!
最早、互いの名以外意味のなす言葉も出せない。
稟はただ突き、楓はただ受けとめる。
二人とも、身も心も溶け合い一つになっているような錯覚まで感じていた。

624 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/13(火) 12:06:34 ID:rSBqRjE4
そうしてついに最後を迎える。
ずちゅっ!ぐぢゃっ!ずりゅっ!ずぢゅっ!
稟は更に速度を上げ、息も絶え絶えに告げる。
「はっ…はぁっ…楓っ!もうっ…出る!」
「あっ…!…ひっ…!はっ…はいっ!……んぅっ!」
そして稟は、楓の奥を一際強く突き、最奥部にモノを突き立てる。
びゅるびゅるびゅるっ!!どくん!どくん!
「うっ…ああああっ!」
「あぁっん!はっ…あっ…は…あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!」
ついに稟はその全てを楓の奥へと吐き出す。
稟が放つ精液は瞬く間に楓の膣内に溢れ帰り、子宮口を経て子宮壁を叩く。
その全てが楓には快感となり伝わり、楓もまた絶え間ない絶頂屁と導かれる。
びゅくびゅく…びゅる…どく…どく……
「はぁっ…はぁっ…はぁっ…楓……ごめん、まだまだ止まりそうにない……」
「はぁっ…はぁっ…はい……。全部…注いでください……私の中に……」
稟も楓も疲れ果て、キッチン台の上に
――稟は楓に負担をかけないようにしつつ、覆い被さるようにして――
突っ伏している。
にも関わらず、稟のモノはまだ固く、楓の中で精を吐き出し続けているし、
楓の膣もまた蠕動を繰り返し稟のものを搾り取ろうとしている。
びゅる……びゅる…
「ははっ…俺たちってよっぽどエロいのかな。それとも相性が良すぎるのか。」稟は、まだまだヤル気満々な、二人の結合部を見やりそう呟く。
「んっふっ……多分…その両方だと思います……あっんっ…」
楓が答える。稟の吐き出す精液が自身の内側に当たる度に軽い絶頂を感じながら…。
「そうだな…。だからもう少し…。」
「はい…。もう少し…。」
二人はそうして、繋がったままキスをし、今暫らく行為の余韻を楽しみ、睦み合っていた……。

625 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/13(火) 12:09:10 ID:rSBqRjE4
以上です。
長らく駄文に付き合っていただいでありがとうございました。

よろしければ、またこんな感じの
稟と楓のラブエロもの書きたいと思います。

626 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/13(火) 12:33:38 ID:IRnmSL6V
>>625
GJ!&乙
次回作にも期待(*´Д`*)

627 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/13(火) 15:04:14 ID:DVW040aY
(゚∀゚ )キ-タ-コ-レ♪

628 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/13(火) 16:24:29 ID:PJTOoOT/
>>625
GJ!なんだが……

絶頂屁orz


629 名前:392[sage] 投稿日:2005/12/13(火) 16:56:02 ID:rSBqRjE4
>>628
………穴があったら入りたい。
どうみても誤変換です。ありがとうございました。


次があったら、もっとしっかり校正しますね。

屁→へ
脳内変換よろ。

630 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/13(火) 17:06:05 ID:dz/IyIFR
絶頂屁・・・それはそれでありかと思った俺www

631 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/13(火) 22:14:55 ID:z9bWjtpZ
>>625
GJ!
楓テラカワイス(*´Д`)

632 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/12/15(木) 20:43:07 ID:6+wsRrmr
>>625
乙です。m(__)m
そしてGJ(´Д`;)
楓ファンにとって最高の作品です。


633 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/16(金) 11:09:27 ID:0yroAxXK
今週ラスト。
あそこで亜沙先輩が倒れず、そのままエチに突入するSSをキボンヌする漏れ。

634 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/16(金) 14:02:04 ID:JsicxOml
>>625
良かったんだが、アニメの展開を考えると、むしろ、泣ける。(T_T)b

大好きな、お兄ちゃんお姉ちゃんが別れるってのが、プリムラには一番辛そうな今週のアニメでした。

引越しの手伝いを楓にさせ(て)る稟とか、
幼馴染の家で暮らしてる奴の方が、一人暮らしで生計立ててる奴より珍しいだろう?とか、
ええ? あれだけ、「おかーさんを尊敬している」とか言っておきながら、そのエピソードまだだったんかい!とか、
まあ、思った、思った。

…なんか久しぶりに、神界魔界のお姫様を見たな。
多分、また出てこないんだろうな…。
きっと、このストーリーは、声優さんの時間の都合でこうなったんだよ!?

…亜麻さんの裸が見れたからいいか。次回は、旦那さん出るかな〜〜♪


635 名前:392[sage] 投稿日:2005/12/16(金) 14:45:27 ID:+fUX4Wfy
>>634
アニメ版は全てカレハ先輩の妄想。そう思ってますから。

ヽ(`Д´)ノヤッテランネー

636 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/16(金) 18:48:18 ID:yXBPaEVD
芙蓉 楓親衛隊の方ですか?w

637 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/16(金) 19:39:49 ID:LEyvDIdX
誰かプリムラたんのSS書いて頂けませんか?

638 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/16(金) 19:54:55 ID:kTX5csXJ
アニメ版って、そんなに酷いことになってるんですか?

>>637
プリムラの触手SSならどこぞのスレに…

639 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/17(土) 13:02:21 ID:Bi4RsDDw
一部の楓ファンと原作原理主義者が騒いでるだけ。

640 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/17(土) 13:29:59 ID:cTRHzYqA
楓ファンには極端なのが多かったな、祭りのときは

641 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/17(土) 17:37:13 ID:pXdmEkk+
まあネタに敏感な2chですから
ああいう展開になればリスカとかスクイズとかを期待する気持ちも分からなくはない

そうなったらなったでまた騒々しいことになってたんだろうなあ

642 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/18(日) 02:16:42 ID:kqfRW4AD
つーか、スクイズスクイズはマジうざかったなー……
年齢制限かんがえんと、アニメ板ではりまくってさ。

643 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/18(日) 20:12:26 ID:gmrfgV/+
そろそろスレ違い

644 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/18(日) 21:03:42 ID:wPrnwma+
とりあえず、次回の内容をふまえた葉(亜沙パパ)×亜麻さん純愛ものをリクエストしておこう。

645 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/19(月) 10:18:47 ID:T2tPKhz0
ならば俺は原作にもないアニメにもない
3P4Pのマジハーレムを期待しておこう

646 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/12/19(月) 12:03:03 ID:yh9ubV1z
だったら俺は楓とプリ村のレズプレイをキボン

647 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/19(月) 14:20:47 ID:goMDuhLl
楓ふたなり、レズプレイを希望しておこう

648 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/19(月) 17:04:35 ID:jgTZrWvU
処女は稟じゃなきゃやーだー

649 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/12/19(月) 17:43:47 ID:RlhiYiDK
麻弓をキボン

650 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/19(月) 19:01:52 ID:Jv0K1FvL
稟は処女じゃなきゃやーだー

651 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/20(火) 02:09:12 ID:JVVoQL/S
>>650
( ゚д゚ )

652 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/20(火) 13:17:01 ID:cvBZw+Uv
――とりあえず稟
モロッコに行って
ちょーっと肉体改造
してきてくれないか?

653 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/20(火) 13:50:24 ID:np8WJpCR
ならばオレは亜麻×ネリネ×プリの姉妹丼、一丁たのんます!!

654 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/20(火) 21:34:13 ID:feQx27bl
ならば、楓×亜沙の調教物を希望しようw
亜沙がされるほうでw

655 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/21(水) 03:16:05 ID:kk0DdNIe
>653
どうでもいいが、ソレ、全然姉妹じゃない……

656 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/21(水) 08:59:53 ID:UvTvWInq
>>655
一号×二号(との融合体)×三号なので、姉妹と言えないこともない。

657 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/21(水) 09:47:57 ID:+RUXA6vQ
いつからここはリクスレになったんだよ('A`)
大人しく待とうや

658 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/21(水) 13:01:32 ID:espko51E
過去にSS投下したが、シチュ希望が出てた方が何も書き込みないよりマシだと思うぞ

659 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/21(水) 14:54:47 ID:3w43Rg54
>リクエスト
悪いこととは言わんが何事も程ほどに。

660 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/21(水) 18:59:52 ID:ph57GyE+
でもまあ、それが書き手の起爆剤になることもありますから
ずっと保守とかよりはましかなぁ、と

661 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/21(水) 19:18:32 ID:xYXtk8kr
まぁいくらリクしても書き手の食指に触れなきゃそれまでなんだがなw

662 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/21(水) 20:19:39 ID:5G78aUHA
そもそも書き手が居るのかとw

663 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/21(水) 23:31:26 ID:jOl2c8Qa
麻弓を書こうと頑張ってるんだが、なかなか話が思い付かない上に忙しすぎる……('A`)


暇ができたら麻弓ルートやって考えてみます…

664 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/21(水) 23:40:51 ID:wOytHweA
>>663
自分のペースでガンガッテ下さい
ワクテカしながら待ってます

>>605-608の職人さんも続き待ってます
描写も綺麗だと思ったので楽しみにしてます

665 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/22(木) 00:02:20 ID:pzONIXbd
>>663
おまいは俺か

PS2版やってないから麻弓ルートがどんなのかわからなくて
話を考えるに考えられなくなってるがな('A`)

666 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/22(木) 00:04:41 ID:3S7DfJNH
そういや小説の麻弓編そろそろだな

667 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/22(木) 22:01:05 ID:+qfpSfEH
ここで麻弓×樹とか書いたら非難轟々なんだろうなあ

668 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/22(木) 22:18:28 ID:LFAnPx5P
>>667
個人的にはOK

669 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/22(木) 23:38:04 ID:9Mib2QEt
というか本編だけやった分には緑葉×麻弓しか考えられんな。

670 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/22(木) 23:58:55 ID:MD+2poBP
>>669
アニメでもそうだと思うぜよ。

故に問題なぞ無い心行くまで書いてくだせぇ職人様

671 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/23(金) 11:19:21 ID:P4xC2WF0
>>669
禿胴。
なもんで、PS2版はやってないんだが、麻弓ルートの存在になんとなく
違和感を感じてたり。

672 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/23(金) 11:45:53 ID:SNNFnR7l
麻弓×樹は典型的な腐れ縁コンビだからなぁ

673 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/23(金) 11:53:12 ID:Uy5SN0+S
>>672
そういうのに限ってくっ付かない。

674 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/23(金) 12:33:49 ID:P4xC2WF0
>>673
まぁ、どこぞのエロゲは、ファンディスク収録の拡張パックで、腐れ縁コンビがくっつくルート
を追加したが。

675 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/23(金) 12:53:19 ID:owLYo7gn
それなんてエロゲ?

676 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/23(金) 13:03:56 ID:P4xC2WF0
>>675
つIZUMO零&でぼの巣箱

677 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/23(金) 14:24:23 ID:oRRTAFhY
胸ぐらをつかみあう樹と麻弓。
そして稟がベットに横たわる意味は?!
次回、稟の過去が明かされる!!

678 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/23(金) 14:25:22 ID:oRRTAFhY
http://ikinari.pinky.ne.jp/

ぐっすりと眠りこけている麻弓…。
だがしかし!その頭の中は今まさに大量の樹で埋め尽くされようとしていた!!
悪夢で悩まされる麻弓を稟は救えるのか!?
次回!「樹が一匹、樹が二匹…」
史上最悪の悪夢があなたを襲う!!

679 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/23(金) 15:13:17 ID:W69QhU+7
なにこの流れ

680 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/23(金) 16:14:22 ID:/ch3MHzO
>>676
調べてみたが…あまり良くはないな。本編を台無しな気が。
>>678
樹を「一匹」と数える辺りが麻弓らしいな

681 名前:605の続き[sage] 投稿日:2005/12/24(土) 09:54:45 ID:F55eJ4AU
 何せ楓の唇のすぐ先に稟の耳があるのだ。こんな声を間近で聞かれるのは流石に恥ずか
しい。
 が――
「あっ、んああっ……やあぁ、稟、くんっ」
 不意を衝くように乳首を摘まれ、堪らずに喘いでしまう。
「声、んんっ……で、出ちゃい、ますぅ……ふああっ」
「出せばいいだろ。どうせ俺以外には誰も聞いてないよ」
「やっ、恥ずかしい、です……ああんっ、んんっ」
 刺激されて硬く立ち上がった突起が稟の掌の下で転がる。
 時には痛いほど強く、時にはもどかしいほど弱く……そんな自らの意思の与り知らない
愛撫に楓はただただ翻弄され、よがってしまう。
 自慰などよりもずっと気持ちいいのは確かなのだけれど、同時に身体の虚も切ないほど
に疼いた。
「ん、はあっ、あぁ……稟くんん……っ」
 早く触れてほしい。足りない部分を埋めてほしい。
 そんな思いが届いたのかどうかは定かでないが――稟の手が、僅かに茂った陰毛を掻き
分けて、楓のそこに触れた。
「……楓、凄く濡れてる」
 驚いたように稟が言った。
 実際、そこは楓が普段自分で慰める時よりも多くの蜜で潤い、愛する人を待ちかねるよ
うに開きかけている。勿論、楓はそれを自覚していたし、自覚していたからこそ何も答え
られなかった。ただ今まで以上に赤く染まった顔を逸らし、少しでも稟の視線から逃れる
ために身体を捩じらせることしかできない。
 だが、楓のそんなささやかな抵抗を稟は片手で腰を押さえ込んで止めてしまう。
「稟くん、私……稟くんだから、こんな……」
「ああ、分かってる」
 稟は穏やかに笑んで、楓の額に唇を触れた。
 大丈夫、彼はきちんと理解してくれている。全てを任せられる。受け入れてくれる。改
めてそう思うと、楓の身体を強張らせていたものが、すうっと抜けていった。
 ゆっくりと稟の指が入り込んでくる。自分の指以外のものを知らないそこは、彼と繋が
るにはまだ少しだけ硬い。
「んっ、ああ、稟くん……あんんっ」
 敏感な粘膜が丁寧に擦り回される。されていることは自慰とさして違わないのに、それ
以上に湧き起こる快感に楓は甘く喘いだ。
 不意に、稟が楓の中に入れたままの指を捻った。
「あうっ、ん、ああぁ!」
 まるで身体中の神経を捩られるかのような性感が楓を襲った。陰部のあらゆる所が刺激
され、その上、肉襞を掻き回されてしまったのだ。まだ多くを知らない楓にとって、その
刺激はいささか強過ぎる。
 更に、それに加えて稟は親指の先ですっかり膨張した楓のクリトリスを突っついた。指
がストロークする度に、クリトリスまでも押し潰されてしまう。
「あんっ、ん、稟くん、だめっ、だめです!」
 意識が遠退くような感覚がした。楓は必死に頭を振ったが、近づく絶頂を押しやること
など到底かなわない。
 今や部屋中に響くほどの水音も、勝手に痙攣して止まない腰も、もう自分のものではな
いみたいにも思えてくる。ただ一つ、確かに身体を包み込むのは、甘く心地良い浮遊感。
それが行き着くところにまで達した瞬間、楓はきつく唇を噛み締めた。
「んんっ、んんんん――――ッ!」
 びくん、と二度三度大きく身体が跳ねる。
 少しのあいだ緊張したままでいた肢体が弛むと、楓は糸が切れた操り人形のようにぐっ
たりとして熱く荒い息をついた。
「楓」
 乱れた呼吸が落ち着いた頃、稟がそっと楓の頬を撫でた。
 その手に自分の手を重ね、楓は微笑んだ。
「稟くん……私、今とっても幸せです……もし、このまま死んでしまっても、それでも構
わないくらい幸せです……」
「それは俺も嬉しいんだが、喩えでも死ぬなんて縁起でもないことは口にしないでくれ。
八年前、一度は本当に楓のことを失いかけてるんだから、あまり良い気分がしない」
「あ……ごめんなさい。でも、本当にそれくらい、幸せなんです」
「ああ。俺も幸せだよ。こうしていると、はっきりと分かる気がする。楓のことが好きな

682 名前:楓っつーかネリネもシアも空気みたいでカワイソス[sage] 投稿日:2005/12/24(土) 09:56:06 ID:F55eJ4AU
んだって」
 そう言って、稟は楓と唇を触れ合わせた。舌を絡ませたりもしない、ただそれだけのキ
ス。けれど、その感触はどんな言葉よりも雄弁に楓への愛情を語っているようだった。
 稟は顔を離すと手早く服を脱いだ。直視するのは憚ったが、それでもちらりと視界の端
に勃起した彼の性器を捉えて、楓の胸は高鳴った。自分の姿に反応を示しているというこ
とが純粋に嬉しかった。
「じゃあ、楓……いいか?」
「はい、稟くん」
 確かめるように稟が楓の陰部に指を差し入れる。十分に濡れてはいるが、とても窮屈だ。
 稟のペニスの先端がそこにあてがわれると、楓は瞼を下ろして身体の力を抜いた。ゆっ
くりと彼が入ってくる。途中までは意外と滑らかに進んだものの、やはり避けられない部
分に至ると動きが止まった。
「楓、大丈夫か?」
「私は大丈夫です。ですから、何も気にしないで稟くんのしたいようにしてください」
「……頼むから、痛かったり無理そうだったらちゃんと言ってくれよ」
 心配そうな顔を見せる稟に、楓は無言で微笑んだ。
 稟は小さく溜息をついてから再び奥へと進みだす。下腹の中で走った鋭い痛みに楓は思
わず声を漏らしかけたが、反射的に奥歯を噛んで堪えた。ずっとこれが続くのだろうかと
考えて流石に怯みかけたが、その後は特に抵抗も無く完全に繋がることができた。
「どうだ、痛くないか?」
「痛みは、それほどでもない、です……けど、少し、苦しい感じが、します……」
「そうか」
「ごめん、なさい……今は、もう少し、このままで……」
 楓が呼吸を整えていると、稟が手を伸ばしてそっと髪を撫でてくれた。何度も何度も、
優しく励ますように。
「あの、稟くん」
「ん?」
「そろそろ、大丈夫だと思います。動いてみてください」
「分かった。辛かったら言うんだぞ」
「……はい」
 稟がゆるゆると腰を引く。そしてまたゆっくりと時間をかけて突き入れる。それはたゆ
たうような心地良い律動だった。段々と痛みが薄れて、代わりにじわじわと身体の内側が
熱くなってくる。
「ふぁ……んん、あっ……」
「楓……?」
「あっ、稟くん、んああ……気持ちいい、です……もう少し、動いても、いいですよ……」
 初体験はひどく痛くて女にとってはただ苦しいだけ。雑誌などの知識でそういうものな
のだろうと想像していたけれど、もう既に粘膜を擦られるこの感触に楓は酔っていた。
 楓の場合は多数意見が当てはまらないということなのか、それとも実際はこういうもの
なのか。いや、或いは――
(稟くんと……している、から……?)
 ぼんやりと稟の顔を見上げる。彼は楓が今まで見たことのない切なげな表情をしていた。
 ぞくっ、と楓の身体が震えた。 
「稟くんは、気持ちいい、ですか?」
「ああ……凄くいいよ、楓の中」
 吐息混じりに掠れた声音で稟が言う。
 いま確かに、愛する人がこの身体で快楽を得ている。そう思うと、楓は何とも言えない
悦びを感じた。
「私も、気持ちいいです……稟くんが居るのが、分かって……」
 動きが激しくなったからか、肌を打ち合う生々しい音がする。だがそれも、恥ずかしい
と思うよりも、ただお互いを高める要素でしかない。
 ふと、稟が手を伸ばして楓の乳房を揉みしだいた。
「楓……楓……っ」
「稟くん、ん……もっと、もっと、稟くんを、ください……ふあぁっ」
 楓も稟に合わせて体を揺り動かす。巨大な快感が体の中で渦巻いていた。無意識的に膣
内を締め付けると、稟が小さく呻いた。
「くっ……か、楓」
「稟くん、稟くんんっ!」
「っ、もう……っ」
 稟が腰を引こうとした……その瞬間、楓は咄嗟に彼の背に足を回した。

683 名前:楓っつーかネリネもシアも空気みたいでカワイソス[sage] 投稿日:2005/12/24(土) 09:56:41 ID:F55eJ4AU
「なっ、楓――!」
 稟が焦ったような声を上げる。
 それでも楓は足を離さず、むしろより強くその体を絡め取った。
 楓の中で、何か熱いものが弾けた――そんな気がしたのは、或いはただの錯覚だろうか。
だが確信があった。彼の子種を受け止めたのだ、と。本能的な部分でそう悟った。
 しばらくして、楓は足を離した。
 稟は小さく溜息を漏らすと楓の中からペニスを抜いた。傍の机からティッシュペーパー
を取り出して自分のペニスを拭き、そして楓の陰部を拭った。後始末を終えると、楓の髪
を撫でながらその隣で横になった。
「責任取るとは言ったけどな……俺達まだ高校生なんだからさ、あんまり無茶はしてくれ
るなよ」
 穏やかな口調で稟は嗜めた。
「すみません。でも――」
 楓は微笑みながら言う。
「幸せです……私、本当に幸せですよ、稟くん」
「……俺も、幸せだ」
「そして、不安でもあります」
「不安?」
 稟が小さく眉をひそめる。
「あまりにも幸せすぎて、不安なんです。これでいいのかな、本当にこんなに幸せでいい
のかな、何か――何か落とし穴があるんじゃないのかな……そう思ってしまうんです」
「……」
「幸せな夢みたいで。目が覚めたら、どうしようもない現実が待っているような気がして……」
 楓は強く稟を抱きしめた。
「稟くん、ずっと一緒に居てくださいね。これが夢なら、覚めてなんかしまわないように。
これが現実なら、二度と泣かなくても済むように」
「当たり前だ。離れたりなんてしないさ。今まだってそうだったろ。これからだって、ず
っとそうだ」
 はっきりとそう言って稟は楓を抱き返した。
 その力強い感触に、楓は口元を綻ばせて、大きく頷いた。

684 名前:蛇足というか、オチというか・・・[sage] 投稿日:2005/12/24(土) 09:57:26 ID:F55eJ4AU
「稟くん、朝ですよ。起きてください」
 聞き慣れた声に目を開ける。
 窓から差し込む明るい陽光を受けて、楓が花のように微笑んでいた。
「おはようございます、稟くん。今日はとても気持ちのいい朝ですよ」
「ん……あ、ああ……そう、みたいだな」
 楓の顔を見た途端、一瞬にして稟の脳裏に昨夜の出来事が蘇った。いま考えてみると、
おそろしいくらいクサい台詞の叩き売りをしていた気がする。それに、自分も楓も殆ど狂
ったみたいに乱れていた。
 凄まじい気恥ずかしさに、頬が赤く染まる。稟はちらりと楓に視線を向けてみるが、彼
女はニコニコと微笑んでいるばかりだ。
 まさか昨日のアレは夢だったんじゃないだろうな――そんなことをふと思った瞬間、
「あの――昨日は、とても素敵でしたよ。稟くん」
 呟くように小さな声で楓が言った。
 見れば、その顔は仄かに赤く色づいている。
「さあ稟くん、起きてください」
 ついそんな楓の表情に見とれていると、慌てたように引っ張り起こされてしまった。や
はり照れているのだろうか。
「楓」
「はい?」
 ちょこんと首を傾げた楓に、稟は素早く唇を重ねた。
「ずっと、一緒に居るからな」
 顔を離してそう言うと、楓も「はい」と小さく頷いた。
 一階に下りてダイニングの扉を開けると、テーブルの上には湯気の立つ味噌汁とご飯が
並んでいた。
「……おはよう」
 椅子の一つに座ったプリムラが、ぼそっと挨拶を投げてよこす。その目の下にはくっき
りと隈ができていた。
「り、リムちゃん。も、もう起きてたんですか? それに、朝ごはんも……」
 驚いたように楓が言った。
「私が作った……それと、起きたんじゃない……眠れなかった……」
 あくまでも淡々と無表情でプリムラは言う。
「稟も……楓も……私が居ること、忘れてたみたいだし……」
 楓の頬が一気に赤く染まった。呆れるでも咎めるでもないただひたすらに無感動なその
口調は、いかにも客観的に事実を述べているのだという風で、聞かされる側としてはかな
り恥ずかしい。
「とにかく……二人とも……色々と考えた方がいい……」
「あ、ああ。そ、そうだな……」
 稟も震える声で頷くことしかできない。ずずっ、と覚めた様子で味噌汁を啜るプリムラ
を眺めて、前途はあまり楽なものでもないかもしれない――と漠然と思うのだった。

685 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/24(土) 09:59:07 ID:F55eJ4AU
思ったより時間かかってしまいました。すみません
急ピッチでやったんですがね・・・誤字脱字があったら笑って許してください

それでは、ごきげんよう

686 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/24(土) 11:49:53 ID:8buhlFTG
>>685
激しくGJ!!
>楓っつーかネリネもシアも空気みたいでカワイソス
そのあたりは気になさらずともいいっすよ。それよりも、リムちゃんがいたオチにはめちゃ笑わせていただきました。
ps
ようやくコミケの販売物が告知されたようですね。

687 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/24(土) 13:22:18 ID:s4Gsvu6k
>>685
GJ!楓かわいいよ楓(*´Д`)
「クサい台詞の叩き売り」…確かにそうだったねwでも良かったよ。
楓を幸せにしてくれてありがd!

688 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/24(土) 13:52:02 ID:g6ecWOw+
>>685
リムがいたのか。
前途多難だな、いろいろとw

689 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/24(土) 14:05:11 ID:FsqRSILb
>>685
乙&GJ
楓スキーな俺には最高ですた。


確かにシアやネリネもアニメじゃスルーされてて ( ´・ω・`)カワイソス

690 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/12/24(土) 15:21:48 ID:YlEK4b02
>>685
すっごく乙ですm(__)m
そんでGJですd(>∀<)
次回作?を期待してます。
なんせ俺楓ファンだから。

691 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/24(土) 15:24:41 ID:AcfiGbL6
プリムラ眠れなかったのか、そのまま無表情とはやるなw
しかし楓は食事の準備してから稟を起こすのでは・・・
いや、こういう三人生活見たかったからGJです

692 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/26(月) 17:11:30 ID:6Fb+Nfwh
全米が泣いた

693 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/26(月) 18:24:05 ID:6bqWk4VM
>>691
そういや原作では楓ルートが確定すると、プリムラは8/2の晩に「二人の邪魔になるから」と、
ネリネの所に引っ越すのだが、>>685氏の作品は7/12の出来事になるので、プリムラはまだ
芙蓉家にいるんだったな(w

694 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/26(月) 18:37:54 ID:QfROStND
>>どうせ俺以外には誰も聞いてないよ

と言ってるのにしっかりプリムラに聞かれてる迂闊さがこの二人らしい

695 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/26(月) 20:31:29 ID:tr7s1yOv
GJ!
ラストのプリムラが良い味だしてますね

696 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/26(月) 21:04:40 ID:nNvjOJi6
麻弓カワイイ

697 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/27(火) 15:54:38 ID:Mw/UZw58
それでも、二人が幸せなら、自分も幸せなのがプリムラだよな…。b(ToT)


698 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/29(木) 20:04:51 ID:sKg8EKiz
hosyu

699 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/12/30(金) 00:25:48 ID:ljKKKG8A
700だったらage

700 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/30(金) 00:40:33 ID:LZw6z5YS
>>699
IDが、きっときっと楓ちゃん。
ウラヤマシス

701 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/30(金) 01:22:07 ID:9v9D2vE6
ネリネ分が足りない・・・

702 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/30(金) 02:06:30 ID:ljKKKG8A
>>700
凄い語呂合わせだなwww

703 名前:名無しの@ビンキー[sage] 投稿日:2005/12/30(金) 03:33:58 ID:GqJDx74t
プリムラ凌辱モノキボンヌ

704 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/30(金) 19:02:26 ID:oUjIYh7B
妥当なところで、何も知らないプリムラがグラサンにマスクの
変なおじさんに拉致られてハァハァだろうか

705 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/30(金) 22:55:13 ID:ljKKKG8A
妥当なのかw
稟とおにぃたん、おにぃたんプレイが良い

706 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/31(土) 18:16:53 ID:2U0WNgRE
>>705
稟とお兄たんってことは
どこかの知らないお兄さん×稟ってこと?

707 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2005/12/31(土) 20:40:57 ID:HxE5ZvxE
よく嫁
>稟とおにぃたん、おにぃたん
どこかの知らないお兄さん(2人)×稟のことだったんだよ!!!!

708 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2005/12/31(土) 21:22:51 ID:24kxFn2m
>>707
ナ、ナンダッテー!!
俺は、知らないお兄さん×稟に一票。

709 名前: 【大吉】 【644円】 [sage] 投稿日:2006/01/01(日) 02:51:18 ID:Q15Cp1aF
とりあえず、あけおめ。

710 名前:名無しの@ビンキー[sage] 投稿日:2006/01/01(日) 11:23:18 ID:WmuTF3Jl
あけおめです。今年も妄想いっぱいでありますように

711 名前: 【中吉】 【906円】 [sage] 投稿日:2006/01/01(日) 14:41:09 ID:pdoLzn9Z
あけおめ。
711なら上半期の内にPCに逆移植。
麻弓、カレハ、紅女史、亜麻のHシーン追加でヨロ

712 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2006/01/01(日) 15:25:14 ID:e41z67BS
あけましておめでとうございます。
今年もネリネが大好きです。

713 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/01(日) 18:08:02 ID:A9RxE9l1
このスレいいね。
俺は原作PLAYして即アンインスコした口なんだが、パロディならいけることに気付いた。
シナリオはともかく、設定が悪くないからだろうな。

チラ裏スマソ

714 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/01(日) 18:08:15 ID:pfow62oM
あけおめです
今年もプリ村たんをいっぱいいぢめたいです

715 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/02(月) 17:55:29 ID:pKaNvJOQ
今年が麻弓の年でありますよ〜に

716 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/02(月) 18:48:41 ID:isxQsqSx
アニメとゲームって声優違うん?

717 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/03(火) 01:26:24 ID:AsFTsram
誰が差。

718 名前:716[sage] 投稿日:2006/01/03(火) 03:14:44 ID:iLz8evE8
>>717
全員分かんない。
原作はチクタクまでやったんだけど。アニメは一回も見てないから・・・。
普通の声優はエロゲに出るとき名前を変えるらしいし。
俺自体声優に詳しくないから、名前見ただけじゃ違うのかどうかさっぱりでして。

719 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/03(火) 09:08:40 ID:rl4jI84D
考えるな、感じろ

720 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/03(火) 11:06:54 ID:0F+lSEvz
>>718
ぶっちゃけ”大人の事情”あとは>>719殿の言うとおり。
それでもわからない場合は「SHUFFLE」「総合まとめサイト」でググれ

721 名前:718[sage] 投稿日:2006/01/03(火) 11:42:29 ID:iLz8evE8
>>719-720
レスありがとうございます
早速ググってみますわ

722 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/03(火) 20:32:19 ID:ZAFPq8ho
>>718
ttp://iweb.sakuranet.or.jp/~haruno-c/gameplaza/va_memo3/system/vadb.cgi
声優さんの別名と出演作品のサイト
ここなら大概わかる

723 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/03(火) 21:02:28 ID:bdvFJa3x
>>722
>>720のサイトにも出演声優の別名や作品リストは載ってるがな

724 名前:名無しの@ビンキー[sage] 投稿日:2006/01/05(木) 13:45:01 ID:IoRsyI8+
ドラマCDも違う気が


725 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/05(木) 14:04:33 ID:W6WOm9DX
>>724
稟は違うよな
あとは皆ゴニョゴニョ

726 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/05(木) 15:49:58 ID:THeDfa5T
ていうかドラマCD「も」って>>724は凄い勘違いをしている模様

727 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/06(金) 00:59:36 ID:0+2IoGm+
もしや>>724は原作、ドラマCD、アニメそれぞれで声優が違うのではないかと言いたいのかい?

728 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/06(金) 10:08:44 ID:yu+TUOti
意外と自分的には最終回よかったなあ〜

稟の漢っぷりに感動した
つーか、楓は百合かよ・・・

729 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/06(金) 11:49:44 ID:nAmgXAaG
どっちかってーと、ライターのカッターナイフへの愛を感じたが…。
ところで、あそこまで自分を壊してしまった楓は、どうやって自力で帰ってきたんだろうな…。稟は亜沙にデレデレだもんな…。

730 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/06(金) 12:38:08 ID:kyi2isKW
>どうやって自力で帰ってきたんだろうな…

「アニメなんてえてしてご都合主義だから」 byスタッフ

731 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/06(金) 12:40:17 ID:BfDQ78d9
楓は新しい恋を見つけたんだよ

・・・プリムラとシアに対してな

732 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/06(金) 13:17:13 ID:VPXoZsQJ
新しい道だ

733 名前:名無しの@ビンキー[sage] 投稿日:2006/01/06(金) 13:22:38 ID:/5yiwDSp
やっとおわた。

734 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/06(金) 19:32:37 ID:k6v9ti/r
楓の百合っぽい描写がEDとはいえ見れただけで満足だ

735 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/07(土) 00:06:21 ID:PITxwZ4Q
アニメを見られなかったオレは小説版カレハ編の方を
今日買ってきたんだが……
やっぱゲームの強味はテキスト量にあるなと、つくづく感じた(´ー`)y-~

ED記念に余ったヒロイン達が「百合の四姉妹」になるSSキボン



……ところでこの板はどうなってしまうんだ?

736 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/07(土) 00:38:55 ID:pxVRqdgA
我々の旅は終わらない。

737 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/07(土) 01:28:44 ID:h+r+T3in
もうちっとだけ続くんじゃよ

738 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/07(土) 04:38:28 ID:+c4mVDUK
EDの楓×シア(キキョウ)のセリフはこんな感じ?(間と口の動きから推測)
(http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1125649216/815 のやつまだ残ってるかなぁ)

シア「よし、出来た!」
(楓の後ろにまわって)
シア「すごくかわいいよv」
キキョウ「これなら稟も惚れ直しちゃうかも」
楓「そ、そんな・・・」
キキョウ「よし、早速みせにいこうよ」
(立ち上がって楓の手を引く)
楓「あっあの・・・」
(キキョウつまづく)
キキョウ「わっ」
楓「キャッ」
ドシンッドサッ
(二人の唇が重なる)
キキョウ「・・・・・・」
楓「・・・・・・」


その後の展開はこんな感じ?(勝手に妄想)

(二人ともまだしばらく硬直)
キキョウ「・・・・・・」
楓「・・・・・・」
キキョウ、ハッとして「あ、だ、大丈夫!?・・・怪我とかしてない?」
楓「あ、はい、口も切れてませんし・・・」(唇に指を当てる)
シア「・・・あ、リップやり直した方がいいかな?」
楓「・・・すみません、今日はもう失礼します・・・」
シア「あ・・・うん・・・」
(楓が帰った後シアの部屋にて)
キキョウ、唇に手を当てて「(やわらかかった・・・なぁ)」
シア「(キキョウ・・・ちゃん?)」
(楓宅にて)
楓「ただいまかえりました・・・」
リム「おかえり楓、早かった・・・あれ、口紅?」
楓「・・・・・・」
リム「・・・!(楓の目がまた虚ろモードになってる!?)」
(※一応稟のためにとっておいたファーストキスを失った楓がこの後どんな奇行に走ったのかはご想像におまかせします)

739 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/07(土) 04:39:59 ID:+c4mVDUK
で、DVD最終巻映像特典のおまけのエピソードはこんな感じ?(切望)

(EDに出てくる例の人通りの少ないバス停で一人雨宿りしている楓)
シア、楓に呼びかける「カエちゃん」
楓「・・・シアちゃん」
シア、傘をたたんで「えーと・・・ほら、女同士だし、事故だったし、あれは数にカウントされないっすよ!」
     「てゆーか・・・嫌な思いさせちゃってほんとごめんなさいっす!」(といって頭を下げる)
楓「え、そ、そんな、あれは私の方からしちゃったようなものでしたし・・・謝らなければならないのは私の方ですよ」
 「それに・・・急な事で驚いちゃいましたけど、嫌な感じはしませんでしたから・・・」
キキョウ「そう・・・だったら・・・」(頭上げる)
(唇に人差し指を当てて)「もう一回ここにちゅ〜、してくれないかな?」
楓「・・・え?」
キキョウ、目線を後ろに外して「してくれないならカエちゃんが私を無理やり押し倒して、ちゅーしてきたって皆に言いふらしちゃおうかな〜v」
楓「そ、そんな・・・」
キキョウ、目をつぶって顔を楓の顔の前に少し近づける「ほら、はやくしてくれないと気が変わっちゃうかもー?」
楓、シア(キキョウ)の唇をみつめる「・・・・・・」
そのまま目をうっすらと閉じながら、ゆっくり顔を近づけていく「――――――――」
二人の唇が軽く重なり、そしてすぐにゆっくり離れ始める―――その瞬間、今度はキキョウの方から楓の首に両手を回して強引にキス、さらに舌を入れて来る。
楓「!」
―――が、それでも嫌悪感はなく―――むしろ何か快楽のようなものを感じてしまい、楓もシア(キキョウ)の体に手を回しそのまま快楽に身を任せっていった。
キキョウ「――――――」
楓「――――――」
稟「・・・・・・楓?」
楓、ハッと目を開くと少し離れた位置に稟と亜沙が傘を差して並んで立っていた。キキョウが横目で稟をみてわずかに笑みをこぼす。
楓「ち、違います・・・違うんです・・・これは・・・違うんです・・・稟くん・・・違うんです・・・」
キキョウ、楓の耳を噛む。
「あっ・・・・・・」一瞬全身の力が抜ける楓。
キキョウ「楓は・・・もう稟には少しだって渡さないんだからネ」
そういって雨の中強引に楓を引っ張って連れ帰っていった。
亜沙さん「え?・・・一体どうなってるの?」
稟ちゃん「さあ・・・俺にもどうなっているのか・・・。」
(楓、キキョウ、しばらく歩いて)
楓「シアちゃ・・・キキョウちゃん、い、痛いです・・・」
キキョウ「・・・・・・」掴んでいた腕を離す
楓「・・・」
シア「・・・あ、なんか濡れちゃったね、家で乾かしていかない?」
楓「いいです・・・家、隣ですから・・・」
キキョウ後ろから抱きつく「お願い・・・来て・・・」
楓「・・・」

(続く)

740 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/07(土) 04:41:26 ID:+c4mVDUK
(続き)

(シア宅にて)
シア「あ、お父さんは今日は向こうに用事があっていないから、遠慮しないでくつろいでねー」
楓「・・・」
シア「シャワー先に使ってっすー着替えは出しとくっすからー」
楓「私は後でいいです・・・」
シア「そんなーかえちゃんはお客さんっすからー、あ、なんなら一緒に入るっすかー?w」
楓「私は後で・・・いいです・・・」
シア「・・・・・・え、えーとそれじゃあすぐ上がるんでちょっと待っててねー」
(DVDではR-15な入浴シーンが)
(入浴後)
シア「あ、服のサイズはあってるみたいっすねー」
楓「はい・・・服・・・お借りしてます」
シア「かえちゃん、ドライヤー使う?」
楓「はい・・・」
(部屋にドライヤーの音だけが響く)
シア「・・・」
楓「・・・」
シア「あ、あの」
楓「なんで・・・」
シア「!」
楓「なんで・・・あんな事したんですか・・・」
シア「・・・」
楓「なんで・・・あんな事・・・稟くんの前で・・・」(目がにじむ)
「ひどいです・・・もう・・・稟くんに顔を合わせられません・・・もういっそこのまま・・・」
キキョウ「ごめん楓・・・でも私楓が好き・・・好きになっちゃったの・・・」
     「楓は私の事嫌い?・・・嫌いになっちゃった?」
楓「・・・わかりません・・・でも私は稟くんが好きなんです・・・どんな事があっても稟くんが・・・」
キキョウ「稟が好きなままでもいい・・・虫のいい話だってわかってるけど、私を嫌いにならないで・・・」
そっと楓を抱きしめる。

(なんか気力が底を突いたのでもう寝る)

741 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/07(土) 07:02:30 ID:s3lPkYZt
……ノベルの麻弓編で凄いことになってた。

742 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/07(土) 12:53:13 ID:hnf6AhSw
>>741
俺ノベルスはネリネ編しか持ってない

743 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/08(日) 09:43:49 ID:Oh9K54gF
アニメだけしか見たことない俺にとっては、精神崩壊一歩手前まで行った
楓に愛着がわいた・・・

744 名前:名無しの@ビンキー[sage] 投稿日:2006/01/08(日) 19:35:33 ID:F5RWOglQ
>>739
乙&GJです。

745 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/09(月) 23:43:41 ID:6QW0gIaj
ノベル、麻弓編買ってきた。
なんかこう、画竜点睛を欠くというか、消化不良というか。

まあつまり俺が言いたいのは、ハーレム編と紅女子編マダー?

746 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/10(火) 01:41:58 ID:QlK89Ruu
ノベル版て、それぞれで独立してるもんなの?
それとも同じ時間軸で話が繋がってる?

747 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/10(火) 02:17:03 ID:eQ4D5+Qq
シア→ネリネ→楓→亜沙→プリムラ→カレハ→麻弓
の順で一応繋がってる。
が、作者曰く“単品で読んでも楽しめる”らしい。

まあ、お陰で稟は最終的に10人のハーレムを
持つことになりましたとさ。

748 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/10(火) 02:33:15 ID:A5oV0vXU
>>746
一応シア→ネリネ→楓→亜沙→プリムラ→カレハ→麻弓の順に時間が流れている。
もっとも話としては個々に独立してるので他のキャラの話を読まないと話が分からないってことはあまりない。

749 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/10(火) 03:40:31 ID:Q1bUDWbA
これだけハーレムOKな設定、展開でありながら、まだどのメディアでもない
何故だ!

750 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/10(火) 08:00:10 ID:2DnErmOF
俺のイメージではアニメのはシアは凛とキスしたことがある→シアとキス=凛と間接キス

751 名前:名無しさん@ピンキー[age] 投稿日:2006/01/10(火) 11:12:38 ID:xQfBGO+j
ソレダー

752 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/10(火) 11:17:47 ID:eQ4D5+Qq
>>749
PC逆移植のときに追加される!
…と思いたいが、西又絵で今まで
3P以上のシチュって無いんだよな。
それ散るのときも本スレで話してたが
あのメーカーで3P等を見るのは絶望的かと。

753 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/10(火) 15:28:16 ID:SslW39GF
ファンはハーレムが観たい、
絵師は3P以上を描かない、
∴ヒロイン達を魔法で合体させて、主人公とHすればOK?

754 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/10(火) 16:12:33 ID:E7ttw1ms
>>752
そもそも逆移植されんの?

755 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/10(火) 17:24:24 ID:Tyv+wdnF
プリムラって人造人間じゃないの?

756 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/10(火) 18:58:17 ID:6Qz2ZH/a
描けないの間違いだろきっと>絵師は
どんなの描いても平坦で立体感がないから絡みが(略)
 
>747
いや、何故に10人……?
表題の七人+桔梗と考えても足りんのだが……

757 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/10(火) 19:04:27 ID:kooVL/cP
紅女史にツボミにアイさんで10人じゃないか。

758 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/10(火) 19:23:35 ID:Cn6yBuH1
チクタクだと3Pがあったし、少なくとも鈴平ならできるだろ

原作はどのルートでもヒロインを一人だけしか救えていないのがなあ…。
当の本人達は納得してるんだろうけど…報われてはいない。

そのために、もう一つファンディスク作ってもオレは文句言わない。
だって、チクタクに亜沙先輩出てこないんだもの(つΔ`)



759 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/10(火) 20:29:29 ID:eQ4D5+Qq
>>756
麻弓編の後書きでは、
上記7人+キキョウ、リコリス、ツボミの妹3人衆
をカウントしてた。

760 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/10(火) 21:43:06 ID:QlK89Ruu
レスdクス
ノベルスは全部繋がってるのね・・・
興味はあるのに、残り六冊を買う気にならないのは何故だろうか?

761 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/10(火) 23:04:25 ID:KBVG4qTv
>>759
Navel公式的にはリコリスではなくアイを入れて10人なんだけどね
そもそもリコリスは人数に数えられない存在だし

762 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/11(水) 04:18:14 ID:7aiRx9Iw
んだな。
とっくに消えてるんで存在が不可能だ。
つか、どうやって数に含めたんだ……
 
リコリスが独立してると、ネリネとプリムラにフラグが立たない筈なのだが。

763 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/11(水) 11:27:10 ID:3SfzwkYA
>>761
(キバヤシのAAがあると思いねぇ)
そこで敢えてリコリスの名を出しているのは
リコリス編が出る布石だったんだよ!

764 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/11(水) 12:10:04 ID:WOP+Wkzl
>>763
だからリコリス編なんか出しようがないっての

765 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/11(水) 12:10:48 ID:WOP+Wkzl
出すなら普通は公式通りにアイ編だろ

766 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/11(水) 12:43:15 ID:3SfzwkYA
>>764
まあそうなんだけどね。
言ってみたかったもので。

ってか、麻弓編で終わりって断言してるし
アイ編もないのでは。
あるいは、しゃほー名義のノベルが終わっただけで
次はチクタク名義のノベルシリーズが始まるとか?

767 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/11(水) 13:58:12 ID:rG1tMGO0
>>754
されるんじゃねーの?
アニメもそれなりに順調だったみたいだし、人気が消えないうちにするだろう。
あるいは続編みたいのを出すか、なんにせよ稼げるうちに稼いでおくはず

あえて言えば、カレハや麻弓の声優がエロシーンの演技をするかどうか次第ってとこだろう

768 名前:[] 投稿日:2006/01/11(水) 15:24:51 ID:V7e3ydoK
神界編のチクタクがでないかなぁ・・・

769 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/11(水) 16:02:14 ID:FISVzwSu
ちょwwおまwwwww
その名前は擦れ違いw

770 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/11(水) 16:29:27 ID:omVPJjM/
今月の電撃姫にFD情報が載ってるって聞いたが
・・・・本当か?

771 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/11(水) 18:23:42 ID:ne0lVgIn
pc版しかやってないから麻弓と樹の詳細がわからん
まとめ見ても補完できない…

772 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/12(木) 00:37:09 ID:ya40zItX
FD情報ないが、チクタクファンブックが発売決定だと。……こっちと間違えたんじゃないか?

773 名前:770[sage] 投稿日:2006/01/12(木) 01:06:50 ID:QJAEmflp
>>772
かもしれない、てか多分そうだ

偽情報提供してスマン○| ̄|_

774 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2006/01/12(木) 01:39:56 ID:AF+/omXR
アニメ最終話・・・なんだあれ。微妙すぎ

775 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/12(木) 02:14:13 ID:N8F8qii1
>>767
>あえて言えば、カレハや麻弓の声優がエロシーンの演技をするかどうか次第ってとこだろう
それはあえて言う事でもないと思うがw
カレハや麻弓の声優も、メインヒロインの声優たちと同じでエロゲに出まくってるよ。
そもそも亜沙の声優以外はメインでやってる仕事はエロゲ声優だし。

776 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/12(木) 04:27:54 ID:g2gfFEQm
と言うか、元々エロゲだ。

777 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/12(木) 05:03:58 ID:oCi5eRQE
>>776
>>767はアニメと原作の中の人が別人だとか思ってるんじゃないのか?
そうでなければ、エロシーンの演技をするかどうかなんて普通言わないだろう

778 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/12(木) 14:22:25 ID:2b5EFOoz
>>777
つーてもカレハの中の人は名前変えてないからなぁ。
麻弓やツボミの中の人の裏の名前は知らなくても、
カレハの中の人ならググればいっぱい情報出てきそうなものだが。

779 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/12(木) 15:08:23 ID:A54R89Yp
で、結局エロシーンとハーレムエンド追加の逆移植はありえるの?

780 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/12(木) 15:14:37 ID:6K9ZnAei
>>778
いやいやアニメ板の本スレでPS2版とアニメでは声が違うから別人?とかいう書き込みがあったとこだよ
名前なんて見てない人も多いって

781 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/12(木) 15:15:18 ID:6K9ZnAei
>>780はカレハの中の人のことね

782 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/12(木) 17:50:38 ID:Q2MdJE8m
>>780はカレハの中の人ね

783 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/12(木) 20:25:00 ID:tQ2c3cJc
>>780はカレハの膣の人ね

784 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/12(木) 20:57:28 ID:Uz1XIALs
>>780はカレハの隣の人ね

785 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/12(木) 21:11:45 ID:jef5NUYQ
>>783
稟くんの子供か

786 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/12(木) 21:37:25 ID:f9Mimivx
流れぶった斬ってすまんが言わせてくれ。
当方、18禁版のみプレイしていてカプ的に麻弓×樹をプッシュしていたのだが…
本日、ノベルの麻弓編読了して粉砕されますた。
結局麻弓も土見ラバーズですかそうですかいやいいんだけどね別に。
別物と割り切ればそれまでなのだが名目が「オフィシャル」だし…
コンシューマの麻弓ルートはどーなのかなあ…
つーわけで書き途中だった麻弓×樹は消してきまつ…
スレ汚しスマソ

787 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/12(木) 22:00:38 ID:yZzXxKU2
>>786
Σ(゚Д゚)ガーン
なんてもったいない・・・
でも、小説編は結構気合い入れて書いてありますからね・・・
(今回の麻弓編は参りました。最後の締めも文句なし。)
まぁ、気が向いたときにまたよろしくお願いします。

788 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/12(木) 23:57:25 ID:QJAEmflp
>>786
マヂすか○| ̄|_

俺、樹×麻弓のカプ大好きなんだが・・・
よければまたの機会にでもよろしくたのんます。

789 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/13(金) 01:14:10 ID:ZZgmsRfg
むしろ稟と樹の2人がかりで麻弓を(ry

790 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/13(金) 01:39:35 ID:Ht0CTHrU
その辺はメディアごとにバラバラだから気にしたら負けだ

791 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/13(金) 04:01:47 ID:Q5chxRg/
>>789
そ れ だ

792 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/13(金) 12:11:12 ID:CHZta/Rb
>>790
>その辺はメディアごとにバラバラ
カプがバラバラなの?そんな事あるんだ。
でもそれって、俺はみたいな原作好きな人からして見たらどうなんだろ・・・


793 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/13(金) 12:17:44 ID:jcCsw7nD
てかここは二次創作の板なんだし
多少、原作や漫画版、小説版などから
逸脱した設定のモノがあってもいいのでは。
投下前にその旨明示しておいてくれれば。

>>786
そういうわけだから、どんとコイ

794 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/13(金) 17:31:51 ID:BF0Egt1j
>>789
  天  才  現  る

795 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/13(金) 18:37:35 ID:UEEUNp6L
誰でも主人公とくっつけないと、寝取られ!とかファビョる人がいるから
そんな風になっちまうのかね

796 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/13(金) 18:48:58 ID:45zg/CD5
>>795
いやしかし、もともと攻略対象外のサブキャラだしなぁ
寝取られも何もないと思うんだがなぁ

797 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/13(金) 18:56:49 ID:UEEUNp6L
>>796
奴らを甘く見てはいかん
攻略キャラに主人公以外の初恋の人がいただけで、精神的寝取られと言い出すんだぞ
キャラは過去永劫未来永劫主人公以外の男の事を考えてはいかんのかと!

・・・うん、俺が寝取られ好きなだけなんだ。
すまない。

798 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/13(金) 19:00:50 ID:rktmt72X
>攻略キャラに主人公以外の初恋の人がいただけで、精神的寝取られと言い出すんだぞ
マジですかw

799 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/13(金) 19:21:56 ID:45zg/CD5
実は俺も寝取られは大嫌いなんだが、さすがに初恋相手やサブキャラにまでそういう感情は抱いたことないな・・・

800 名前:768[sage] 投稿日:2006/01/13(金) 19:35:42 ID:csLQYIE4
>>799
サブキャラっていっても麻弓はコンシューマとノベルの方じゃメイン扱いだからねえ…

801 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/13(金) 19:49:17 ID:45zg/CD5
>>800
コンシューマとノベルの方じゃメイン扱いっていってもそれは原作発売から2年も経ったあとの後付けでしょ

802 名前:786[sage] 投稿日:2006/01/13(金) 19:49:21 ID:csLQYIE4
上の名前欄ミスり…

803 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2006/01/13(金) 21:03:22 ID:aXticpPm
>>797
そこまで言う人っているのですか、そうですか・・・

オレは寝取られ大好きだけど
でも麻弓には稟より樹とくっついてほしかな
ネタ的にはプリ村編のラスト(エロゲ版)で
樹が神王・魔王と勝負する姿に惚れたとかなんとか・・・

804 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/13(金) 21:09:20 ID:UEEUNp6L
そういえば、チクタクはある種寝取りゲーだったな
さすが稟だ、歴史改変しても何ともないぜ!

805 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/13(金) 21:42:38 ID:lpKGaBQZ
>>804
そこにシビ(ry

806 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/13(金) 21:51:43 ID:Z95UK969
麻弓のキャラ考えると、プリ編ラストの樹に惚れないだろうな
「さっすが緑葉クンッ!!」ぐらいの軽さでしか話さないだろうな…。

というか二人の能力値が高すぎて、体が接触するイベントが思い付かん
原作で稟とのパンツイベントも(食堂に麻弓が階段から稟の上に落ちてくるヤツ)
樹相手だと、ぶつかる以前に顔面踏んづけるか飛び蹴りをかますだろうし

…とりあえず、あの二人が少なくともクラスメイトである以上期待できん

807 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/13(金) 22:28:57 ID:kaVDXu1r
ありがちだけどなんか賭け事して樹の智略っていうか、反則技みたいなので麻弓が負けてしまってとかは?

けどその場合、樹が賭けに勝った場合の見返りが麻弓の体っていうのがありえないか
樹も胸さえあればって言ってるから、樹の動機付けさえうまくできればいいと思うんだが

808 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/14(土) 00:10:30 ID:jr3UYpRz
しかし一つ言える事は、麻弓関連スレの住人は痛い・・・
麻弓ファンの全てがそうではないことはわかってはいるが、住人に至っては痛い妄想が酷すぎる(;´Д`)

809 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/14(土) 00:24:17 ID:dwvjpMuZ
だがそれが良い。

ところで救世主光臨マーダー?(AAry

810 名前:◆5QXHO4/GJY [sage] 投稿日:2006/01/14(土) 07:35:09 ID:gjcwnvP8
稟と楓くっつけて、楓が本命だった樹が真弓に慰められてそのまま・・・・・・・・・・・・とか。

いや、小説版読むと、樹が女好きになったのって楓の影響っぽいし。

811 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/14(土) 16:54:56 ID:gA/2yLnr
>>808
麻弓スレなんてあるんだ

>>810
じゃあやっぱり緑葉による楓無理矢理はありえるかな

812 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/14(土) 17:12:19 ID:U4iPY2Sc
とりあえず稟、及びラバーズが相当邪魔になってるな…。
いっそ稟がバーベナに入学せず他の学園に行き、
他のヒロインもソレに付いていき、麻弓&樹と出会っていない設定に、とか。

そもそも和姦か陵辱どっちでするんだ?
和姦の方が需要があると予想




813 名前: ◆5QXHO4/GJY [sage] 投稿日:2006/01/14(土) 17:57:23 ID:gjcwnvP8
>>812
ダミだ・・・・・小説版だとバーベナに進学する前の学校(中学?)で会ってる。

王道設定だとヤツの女好きな性格は
本命あり→本命(楓)には別に好きなやつ(稟)が→周囲の女をとっかえひっかえ(うさ晴らし)
だな。

814 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/14(土) 22:46:52 ID:kC9x+3qN
>813
小説を読んだ感じだと楓より稟の方に興味がありそうな気がする。

815 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/14(土) 23:23:21 ID:U4iPY2Sc
>>813
正確には小説版で会ってるのは樹のみ。楓や稟は覚えてなし。
樹は楓には一度惚れたとは思うが、楓に尽くされている稟を見て興味が移ったと思われ

ありがちだが、麻弓告白失敗・樹が慰めの線ぐらいかな
一晩限りの関係になりそうだが…。ちなみに告白成功なら稟×麻弓で…
………つ〜かまんまアレだけど

816 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/14(土) 23:43:02 ID:6snWMJPU
つまり樹も土見ラバーズの一員だったんだよ!!!

817 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/15(日) 00:16:19 ID:qIgYnjqo
土見ラバーズ、稟、先輩、ネリネ、麻弓、魔王
VS
芙蓉ラバーズ、楓、プリムラ、シア(キキョウ)、樹、神王

818 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/15(日) 00:48:43 ID:Mr9lSjNc
ふと思ったことなんで軽く流してもらっても構わないんだが
折角貼られたSSなのに話題が変わったりスレが落ちることによって流されてしまうのは勿体なくないか?
どこかで補完してもらってはどうだろうとか思ったりしたわけなんだが。
これだけのためにサイト作るのもなんだし、例えばまとめサイトにまとめて補完してもらうとか。
ただその場合、各SSのタイトルとか誰がメインなのかとか詳細を軽くまとめないと何のSSなのか
訳が分からなくなるから結構面倒なんだけどさ。特に執筆者にとっては。
だから、もちろん執筆者が補完されるのを嫌がればそれまでなんだが。

819 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2006/01/15(日) 01:19:40 ID:UyXCtE2F
>>818
私はこういうスレでのSSは一期一会であるからこそ、楽しいと思うのだよ。
以前のSSに執着してしまったら、新しく投下されたものも楽しめないだろう?


ごめん言ってみたかっただけ。
あぁっ!石を投げないで!

820 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/15(日) 01:54:39 ID:OTpX/jmb
ttp://sslibrary.gozaru.jp/
そのうちここに収録されるんじゃないの?

821 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/15(日) 02:49:38 ID:DsIg9t8H
ようはパラレルものでもいいから投下してくれればそれでいい

822 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/15(日) 09:20:48 ID:5FmjAuxY
原作ですでに5つのパラレルワールドがあり
さらにそこに小説・漫画・アニメ・PS2が加わってる
パラレルワールドとしては広げにくいのかも…
続編もののほうが創造しやすいかもね

823 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/15(日) 17:05:52 ID:LgiNiZ/W
>>820
うわ・・・・・自分が過去に書いたSSが乗ってた=■●_
穴があったら入れたい・・・いや、入りたいほどハズカシヒ

でもこのスレって、まとめサイトを作るにしては投稿作品が少ないかな

824 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/15(日) 17:50:37 ID:JKsb/5rg
>818
それは俺も思った。
せっかく書いてくれたSSなのにな。
そのまま過去ログ入りにはもったいない。
もし、まとめサイトが無理なら、それが完成するまで誰か保存しておくってのは?
メモ帳にでもいいからさ。


825 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/15(日) 20:12:39 ID:hIWdA5uA
>>824
わかった。明日まで待て。

826 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/15(日) 21:46:53 ID:hIWdA5uA
勢いだけで適当に作った。
公開はしていない。多分。

ttp://red.ribbon.to/~gekijou/shuffle/

827 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/15(日) 22:20:38 ID:ei8X0agY
GJ
いつかこのサイトがssで埋め尽くされますように。

828 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2006/01/15(日) 22:48:49 ID:fnFxSRKf
>>825
乙!!1

829 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2006/01/16(月) 00:03:53 ID:cpX/jPpd
カレハ先輩ネタ・・・・・








需要ないよな

830 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/16(月) 00:07:23 ID:TJ2XGpZ1
>>829
(屮゚Д゚)屮 バッチコーイ

831 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/16(月) 00:21:17 ID:pZ6sDdJT
>>829
そう思う理由をお聞かせ願おうか…

832 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2006/01/16(月) 00:24:17 ID:cpX/jPpd
>829
微妙にカレハ先輩の人気が薄い気がしてならない。
個人的にはPC版が発売したその日に惚れた。
萌えじゃなくて惚れた。

833 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/16(月) 01:46:59 ID:38X/CaTA
なんか、総合まとめサイトのBBSに保管していただけるのでしょうか?とか書き込んでる人いるけど
>>826が出来たんだし、放置してないでその旨報告しとかしないと凄い失礼な気がするんだがw

それとも今度は>>826をリンクしてもらって、このスレやSS知らない人にその存在を広めてもらうことに要望を変更するか?

834 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/16(月) 03:38:41 ID:fhEDklLe
>>826
画像ワロタw

835 名前:水死体 ◆VbCFpoV.fE [sage] 投稿日:2006/01/16(月) 07:22:42 ID:oc4jvOE/
>>826さん乙です!
誤字修正までしていただいて、ありがとうございます。
しかも「陵辱」印付き。

836 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/16(月) 12:11:53 ID:0k9YlZ7X
神×魔×麻弓これで決まりだ。

837 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/16(月) 15:35:13 ID:nIQdY4oO
そ れ だ

838 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/16(月) 17:40:52 ID:mPnJGrbx
ねーよw

839 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/16(月) 18:56:05 ID:AmCQnx8Q
久しぶりに覗いたら保管庫作ってた猛者が居たw
>>826氏乙華麗

840 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/17(火) 00:01:40 ID:Ot22NzQs
>>829がカレハ先輩とつぶやいたので書き殴ってみた。
PSPからだから書き込み遅いのは仕様だ。

カレハは悩んでいた。
何をと言うと両親は旅行、妹のツボミは友達の家に泊まりにいき結果として家に自分一人しかおらず、
先日告白し今では恋人の稟を呼ぼうにも何分付き合い始めたばかりだから恥ずかしい、という状況だからである。
無論、親友の亜沙にはできたらこれるよう頼んだのだが、今日は用事があるから無理だ、ゴメン!と言われた。
ふと、時計を見ると10時30分。
もう遅いかしら、と思った矢先、「ピンポーン」とインターホンが鳴った。
「こんな夜に・・・」
少しの不満を込めたつぶやきと共にしっかりとチェーンロックをしたドアを開けると、そこには
「こんばんは、カレハ先輩」
少し微笑んだ稟の姿があった。
カレハはあわててチェーンロックをはずす。
チェーンロックがはずれ家の中へ稟を促しながら
「今日はどうして私の家へ?」
と聞くと
「亜沙先輩から電話があったんですよ。カレハが家で一人でいるから行ってあげてって」
カレハは、親友の心使いに感謝した。
しかし同時に今、稟と二人っきりになったことに気付く。

841 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/17(火) 00:49:49 ID:YY1kJHml
続きは?

842 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/17(火) 00:53:56 ID:Ot22NzQs
だが稟の方はあまり気にしてないようだ。伊達に美少女に囲まれて学園生活してないといったところである。
そんな様子に少しの不満と少しの安心を胸にカレハは気付きあわてた。
こんな時間にわざわざ来てくれた稟を帰す訳にはいかないが全く人が泊まれる準備をしていなかったのだ。
稟はそんなカレハの様子に何をあわてているのか察した。
「大丈夫ですよ、カレハ先輩。俺は床でも寝れますから」
そう言ってもカレハはあたふたしている。
しかしはっとした表情を見せた後言った。
「一緒のベットで寝ましょう」
「は!?」


眠いので寝る。
続きはまた後日

843 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/17(火) 01:12:21 ID:M9E95+5f
GJ!
続きをwktkして待ってます

844 名前:826 ◆2Hk/kRIWZw [sage] 投稿日:2006/01/17(火) 01:26:52 ID:RVZB8ZY6
>>842 GJ!

845 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/17(火) 19:01:46 ID:yYV/PHXg
>>833を見てだとは思うが書き込んだ本人は書き込み自体を削除しちゃってるんだね。
結局>>833が提案したリンクの件はスレ的にはどうでもよかったのか?
やはりひっそりやっていく?

846 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/19(木) 01:40:00 ID:fJGxypPk
>>845
俺はどっちでもいいけど、リンクされればこのスレの存在やSSの事が
より多くの人に広まることになるからそれを住人がどう受け取るか次第だろうな

それにしても丸一日以上誰の書き込みもないとはw

847 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/19(木) 02:20:16 ID:8Xd2kf0G
アニメも終わったし、そもそもギャルゲ原作がこの板じゃ・・・

ま、そんな異端っぷりに惹かれて住み着いたわけだどw

848 名前:786[sage] 投稿日:2006/01/19(木) 03:35:33 ID:Lx65mTLM
一度は諦めた麻弓×樹。もう一回チャレンジしてみました。
とりあえず前書きという名の設定として
・本編楓ENDアフターくらいの時間軸
・何かの力が働き超展開を迎えて麻弓と樹が付き合い始めた(コレ重要)
ということでお願いします。

849 名前:786[sage] 投稿日:2006/01/19(木) 03:39:57 ID:Lx65mTLM
 
 暑かった夏の気配が徐々に退場し、それと交代して次の季節を感じさせる涼風がちらほらとその存在を感じさせ始めた九月後半。
 冷房の使用量も減り、それに合わせて各家庭のお母様方が毎月送られてくる電気料金明細書に記された金額にびくびくする光景も次第に減りつつある今日この頃。
 とある一軒家の六畳一間。休日を利用して彼の家を訪れている彼女。
 狙ったかのように彼の家族は全員留守で、さぞいちゃいちゃと桃色のオーラを撒き散らしているかと思えばところがどっこい。
 その場に漂っているのはどんよりとした重たい空気と何やらぶつぶつと呪詛のような呟き。

「……2××3年に目箒の家臣達が傲慢な城主に反旗を翻して新たに臍を開設……」
「うんまあ、何の勉強をしているかは知らないけど、間違いなく今回の試験には出ないね。それ」
「嘘っ!?」

 うら若き男女が二人きりの個室で何をやっているかといえば、明日に差し迫った中間考査に向けての最後の追い込み。
 今までの一時間が無駄だったと分かった少女、麻弓=タイムは短い悲鳴と共に分厚い本に張り付かせていた顔をがばっと上げる。

「だってこれも世界史じゃないの!?」
「まあ物凄く狭義的な世界史ではあるけどね。ただ今度の試験には間違いなく、絶対に、何がどうあっても出ないだろうね」
「うわーん、貴重な二十四分の一を無駄にしたー」

 本を放り投げてテーブルに突っ伏す麻弓に対し、ノンフレームの眼鏡をついっと人差し指で持ち上げながら、緑葉樹はシャープペンシルを動かす手を止め溜息をついた。

「普通見るまでもなく、手に取った時点で分かりそうなもんじゃないかい?」
「だってだってだってーっ! 唯でさえ切羽詰ってるんだから教科書の中身なんか確かめてる暇なんてなかったのよー」
「いやま、どうしてそんな本が教科書に交じっていたのか知らないけど、見た段階で疑問すら抱かないとは……さすが麻弓。
普通の人とは勉強を始める段階で既に一味違うね。
毎時間睡眠学習に勤しんでいるだけはある。もしかしたら授業でどこをやっているかも把握していないんじゃないか?」
「え、そう? さっすが麻弓ちゃん! って感じ?」
「教科書と娯楽本の区別が付かないだけなら眼科で済んだけど、今のを誉め言葉と受け取ったなら耳鼻科にも行った方がいいよ」
「むしろ脳そのものを一度精密検査してもらった方がいいんじゃないかな?」
「んなわけないでしょーがーっ!」

 麻弓が泣きながら投げてきた随分と分厚い娯楽本を樹は何の苦もなく受け止める。厳しい装丁の施された表紙には達筆な文字で仰々しく書かれあった。
 『扇情電脳遊戯会社大全』と。

「麻弓」
「何よ?」
「お前、真面目に勉強する気あるのかい?」
「気だけなら全身から迸るほどにあるのですよ。それはそれはもう、訓練次第では空も飛べるほどに」
「少なくとも、ストローの包み紙に水を垂らして遊ぶ奴のセリフではないね」
「これって何度やっても飽きないのよねー」

 水を滴らせながらからからと笑う麻弓に対し、樹はまた溜息を漏らした。

850 名前:786[sage] 投稿日:2006/01/19(木) 03:40:46 ID:Lx65mTLM
「珍しく『勉強したいの! もう赤点なんて絶対に取りたくないから! お願い緑葉くん、手伝って?』、
て、泣きついてきたかと思えば、さっきから全然勉強なんてしてないじゃないか」
「事実とは思いっ切りかけ離れた妄想で麻弓ちゃんを陵辱するのは止めてほしいのですよ。
そもそも私は絶対にばれないカンニング方法について相談しに来たわけであって? 別に勉強しに来たわけじゃないしー」
「さてと、不振人物が犯罪教唆をしに来たと、警察に通報してくるかな」
「ああっ! 嘘! 冗談! いたいけな少女のちょっとした悪戯心だから!」

 階下に立ち去ろうとした樹の足に抱きつく麻弓。
以前にも同じようなことがあり、そんなこと出来るわけがないと高を括った麻弓がやれるもんならやってみなさいよと言った数分後には、
家の前に一台のパトカーが到着していた、という前例がある。緑葉樹。口にしたことは本当に実行する男。ちなみにそのときやって来た警察は樹が言葉巧みに追い返した。

「ちなみにいたいけって言葉は幼いに気って書くんだ。とりあえず、全国のおにいちゃんたちに謝ったほうがいいと思うよ。まあ麻弓も部分的にはかなり幼いけどね」
「幼いんじゃなくて、これも一つの完成型と言ってほしいのですよ」
「その言い方だと、この前の測定ではまたもや現状維持記録を更新したみたいだね」
「ううう……バストアップ体操も牛乳も所詮、もともと素質がある人たちにしか効果ないのですよ……」

 自分の胸をちらりと見てがっくりとし、ぐでーっと床に突っ伏した麻弓に苦笑すると、樹はまったく、と呟き、

「よっこいしょっと」
「うわ!? ちょっと、な、何するのよ!?」
「別に」


 途端、ふわりと浮かぶ身体。


 うつ伏せになっていた麻弓を仰向けにすると、お姫様だっこの要領で抱きかかえ、そのままベッドへと腰を下ろした。

「さて、それじゃあ大人しく白状してもらおうかな。麻弓=タイムは何故、緑葉樹宅を訪れたのか?」

 二本の腕に支えられたまま、麻弓は恨みがましい顔で目の前にあるにやけ顔を一瞥すると、僅かに頬を朱に染めて、目を逸らしながら呟いた。

「だって緑葉くん……最近構ってくれないから」
「テストが終わるまではプライベートで会わないようにしよう、って提案しなかったっけ? それでそっちも了承した記憶があるんだけど?」
「乙女心は複雑怪奇、昨日、いえ、十秒前に言ったことだって簡単に華麗にあっという間に、百八十度変えてしまうものなのですよ」
「はい、じゃ、ちょっとここからは真面目に行こうか」
「痛っ」

 いきなり、こつんと額をぶつけられる。そして額同士を密着したまま、樹は本当に珍しい、ごく一部でしか表さない表情をその端整な顔に浮かべる。
 吐息もじかに当たる至近距離で見つめられ、麻弓は心の中でずるい、と呟いた。

「今回のテストでまた三枚以上赤点を取ると、流石に進級問題に関わってくるんじゃないか?」
「……うー」

851 名前:786[sage] 投稿日:2006/01/19(木) 03:42:12 ID:Lx65mTLM
 図星だった。二年生に進級してから既に一学期の中間、期末と合わせて赤点の数は合計七枚。
 比較的赤点者に対する処置が甘い(補習にさえ出席すれば大概は免れる)バーベナ学園でも、
 流石にこれまでと同じペースで赤点を取り続けたら親御さんと話をすることになるかもしれない、と担任である紅薔薇撫子に宣告されたばかりであった。

「私だって私なりにやってるのですよ。それなのにさ……二週間も会わないってのは、ちょっと酷すぎない?」
「教室じゃ毎日顔を合わせてるじゃないか」
「微妙に避けてるくせに。ちょーっと話そうとしただけで? 無言の笑顔と同時に問題集を差し出してくる所業はあんまりなのですよ」

 樹の提案から二週間。付き合い始めてからというもの、登下校、学園、週末とほぼ世間一般の恋人たちと同じ生活をしていたのが、登下校と学園のみになった。
 それすらも教科書やらも問 題集やらを見ることを強要されるおかげで麻弓のフラストレーションは溜まる一方。
 それに加えて、

「しかも私の彼氏ってば、滅茶苦茶の前にウルトラがついて、さらにその前に超が付く程の女好きだから、不安になるなってのが無理な注文だと思うのですよ」
「だから俺様の女性に対する賛美はライフワークであって、恋愛とはまた別物だって何度も言ってるじゃないか」
「だからって普通、特定の彼女が出来たら止めるか、最低でも控えるのが常識じゃないの?」

 非難の色が強くなってきた左右異なる双眸に見つめられ、樹はぽそりと呟いた。

「……元々、鈍感な幼馴染に嫉妬してもらいたいがために無垢だった少年が始めた行為の名残なんだけどね……」
「とても無垢には思えなかったけど……それに関してわあ、何度も悪かったって言ってるじゃない」

 さすがにそれを本人の口から聞いたときは思考が銀河系外までぶっ飛んだけども。

「そんな周りくどいことしなくったって口で直接言えばよかったでしょー? それにぃ、手段が目的に変わっちゃ本末転倒じゃないの」
「……これ以上、非生産的な会話を続けるのも時間の無駄だね。それで、麻弓は今どうしたいんだい?」

 話の流れを断ち切った樹に、麻弓は再び恨みがましい目で見つめるも、そしてまた目を逸らすようにして言った。

「とりあえず今は……キス一回で勘弁してあげる」

852 名前:786[sage] 投稿日:2006/01/19(木) 03:43:38 ID:Lx65mTLM
続きは近日公開予定。
つかこの二人の純愛ムズカシスorz
果たしてエロまでいけるんだろうか。

853 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/19(木) 12:03:03 ID:A36cIcuI
>>786
違和感ねぇなおい。なんつーか『らしい』わ。
正直エロの有無には興味が無い、ただひたすら続きが楽しみだ。
とりあえずワクテカしながら待っとるよ。

854 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2006/01/19(木) 12:24:09 ID:wxNyGDDJ
GJ
wktkしながら待つとするよ

855 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/19(木) 14:02:39 ID:zp5YTGU1
期待待ち

856 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/19(木) 14:24:20 ID:1BGtguYt
イイヨイイヨー
こないだ出たキャラノベル麻弓編よりも自然に読めた。

>>『扇情電脳遊戯会社大全』
それなんてエロg(ry

857 名前:786[sage] 投稿日:2006/01/20(金) 01:45:25 ID:nl3M1ls3

暑かった夏の気配が徐々に退場し、それと交代して次の季節を思わせる涼風がちらほらとその存在を感じさせ始めた九月後半。
冷房の使用回数も時間も共に減り、それに合わせて、各家庭のお母様方が毎月送られてくる電気料金明細書の額にびくびくする光景も段々と減りつつある今日この頃。
とある一軒家の六畳一間。休日を利用して彼の家を訪れている彼女。
まるで狙ったかのように彼の家族は全員留守で、さぞいちゃいちゃと桃色のオーラを撒き散らしているかと思えばところがどっこい。
その場に漂っているのはどんよりとした重たい空気と、何やらぶつぶつと呪詛のような呟き。

「……2××3年に目箒の家臣達が傲慢な城主に反旗を翻して新たに臍を開設……」
「うんまあ、何の勉強をしているかは知らないけど、間違いなく今回の試験には出ないね。それは」
「嘘っ!?」

うら若き男女が二人きりの個室で戯れもせずに何をしているかといえば、明日に差し迫った中間考査に向けての最後の追い込み。
今までの一時間が無駄だったと分かった少女、麻弓=タイムは短い悲鳴と共に、分厚い本に張り付かせていた顔をがばっと上げる。

「だってこれも世界史じゃない!?」
「ま、確かに、物凄く狭義的な意味での世界史ではあるけどね。ただ今度の試験には絶対に、何がどうあっても出ないだろうね」
「うわーん、貴重な二十四分の一を無駄にしたー」

本を放り投げてテーブルに突っ伏し悲観にくれる麻弓に対し、ノンフレームの眼鏡をついっと人差し指で持ち上げながら、緑葉樹はシャープペンシルを動かす手を止め、溜息をついた。

「普通見るまでもなく、手に取った時点で分かりそうなもんじゃないかい?」
「だってだってだってーっ! 唯でさえ切羽詰ってるんだから、教科書の中身なんか確かめてる暇なんてなかったのよー」
「いやま、当たり前の前提としてそんな本が教科書に交じっている時点で問題があるけど、見た段階で疑問すら抱かないとは……流石は麻弓。
普通の人とは勉強を始める段階で既に一味違うね。毎時限、睡眠学習に興じているだけのことはある。もしかして、授業でどこをやっているかも把握していないんじゃないか?」
「さっすが麻弓ちゃん! って感じ?」
「教科書と娯楽本の区別が付かないだけなら眼科で済んだけど、今のを誉め言葉と受け取ったなら耳鼻科にも行った方がいいよ。
むしろ、脳そのものを一度精密検査してもらった方がいいんじゃないかな?」
「んなわけないでしょーがーっ!」

麻弓が泣きながら投げてきた随分と分厚い娯楽本を、樹は何の苦もなく受け止める。厳しい装丁の施された表紙には達筆な文字で仰々しく書かれてあった。
『扇情電脳遊戯会社大全』と。

「麻弓」
「何よ?」
「お前、真面目に勉強する気あるのかい?」
「気だけなら手の平の間で確認出来るほどにあるのですよ。それはそれはもう、訓練次第では空も飛べるほどに」
「少なくとも、ストローの包み紙に水を垂らして遊んでる奴の言うセリフではないね」
「これって何度やっても飽きないのよねー」

包み紙に水を滴らせ、くねくねと動くその様子にはしゃぐ麻弓に対し、樹はまた溜息を漏らした。

「『お願い緑葉くん! もう絶対に赤点なんて取りたくないの! テスト前、最後の日くらいは、手伝ってくれてもいいでしょ?』、て、上目遣いに泣きついてきたから上げたのに、
さっきから全然勉強なんてしてないじゃないか」
「事実とは思いっ切りかけ離れた妄想内で麻弓ちゃんを陵辱するのは止めてほしいのですよ。
そもそも私は絶対にばれないカンニング方法について相談しに来たわけであって? 別に勉強しに来たわけじゃないしー」
「さて、不振人物が犯罪を教唆しに自宅に無理矢理乗り込んで来たと、警察に通報してくるかな」
「ああっ! 嘘! 冗談! 間違い間違い! いたいけな少女のちょっとした悪戯心だから!」

858 名前:786[sage] 投稿日:2006/01/20(金) 01:46:53 ID:nl3M1ls3

階下に立ち去ろうとした樹の足に慌ててしがみ付く麻弓。
以前にも同じようなことがあり、そんなこと出来るわけがないと高を括った麻弓が、やれるもんならやってみなさいよと言った数分後には、
家の前に一台のパトカーが到着していた、という前例がある。
緑葉樹。口にしたことは本当に実行する男。ちなみにそのときやって来た警察は樹が言葉巧みに追い返した。

「ちなみにいたいけって言葉は幼いに気って書くんだ。とりあえず、全国のお兄ちゃんたちに謝った方がいいと思うよ。迅速に。まあ麻弓も部分的にはかなり幼いけどね」
「幼いんじゃなくて、これも一つの完成型と言ってほしいのですよ」
「その言い方だと、この前の測定じゃまた現状維持記録を更新したみたいだね。保険医の話だとここ数年来の逸材らしいね」
「ううう……自分の遺伝子に文句を言いたいのですよ。バストアップ体操も牛乳も所詮、もともと素質がある人たちにしか効果ないみたいだし……」

自分の胸をちらりと見てがっくりとし、ぐでーっと床に突っ伏した麻弓に苦笑すると樹はまったく、と呟きながらその傍らにしゃがみ込んだ。
そして、

「よっこいしょっと」
「うわ!? ちょっと、な、何するのよ!?」
「別に」


突然、ふわりと上昇する身体。


うつ伏せになっていた麻弓を仰向けにすると、首と膝の裏に腕を通し、所謂お姫様だっこの要領で抱きかかえる。
焦る麻弓を無視して、樹はそのままベッドへと移動し腰を下ろした。

「さてと、それじゃあ大人しく白状してもらおうかな。果たして、緑葉宅を訪れた麻弓=タイムの真意とは何か?
まあ勉強関係云々の話もまったくの嘘ではないんだろうけど、本当の理由はそこじゃないんだろ?」

二本の腕に支えられたまま、麻弓は恨みがましい顔で目の前にある何でも見透かしているようなにやけ顔を一瞥すると、僅かに頬を朱に染めて、目を逸らしながら呟いた。

「だって緑葉くん……最近構ってくれないんだもん」
「テストが終わるまでプライベートでは会わないようにしよう、って提案しなかったっけ? それでそっちも了承した記憶があるんだけど?」
「乙女心は複雑怪奇、昨日、いえ、十秒前に言ったことだって華麗に綺麗にあっという間に、百八十度変えてしまうものなのですよ」
「……じゃ、ちょっとここからは真面目にいこうか」
「あ痛っ」

いきなり、こつんと額をぶつけられる。そして額同士を密着したまま、樹は本当に珍しい、極一部でしか見せない表情をその端整な顔に浮かべる。
吐息も直に当たる至近距離で見つめられ、麻弓は心の中でずるい、と呟いた。

「今回のテストでまた三枚以上赤点を取ると、流石に進級問題に関わってくるんじゃないか?」
「……うー」

図星だった。二年生に進級してから既に一学期の中間、期末と合わせて赤点の数は合計七枚。
比較的赤点者に対する処置が甘い(補習にさえ出席すれば大概は免れる)バーベナ学園でも、
流石にこれまでと同じペースで赤点を取り続けたら親御さんと会談の機会を設けるかもしれないぞ、と担任である紅薔薇撫子につい先日、忠告されたばかりであった。

「私だって私なりにやってるのですよ。それなのにさ……二週間も会わないってのは、ちょっと酷すぎない?」
「毎日一緒に登下校しているし、教室でも顔を合わせてるじゃないか」
「そこはかとなく微妙に巧みに躱してるくせに。ちょーっと雑談しようとしただけで? 無言の笑顔に合わせて問題集を差し出してくる所業はあんまりなのですよ」

樹の提案から二週間。付き合い始めてからというもの、登下校、学園、週末とほぼ世間一般の恋人たちと同じ生活をしていたのが、登下校と学園のみになった。
そのときですら教科書やら問題集やらを見ていることを強要されるおかげで麻弓のフラストレーションは溜まる一方だったのだ。
それに加えて、

「しかも私の彼氏ってば、滅茶苦茶の前にウルトラがついて、さらにその前に超が付くほどの女好きだから、集中しろってのが無理な注文だと思うのですよ。
こっちが休み時間返上で机に向かってるときもさあ、あっちでぺちゃくちゃこっちでぺちゃくちゃ忙しないったらありゃしない」
「だから俺様の女性に対する賛美はライフワークであって、恋愛とはまた別物だって何度も言ってるじゃないか」
「だからって普通、特定の彼女が出来たら止めるか、最低でも控えるのが常識ってものじゃないの? ただでさえ本命が進級の危機にあるときにさあ」

非難の色が強くなってきた左右異なる双眸に睨みつけられ、樹はぽそりと呟いた。

859 名前:786[sage] 投稿日:2006/01/20(金) 01:48:18 ID:nl3M1ls3

「……元々、無垢な少年が鈍感な幼馴染に嫉妬してもらいたいがために始めた行為の、産物なんだけどね……」
「とても無垢には見えなかったけど……でもそれに関してはあ、何度も悪かったって言ってるじゃない」

流石にそれを本人の口から聞いたときは思考が銀河系外までぶっ飛んだけども。

「それに、そんな周りくどいことしなくったって直接口で伝えればよかったでしょー? それにぃ、手段が目的に変わっちゃ本末転倒じゃないの。
……てゆーか今はその話じゃなくてあんたの態度についてでしょうがっ」
「……分かった。これ以上の非生産的な会話は時間の無駄だしね。今回のことに関しては俺様も少しばかり配慮が足りなかったよ。
悪かった。それで、麻弓は俺様にどうしてほしいんだい?」

珍しく自分から折れた樹に対して、麻弓は自らの一部だけ長く伸ばした髪を指先で弄りながら暫し考える。
僅かな逡巡の後、赤みがかっていた頬をさらに染め、上目遣いにぽつりと零した。

「とりあえず……キスしてくれたら、今までのことは勘弁してあげる」
「嫌だ、って言ったらど――」
「もう今後一切金輪際、麻弓ちゃんの唇には――ん、んむぅーっ!?」

捲くし立てようと上下に開いた麻弓の唇に、明らかにこうなると予想していた素早さで樹の舌が割り込む。
『指一本触ることも触れることも未来永劫許可いたしません!』と後に続くはずの言葉は紡ぎ出すことが出来ずに揉み消された。
不意の出来事で驚愕に見開かれた麻弓の視界いっぱいに映るのは、してやったりと言わんばかりに細くなっている樹の瞳。

「んっんっんーっ! っ……ふ、ぅ……あ……」

最後に残っていた意地で何とか抵抗しようと試みるも、その最前線にあった両手は脳からの指令を拒否し既に彼の胸を跳ね除けることを諦めて、
黒のタンクトップをきゅっと握ってしまっている。
ならばせめて一矢を報いようと、口内に侵入して来た舌と自分の舌を対峙させるがまるで相手にならず、その動きに翻弄されるばかりで押し返すことも敵わない。
ある意味での舌戦は圧倒的実力の差で樹に軍配が上がり、麻弓の口内での反乱は僅か十秒足らずで鎮圧した。

「ん……ふ、あ、ぁ……ぁ……」

麻弓の膝裏にあった右腕は何時の間にか麻弓の背中に回されて、左腕は首の後ろを支えたまま、樹はさらに麻弓と自分の唇とを押し付けようと両の腕に力を入れる。
体温より遥かに熱を帯びた、ある意味で性器よりも敏感な器官を容赦なく押し込み、その中で暴れさせる。
お互いの舌が絡み合うたびに唾液が奏でるくちゅくちゅという水音は、麻弓の鼓膜を断続的に刺激し、ただでさえ痺れきっている脳をさらに麻痺させた。
時間にして約五分。その間たっぷりと麻弓の口内を堪能した樹はゆっくりと舌を引き抜く。
舌先同士の間には完全に交ざりきった透明な唾液が細い糸のように繋がり、離れていく過程でその重さに耐えられなくなり落ちるようにして切れた。
中枢神経まで侵されたかのように身体の自由が利かない麻弓とは対照的に、樹は余裕の悪戯顔で、ぴくぴくと身体を痙攣させながら熱に浮かされている彼女を見つめる。

860 名前:786[sage] 投稿日:2006/01/20(金) 01:49:03 ID:nl3M1ls3

「これで満足ですか、お姫様?」
「ふ、う……も……あ、あんた絶対に、さ、詐欺師、だからぁ……」

呼吸すらままならない状態で、麻弓はなんとか憎まれ口を搾り出した。
確かに樹の舌遣いに自分は今まで何度も翻弄されてはいたけども、最近はそれにも随分と慣れたつもりでいた。
しかし二週間という人それぞれによって長いか短いか判断しかねる微妙な期間は、彼女の感覚をすっかり初期の頃へと戻してしまったらしい。
自慢の饒舌さも肝心の舌がこの状態ではろくに発動することも出来ず、目の威嚇だけで見上げる先のにやけ顔に反抗の意を表す。
それすらも、正常ではない今の自分では、相手の目にどう映っているか確かめようもない。
顔を合わせている気恥ずかしさに耐えられなくなった麻弓は、樹の胸に顔を埋める。
その後、麻弓の荒々しい呼吸が沈静化し始めると、落ち着いたと判断した樹は愉快そうに言った。

「さて、可愛い姫君のお望みは確かに叶えたから、お勉強を再開するとしますかね」
「ご冗談を……この麻弓ちゃんが、負けっぱなしのままでいられますかっ」
「わぷっ!?」

言うと同時に、麻弓はまだ弛緩気味の身体に鞭打って、弄ばれていた唇を笑みで釣り上がっている樹のそれへと押し付ける。
最初は驚いた樹だったが、どう表現しても疲れ果てているとしか言いようのない唇の動きと、潤んだ彼女の瞳を眼前にして、すぐ落ち着きを取り戻した。
飛びかかられた際、首の後ろに回された麻弓の両手も弱々しく、抱き寄せているというよりは彼女自身の身体をなんとか支えているといった様子。
相も変わらず、負けず嫌いというか、勝気というか、なんというか。
今度は麻弓の自由にさせたまま、樹は何もしない。まだ使い慣れていない舌ではなくて、啄ばみを繰り返すような唇だけでの児戯。
何の工夫もない、ただ必死な自己主張。けれどしっとりと濡れた彼女の唇はそんなことも忘れさせた。
最後にじっくりと唇同士を密着させると、ゆっくりと手を解きながら麻弓は離れる。

「これで、ふぃふてぃーふぃふてぃー、なのですよ……」

これで満足した、といった様子で、麻弓は喘息しながら吐き出す息に乗せて呟いた。

861 名前:786[sage] 投稿日:2006/01/20(金) 01:56:30 ID:nl3M1ls3
加筆修正をした前回分(余りに酷かったんで)と新規分を同時にうpしました。
唯でさえ残り少ないスレなのに無駄遣いして申し訳ないorz
エロパートまでもうちょっと……のはず?
コンシューマ版やってないもんでらぶらぶ時の麻弓が分からず四苦八苦です…

感想下さった皆様ありがとうございます。
もしかしたら諸事情により追加分遅れるかもしれないので、そのときは申し訳ないorz

862 名前:826 ◆2Hk/kRIWZw [] 投稿日:2006/01/20(金) 12:26:54 ID:73iWNwA0
>>861
スレが過疎ってる、まったりやってOKでそw

倉庫にはあとで追加するんで、ちょい待ってね。

863 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/22(日) 17:46:38 ID:NgLxkSmp
ネリネ好きなんだけどやっぱ人気ないんだな…SSもみたことない…orz


864 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/22(日) 17:52:24 ID:ISlcKtfB
職人がいないだけだよ。
試験が終わったら稟×アイのSS書いてもいいけど。

865 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/22(日) 18:28:01 ID:dygx1mC1
>>863
(・∀・)人(・∀・)ナカーマ!
俺もネリネ大好きだよ。
今度バイト休んで鈴平ひろの新作展見に行くくらい。
だから人気ないなんて言うなよ・・・orz

866 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/22(日) 19:50:44 ID:M8ZnSmi7
エルフ耳が苦手なおいらは斜め見でアニメを見てたが意外な面白さに
ゲームも漫画も買ってしまいました。
シアやプリムラの耳は慣れたがネリネはまだ苦手です。

867 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/22(日) 20:18:36 ID:GQlvKIYp
>>863、868
(・∀・)人(・∀・)人(・∀・)ナカーマ!!
俺も好きだよー。

>>866
君も早くこっちにおいでーw

868 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/22(日) 20:53:33 ID:P4kSr8ti
>>863,865,867
(・∀・)人(・∀・)人(・∀・)人(・∀・)ナカーマ!!
漏れもネリネ大好きっす。
なかなかSSが無くて寂しいところです。ショボーン(´・ω・`)

869 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/22(日) 21:05:02 ID:EguSZZQ3
人気がないわけじゃないけどFDでエロ過ぎたんだろ
オレにはあのエロシーンを越えるモノは書けない…。

横髪が後ろに流れているのがネリネの良さです。

870 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/22(日) 21:36:26 ID:b9br4hvM
それなら、鬼畜や陵辱エロ書けば解決じゃね?

871 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2006/01/22(日) 22:24:56 ID:xFldeWTl
870の発言のあとで何だけど、こんなんアリ?
(FDとかで出てるネタならスマソ)

「ふぁ…」
凛は滲んだ涙を拭って、ドアのほうを伺った。
「ネリネ遅いな…
魔王のおじさんに呼ばれてたみたいだけど、どうしたんだろ」
目の前にはテーブル。その前には参考書。
一見して勉強中とわかるスタイルだったが、実際には全くはかどっていない。
そもそも、参考書レベルの問題に太刀打ちできないから、こうしてネリネに教わりに来ているわけで。
「しかし、いくら付き合ってるからって、甘えすぎだな、俺…」
ふぅ、と凛は嘆息した。
がちゃ。
「すみません凛様、遅くなりました」
「ああネリネ、どうし…」
言葉尻が途切れる。
「……」
「あの…。り、凛様?」
開いた口がふさがらない凛。
呆然とする一方、あの魔王が絡んできたのだから予想して然るべき状況だったのかも知れない、などと思う。
目の前の恋人は白のブラウスにワインレッドのタイトスカートをはき、おまけに眼鏡をかけていた。
「…に、似合いませんか?」
ぶんぶんぶん。
無言のまま首を猛烈に振る凛。
タイトスカートはすらりとした脚線美を強調し、身体のラインを隠さないブラウスは、ネリネの胸の豊かさを露わにしている。
飾り気のないフレームの眼鏡は、顔立ち自体は怜悧と言える、ネリネの細面によく似合っていた。

872 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/22(日) 22:46:02 ID:gVNGVK1e
>>871
激しくGJ!!こういうネタもありです。
できればこの続きキボンヌっす。


873 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2006/01/22(日) 22:49:17 ID:ron1+Pw1
なんとなく思い付いた。


暖かくて、珍しく穏やかな日曜の昼下がり。
禀は芙蓉家の自室で真面目に予習をしていた。

忘れられがちだが、禀はやるべきことをきちんと出来るという普通のようで、実は素晴らしい性格の持ち主である。
シアやネリネが来て以来ドタバタが続いたためにまともに予習・復習が出来なかったが、今日はシア・ネリネ・楓・プリムラ、保護者役のセージとフォーベシィで買い物に行っている。
そのためか、普段の騒がしさが嘘のような静かさのなか、禀はただ黙々とペンを滑らせていた。

一時間ほどして。
禀の携帯が突如振動し、着信を知らせる。
画面には『カレハ先輩』と出ていた。

『もしもし』

禀は電話に出る。
途端にいつものあのフレーズが飛び出した。

『まままあ♪最初の電話で取っていただけるなんて♪』
『あー・・・』
『これも二人の愛が成せる術・・ですわ♪』
『カレハ・・先輩?』
『先輩だなんて・・・私のことはカレハで構いませんわ♪』


874 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2006/01/22(日) 22:56:19 ID:ron1+Pw1
こんなネタ・・・・需要ねぇよな

875 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/22(日) 23:15:06 ID:gVNGVK1e
>>873-874
OKっす。こういうネタも大歓迎です。
カレハ先輩の妄想超特急もワクテカですよ。

876 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/22(日) 23:15:53 ID:3BhCkiNL
>>874
そんなことはない。カレハ先輩ネタならばっちこいー、です。

まだ時期尚早かもしれないが、次スレはどうする?
このままエロパロ板の方に立てるのかね?

877 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/22(日) 23:24:47 ID:P71XTy8j
>>876
ほかの場所があるでもなし、ここでいいんじゃない?

878 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/22(日) 23:27:43 ID:8KJNjsyu
かもしれないも何も間違いなく気が早すぎだろ
丸1日書き込みない時もあるのにまだ900にも達していない状況で次スレ考えるのは早漏
次スレ立てるのも980くらいで丁度いい

879 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/23(月) 17:54:35 ID:wW7IE3UT
うpする作品は完全に完成してから載せるのがいいのか?
それとも出来た分だけでもどんどん載せてく方がいいのか?

880 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/23(月) 18:05:34 ID:vuFS+cKx
>>879
個人的な意見ですみませんが、後者の方でよろしいのではと
前者の方でも良いけど、後者の方がスレの保守にもなって一石二鳥ですし、
そこからヒントを得て他の話に発展するし、
そこからリレーの執筆になっても良いのかと思います。
(ただ、その際には>>1のテンプレに書いておく必要があるかもしれません。)

881 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/23(月) 18:09:27 ID:7x4e6Ffw
大作を、定期的に投下できるというなら、出来るそばから投下でもいいとオモ。
不定期になったり長さにムラが大分出てくるようなら、スレが支配されがちになるから
完成してからの方が吉。保守乱れ飛ぶ過疎スレってわけでも無いしね

10KBくらいの小作品なら、どっちみち出来てからの方が良いと思う。
1レス程度の作品が延々続くのはやや嫌われがちだから

882 名前:879もとい786[sage] 投稿日:2006/01/23(月) 22:27:50 ID:wW7IE3UT
>>881>>881
ご意見サンクスです。さっきは名前入れ忘れてたorz
ふーむ現状としてはどちらでも可、ってところですか。
まあしかし、余りにもエロがない話をだらだらと続けるのも問題だろうな。
さてどうするべ。


883 名前:826 ◆2Hk/kRIWZw [sage] 投稿日:2006/01/24(火) 12:48:20 ID:Ipv02zC2
書き手諸氏、GJ! 保管したので修正等あれば、このスレで。

あとテンプレのようなものを軽く作っておいたので、暇な人、推敲ヨロ

884 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/24(火) 14:15:03 ID:QWzvnSMG
>>883
総合まとめサイトのところはキャラ別呼称表が載ってることを明記しておいた方がいいんじゃないか?
SSに書く人にとっては重要な情報のひとつだと思うのだが。

あと公式リンクの部分がアニメ板そのままなのは変でしょ。
>>1の内容と日付を見ればわかるけど、もともとは原作メインのスレだし下記の順番の方が良い。
□公式サイト (18禁)
<アニメゲーム公式>
<PS2ゲーム公式>
<月刊コンプティーク (漫画版好評連載中)>

885 名前:826 ◆2Hk/kRIWZw [sage] 投稿日:2006/01/24(火) 15:12:09 ID:Ipv02zC2
>>884
こんな感じ?

□公式サイト
http://www.project-navel.com/navel/shuffle/ <アニメ公式 (18禁)>
ttp://www.shuffle-tv.com/
ttp://www.wowow.co.jp/anime/shuffle/
<PS2ゲーム公式>
ttp://www.kadokawa.co.jp/game/game/shuffle/
<月刊コンプティーク (漫画版好評連載中)>
ttp://www.comptiq.com/
□インターネットラジオ:ねぶら
ttp://lantis-net.com/nevra/
□総合FAQ・AA・テンプレ・過去ログ等まとめサイト (質問する前に目を通しておくこと)
ttp://www.shuffle-info.com/
<総合キャラクター別呼称表> ttp://www.shuffle-info.com/name_index.html
□エロパロまとめサイト
ttp://red.ribbon.to/~gekijou/shuffle/
□前スレ
ttp://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1117348885/

886 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/24(火) 15:24:47 ID:QWzvnSMG
>>885
>>884の<アニメゲーム公式>ってのは削除ミス

□公式サイト (原作・18禁)
アドレス省略
<アニメ公式>


<PS2ゲーム公式>

<月刊コンプティーク (漫画版好評連載中)>

□インターネットラジオ:ねぶら

□SHUFFLE! 総合まとめサイト (FAQ・キャラ別呼称表・過去ログ等)

□エロパロまとめサイト

□前スレ


こんな感じ

887 名前:826 ◆2Hk/kRIWZw [] 投稿日:2006/01/24(火) 15:30:01 ID:Ipv02zC2
>>886
おk把握。うpしたんで、何か問題あった時は指摘よろ。
作者諸氏も気軽にお申し付けくださいまし。

888 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/24(火) 19:02:04 ID:ULM3sH7O
禀の字間違えないように注意も欲しいけど

889 名前:786[sage] 投稿日:2006/01/24(火) 23:12:02 ID:sKnx5wOq
>>860続き
そのまま何となしにお互いの顔を見つめ合う。
樹は、少なくとも表情だけでいえば冷静に。
麻弓は、脳全体がのぼせた状態でぽけーっと。
会話も、行為も、何をするでもない、ただ互いの視線を交わすだけの時間。
樹に言わせるならそれは無駄に消費されていくだけの何の価値も持たない時間なのかもしれない。
ただ少なくとも、今この場においては意味のあるものであることは確かで。

「麻弓……」
「……ん?」

 何時もの彼からは想像出来ない優しい声色は麻弓の鼓膜を震わせ、蕩け切っている脳をさらに融解させる。

「前から言おうと思っていたんだけどさ……」
「……なーに?」

 閑静な部屋。二人きりの男女。見つめ合う二人。
 その三つの要素が混ぜ合わさることによって醸し出される雰囲気は溺れるほどの甘さを生み出し、

「お前、キス下手すぎ」
「……」

甘さを生み出して、

「最初の頃からちっとも進歩していないじゃないか。もう子供じゃないんだから、いい加減、舌を使うことにも慣れたらどうだい?」
「……」

ら、らぶらぶで、

「それにあのキスで互角だって? 冗談じゃないよ。俺様の美技と比べたら、ま、精々二分がいいとこだろうね。
知ってるかい? 唇を合わせるだけの行為ならチンパンジーでもするってこと」
「……緑葉くーん」
「なんだい?」
「てりゃっ」
「はうぁ!?」

甘あ……ごめんなさい。
極上の笑顔で樹がかけているノンフレ眼鏡の下の隙間から二本の指で目潰しを放つ麻弓。
不意の一撃を食らった樹はそのまま麻弓を抱きかかえていた腕を放し、目を押さえながら後方のベッドに倒れた。

「いや、麻弓、これは本気で、ちょっと、やっちゃいけないことだろこれは。ほんとに、これ、痛たたたた」
「自業自得って言葉、優秀なあなたなら当然ご存知よねえ? ……たまーにまれにめずらしく? いい雰囲気になったなーと思ったら、これなのですよ……」

ベッドに仰向けになってのた打ち回る樹の太股の上で麻弓はやれやれと小さく溜息を付いた。其処彼処にあったはずの桃色っぽい空気もあっという間に霧散している。
うん。なんとなく分かっていた。期待していたわけではないのだ別に。そもそも私達にそーいうのを求めるのはあの二人と違って無理そうだし。うん。そこわりと重要。

「何か言ったかい?」
「いえいえ何にもさっぱりこれーぽっちも」
「というか眼鏡使用者に対して、いやそうじゃなくてもこの攻撃は危険極まりないってことぐらい、注意するまでもなく理解してもらいたいものなんだけどね。切実に」
「ご心配いただかなくともこんなこと緑葉くん以外の人になんかしないし」
「だから、だよ。それに本来、空手に代表される目潰しという技、さっき麻弓がやった二本抜き手の目突きは実践じゃ余り役に立たない技なんだよ。
人間は本能で目を庇うし、目という器官は何かが掠めるだけでも視界を塞げるんだからね。わざわざ一点を目指して当てるまでもないだろ」
「それなら何の問題もないじゃない。ちゃんと命中した上に、私は目そのものにダメージを与えるつもりで当てたんだから」
「ああそうですか……」
「それと」

890 名前:786[sage] 投稿日:2006/01/24(火) 23:13:08 ID:sKnx5wOq

よっという声と共に身体を浮かせた麻弓は、そのまま樹の腹に跨り、

「ぐはっ!? し、視界が塞がっている、げほっ、俺様相手になんてことを……」
「大袈裟ねー。別にそんな思いっ切りやったわけじゃないでしょ?」

所謂マウントポジションを取った。
ろくに身構えられない状態で突然腹に圧し掛かられた樹は呼吸を乱され咳を繰り返す。

「げほげほっ……ふむ、確かに、さほど勢いはなかった。それなのにこの重さと衝撃……ということはつまり、そこから自然と導き出される答えは――」
「緑葉くーん? あなたが生きるのも死ぬのも、どこかに内臓売り飛ばされちゃうのも、その選択の自由が誰の手にあるか、あえて言わなくても分かるわよねえ?
それ以上言ったらあ、麻弓ちゃん、自分でも何しちゃうか分からないかも〜」
「分かった。分かったから、とりあえず今からしようとしていることは止めてくれ。絶対に」

目の前は暗闇だというのにその先に何かがドス黒い炎を纏って蠢いて見えるのは何故だろう。
その可愛い声色は何故か背筋をゾクリとさせ、漠然とした戦慄を強固に収束する力を持つようで。

「……それで? 何か言いたいことがあったんじゃないのかい」
「ああ、そうそう、そうなのですよ」

 樹の腰辺りにペタリと腰を下ろしたまま麻弓はわきわきと動かしていた手をぽんっと打つ。

「緑葉くん、さっき私のキスが下手だー、とかのたまったじゃない?」
「ああ言ったね。確かに俺様は麻弓のキスがチンパンジー以下で今時中学生でもしない稚拙なキスだと言っ――たたたたた!
だから何の前触れもなしに攻撃をするのは止めてくれって」

脇腹の肉をぎゅーっと握られて樹は悲鳴を上げた。
痛みで身を捩じらせる樹の上で麻弓は声を低くする。

「チンパンジーは言ってたけど中学生は出てないでしょうが」
「ふむ、突っ込みどころとしては間違っていないんだけれど、人間ではなくあえて動物の方を肯定するとは……麻弓、実は自分でもなんとなく理解はしているのかい?」
「な・に・を、理解していると言いたいのかしら?」
「そりゃあ当然、麻弓が野生動物も平伏し……ギブ、流石に麻弓、それは、ちょっ、痛い痛い」

今度は太股の内側。親指と人差し指でぎりぎりと肉を捻り上げる。
未だ目を押さえたままの樹を見下ろしながら麻弓は言った。

「なんか目を塞がれてろくに抵抗出来ない緑葉くんを弄るって、癖になりそうで怖いわー」
「一種の目隠しプレイ、ってやつだね」
「余裕じゃない。それじゃあもうちょっときつくいってみましょーねー」
「いや、待ってくれないかい? 俺様、緊縛と一緒でするのは好きだけどされるのは――」
「さあさあさあさあ、ほらほらほらほら、それそれそれそれ」
「がは、ま、つ、抓りながら、く、擽るって、そんな、痛みとこそばゆさの二重奏も悪くな、いや、ちがっ、これ、か、勘弁、あ、新しい世界の、扉がー」

脇腹を左手で擽られ、太股を右手で抓られて、くすぐったさに顔を緩めればいいのか痛さに顔を顰めればいいのか。
背反する二つの感覚が同時に身体を走るおかげで顔面と身体の筋肉が緊張と弛緩でえらいことに。目も見えないせいでその効果はさらに倍。
自分の下でばたばたと身動ぎする樹で暫し遊んだ後、麻弓は上下する彼の胸に両肘を付くと、その手の平に顎を乗せて深い溜息を漏らしながら愚痴る。

「ったく、あんたと話してると全然本題に入れないのよねー」
「それは、俺様だけの、せいじゃ、ないと思うけど、ね……」

漸く痛みとむず痒さから解放され息も絶え絶えな樹。しかし減らず口はそのままに。

「もとはといえばあんたが何時も余計な茶々を入れるから――ああ、駄目駄目。これじゃまた繰り返しだわ」

891 名前:786[sage] 投稿日:2006/01/24(火) 23:18:40 ID:sKnx5wOq

首を振ると麻弓はまだ暗闇からは開放されていない樹に言い含めるようにして、樹の唇に人差し指を添えた。

「いーい? 麻弓ちゃんはあ、ほんの数週間前、誰かさんに唇を奪われちゃうまで、生まれてこの方一度もしたことなんてなかったのですよ。キスなんて。
あのときのが本当に正真正銘混じりっ気なしの純ファーストキスだったわけ」

まあそのときの経緯は置いてくとして。

「そんな無垢でピュアだった……今もだけど、麻弓ちゃんにそーいう技術を求めるなんて、お門違いもいいとこなのですよ。
そりゃあ緑葉くんみたいに、そういう経験が沖縄の砂糖黍畑並みに豊富で、口付けなんて挨拶程度にしか思ってない人にしてみれば、出来て当たり前なことだとしても?」

言っていて胸の辺りがムカムカしてくるのは決して嫉妬なんかではないと言い聞かせながら。
この男の唇は私のに触れるまでに一体どれだけの女性のそれと接して来たのだろうか、
いや、こいつのことだから多分、唇だけじゃなくてもっと色んなところに触れてきたんだろうな、と思う。
今までも十分考えることが出来たはずの問題。無意識のうちに避けようとしていたのは否めない。
だが考えたところでどうにもならないのも事実。全ては過ぎ去った出来事であって取り返しは付かないし当然ながら改変も不可。
ただやはり、どんな風に触れていたか気になるのは麻弓も女の子だから、なのだろう。

「……だったさ」
「……はい?」

自分以外の女性と樹が唇を合わせる光景を想像し悶々としていた麻弓の耳が囁くような樹の言葉を捕らえる。
そして鼓膜を振るわせ脳に電気信号となって届いたその言葉の意味を解読し、麻弓の脳は一瞬、まるでそれが鍵だったかのように理解することを停止した。 
同時にそれまで広がり続けていた卑猥な妄想も瞬時に霧散する。

「あの、緑葉くん? 今なんて言ったのかしら?」
「だから、俺様だってあのときが初めてだった、って言ったのさ」

先程耳が拾ったものと寸分の違いもなく同じ言葉。やはり麻弓の聞き間違いなどではない。
相変わらず目を腕で覆っているためにその心意を読み取ることが出来ないが、声の調子からいって恐らく嘘や冗談でないことは確かだと思う。
思うのだが、それにしても。

「ええーっと……緑葉くんが言うあのときっていうのは、産婦人科のお姉さんのこと? 出産のときに出会い頭でやっちゃったー、とか」
「生憎と、出産時の映像記録が大事に撮ってあるんでね。それを見る限りだとそんな事実は映ってないかな」
「そ、それじゃあ、小さいときに友達と遊んでて興味本位で何の知識も持たない幼女にかましちゃったー、とか」
「麻弓と会うまで友達と呼べる存在なんていなかった、って前に言わなかったっけ?」
「と、友達じゃなくても何かの弾みか好奇心かなんかで近場の女の子を襲っちゃったー、とか」
「心外だね。この史上でも類を見ないモラリストの俺様を捕まえてなんてことを。この緑葉樹、同意もなしに女性の唇を求めるなんて下衆な真似はしないさ」
「え、えーと、うん、じゃあこういうのは――」
「俺様は一歳以降の記憶はほぼ保持しているけどね。どれだけ遡っても、家族以外に唇を触られた覚えはないかな。あの日、麻弓とするまでは」

しれっと。本当に淡々と。
樹にとっては、極々些細なただの事実を。
麻弓にとっては、今までの自分の認識が根底から覆されてその上からハンマーで叩き付けられたような重大な告知を。
ぐわんぐわんと殴られたかのように左右に揺れる頭を、麻弓は必死にニュートラルな状態に戻そうとする。

「あ、あのね、緑葉くん。そりゃあ私だって女の子ですから? ファーストキス同士っていうに憧れてないって言ったら嘘になるけど、
別に初接吻至上主義者ってわけじゃないんだから、気を使わなくてもいいのですよ? それにそんな憧憬、あなたと付き合うって決めた時点でとっくのとーに諦めてるんだから」

信じられない、というのが正直な話。というか脳がその事実の受け入れを拒否している。情報受付口のシャッターはピシャリと降りたまま開く気配をまったく見せない。

892 名前:786[sage] 投稿日:2006/01/24(火) 23:44:33 ID:sKnx5wOq
収拾がつかなくなってきたorz
>>826さん
管理人乙です。修正の方ありがとうございました。

893 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/25(水) 00:18:11 ID:QHay9R92
一番好きなヒロインだけに超期待

894 名前:家庭教師ネリネ[] 投稿日:2006/01/25(水) 01:38:24 ID:42/1f8sA
>>871の続きをば。

「似合ってるけど…その格好は?」
 ネリネは困ったようにはにかみ、
「お父様が、人に勉強を教える時の正装だとおっしゃって、この服を…」
「眼鏡は?」
「度は入っていないみたいです」
 慣れない服におっかなびっくり、といった様子で歩いてくるネリネ。
「普段かけないのに度が入ってると、くらくらしてしまいませんか?」
「うん、わかる。あれは地味にキツいよな」
 勝手知ったる他人の家、というほどでもないが、手近なクッションをネリネに差し出してやる稟。
 ありがとうございます、といって、ネリネは稟の向かいに座った。
「では、稟さま。早速始めましょうか」
「え、あ…うん」
 生返事を返す稟。
 それもその筈、今現在彼の思考の大半は目の前の桃源郷に吸い寄せられていた。
 豊満な胸元の弾力とブラウスとのせめぎあいが創りだす深遠なる谷間。
 少し急いで階段を上がってきたからか、ほんの少しだけ汗ばんだ首筋から、ほんのりとネリネの香りが放たれていた。
(うわー…)
 おそらくは計算されたブラウスのサイズなのだろう。魔王フォーベシイの名、伊達ではないと稟は痛感した。
 不敬罪スレスレの思考だったが、彼は魔界の住人ではないし、そもそも的を得ていた。
「…稟さま?」
 稟の様子を不思議がって、ネリネが覗き込む。
 角度が変化して谷間の威力は増し、ふわふわと鼻腔をくすぐる香りに彼女の髪の優しい芳香が混じった。眼鏡が大人びた雰囲気を演出し、上目遣いにこちらを伺う仕草にいっそうのギャップを与えている。
 思わず鼓動が高鳴る稟。
「さ、さあ。始めようか。頼むよ、ネリネ」
「…? はい」
 釈然としない様子ながらも、シャーペンを手に持つネリネ。
 残念だと思いながらもホッとして、稟も彼女に倣ってシャーペンをノックした。

895 名前:家庭教師ネリネ[] 投稿日:2006/01/25(水) 01:41:11 ID:42/1f8sA
 かりかりかり…
 黙々とシャーペンを走らせる音。
 基本的には稟が問題に取り組み、ネリネがそれを監督するというスタイルだ。
 公式や暗記事項のことばかりでなく、解法を導く考え方や、間違えたときにはどのような思考を経て間違いに辿り着いてしまったのか、細かいところまで見てくれる。
 名実ともにネリネは良き家庭教師と言えた。
 …が。
「…〜…」
 稟は悶々としていた。
 参考書を開いたのは、ガラステーブルの上。
 何というか――ばっちりと見えているのである。
 しかも。
(………………黒)
 ぶんぶんぶん!
「…? 稟さま、わからないところ、ありましたか?」
「ああ、いや。大丈夫。そういうわけじゃないよ」
 ぐぐっ…と、異様に前のめりになって、参考書のみに意識を集中しようとする。
 が。
「ぅわ…」
 やっぱり見てしまう。
 ネリネは、ミニをはいている時にはきちんと隠すし、ロングの時ももちろん何の問題もない。
 …タイトスカートは普段はかないから慣れてない…?
 いやいや、だからって。しかも下着が黒って。
「あ、あの…稟さま…」
「ぅえ?! いや、見てない見てない!」
 肝が縮み上がって潰れる思いで狼狽を露にする稟。
「あの…」
 そこで稟は、ネリネの声のある調子に気づいた。
 艶っぽい。
 そして、視線は凛の股間へと注がれていた。
「えっと、稟さま…」
「…いや、その」
 ……ガラスごしに息子が元気になっているのが丸見えだった。

896 名前:家庭教師ネリネ[] 投稿日:2006/01/25(水) 01:43:01 ID:42/1f8sA
こんな感じで。
多分、次くらいからエロに入れると思うので、頑張ってみます。

897 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/25(水) 02:03:41 ID:EO7fOstG
>>896
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
お疲れ様でした。次期待しております。

898 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2006/01/25(水) 02:59:18 ID:2mbfAt4x
GJ
続きをwktkしてるよ

899 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/25(水) 03:47:10 ID:jBoLX9Uh
キタキタキタ!ネリネキタ━━━━━━!
おいたん嬉しさのあまり泣きそうだよ…
職人さんありがトン
ワクテカしながら続き待ってるよ!

900 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/25(水) 19:22:22 ID:Rd3zDmsW
900

901 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/25(水) 21:10:20 ID:FQoPCiYD
>>896
激しく乙です!
ネリネのSSが投下されるなんて夢のようですよ!
あれ?画面が滲んでSSが読めないや・・・(´;ω;`)
本当にありがとう>>896氏!


902 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2006/01/26(木) 22:29:35 ID:x7JIGUSl
放課後。
ナンパに行くと張り切っていた樹は紅女史に捕まり、楓と麻弓は久しぶりに二人で買い物。
シアとネリネも帰ってしまった教室に、稟は一人残っていた。
それも昼ごろに机に入っていたことに気付いた一枚の手紙のせいなのだが。

『本日17:00、土見稟様の教室に行かせて頂きますので、帰宅なさらずお待ちください』

そう書かれた手紙を怪しみもせずに待つ稟も稟だが、元来お人好しなうえに優しすぎるところがある彼にとっては当然だろう。
気長に待つか、と呟いた稟は、机に伏して待つことにした。


さて。
時計の針が5を指す手前のところで、稟の教室の扉が音を立てて開き。

903 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/26(木) 22:30:56 ID:x7JIGUSl
なんとなく書いてみる。ヒロイン未定な悲しい作品さ







で、オマイラ誰がヒロインがいいと思うよ?

904 名前:名無しさん@ピンキー[sage せめて伺いますのでに直しとけ] 投稿日:2006/01/26(木) 22:43:44 ID:TBvewAXB
ここはあえて、アイさん。

905 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/26(木) 23:39:54 ID:pqlK4Nef
(; ´_ゝ`)

906 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/26(木) 23:47:44 ID:JZsx9Erm
>>903
オリキャラの新ヒロ(ry


俺の意見は断固ネリネ。

907 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/26(木) 23:53:11 ID:tQE3+1YL
>>903
漏れもネリネ。



908 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2006/01/27(金) 01:18:58 ID:YJDZaubI
〉〉紅女史で

909 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/27(金) 02:53:26 ID:bb44XW5S
カレハの妹さん
…なんて名前だっけ?


910 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/27(金) 03:11:28 ID:G0m49MyE
>>909
ツボミ
聞く前にまとめサイト見たりして自分で調べるようにしなさいな

911 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/27(金) 09:16:12 ID:N+PnQJ7M
>>903
先生!ネリネがいいです!

912 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/27(金) 11:49:16 ID:8alpcM+R
>>903
カレハ先輩キボンな俺は少数派ですか。そうですか。

913 名前:903[sage] 投稿日:2006/01/27(金) 15:06:14 ID:8FbLpvqO
では、ネリネ・カレハ&ツボミ・紅女史の三通りでFA?プロットはつくっとくから、次スレで投下するわ

914 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/27(金) 21:12:12 ID:gg8XyAD9
北石照代・・・じゃなかった、期待してるよ

915 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/28(土) 11:17:33 ID:KP23Rhh6
アイのオッパイに水素ガスが詰まっていたら、誘爆して大惨事。
素直に愛とミルクと優しさが詰まっていてほしいものです。

916 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/28(土) 16:33:51 ID:YR7/Yste
むしろナパーム

917 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/28(土) 20:11:36 ID:P2tKU/y8
アイのオッパイしゃぶりてぇな
まあ相対的に鈴平の書くオッパイはかぶりつきたくなるのが多いけど

918 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/28(土) 21:19:23 ID:QDR6bpZC
スレ名には書いてないけど、ここはTick! Tack!のSSもOK?
もしOKなら、近いうちに書き始めようと思っているんだが。
そして、次スレ名を変えたらどうだろう?

【プリンセス】SHUFFLE!・Tick! Tack!でエロパロ【サブキャラ】

こんな感じで。

919 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/28(土) 22:04:48 ID:TuDYFDcT
>>918
SHUFFLE!・Tick! Tack!でエロパロ part2だけでいいんじゃね?

920 名前:[] 投稿日:2006/01/28(土) 22:11:59 ID:dnW/hwGa
疑問なんですけどSHUFFLE!の続編がネリネENDでTick! Tack!じゃないですか。
んで絵師サンが鈴平サンオンリーだからシアとか出ないじゃないですか。
Tick! Tack!ネリネ・亜沙side(鈴平サン)、シア・楓side(西又サン)で
売ればいいと思ったのは俺だけですかね。

921 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/28(土) 22:33:19 ID:H8NkSpzu
>>920
絵師で分けるとキャラ同士の関係が希薄だからどうかと
それぞれ短編を収録するなら、不都合は無いと思うけど
ちなみにネリネスキーの俺は現状で満足

922 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/28(土) 22:44:07 ID:vwRovBAN
……アレ?麻弓って鈴平が描いてたの?
立ち絵は、使い回しだからノーカウントなのか?

どーせならハーレムエンド後でFDを作って欲しかったが、もはや後の祭り

923 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2006/01/28(土) 23:23:30 ID:9laKZ+Q9
何気にアイさんよりリアさんに萌えた悪夢。


924 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/29(日) 01:20:16 ID:KFw20f0D
>>918
【SHUFFLE!】Navel総合エロパロスレ【Tick! Tack!】

こんなんどう?
一応、新作が出るのを見越して

925 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/29(日) 01:23:06 ID:pYMrZF95
>>924
つ[賛成]

926 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/29(日) 01:24:00 ID:f5/4Q+eP
>>924
同意

927 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/29(日) 02:13:25 ID:y4DENKD0
>>924
OKっす!

928 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2006/01/29(日) 07:33:21 ID:moRaQ4oS
Soul Linkもありになるのか・・

929 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/29(日) 07:55:59 ID:yze6vNAV
>>928
SHUFFLEのために立てられたスレなのにSoulLinkや俺つばまで入ってくるのはなぁ
素直にSHUFFLE!関連総合とかSHUFFLE!総合でもいいような気がするが

930 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/29(日) 07:58:20 ID:yze6vNAV
×SHUFFLE!関連総合
○SHUFFLE!関連

931 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/29(日) 11:56:46 ID:Knv4fv3n
>>929
しかし、このスレが継続してやっていくのなら、
周りを取り込んででも…。

オレは、Navelの名前を出してスレ立てるなら板違いになるかと言う意見で
まだSHUFFLE!メインのスレで行きたい

932 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/29(日) 12:14:49 ID:P1GADHNG
SHUFFLE!メインでいいんじゃないかと思う。

しかし他を見るに、サーカス総合、オーガスト総合で立っている現実…。
まあさすがに、Canvas2はメーカー総合ではないがw

933 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/29(日) 13:30:45 ID:yaxk1ro1
俺はSHUFFLE!スレとしての現状が好ましいが
SHUFFLE!メインでやってくのなら皆の言う様にNavelスレでもいいと思う。

934 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/29(日) 14:43:38 ID:NxiCRMO1
素直にpart2でいいんじゃない?
大抵はそんなスレ名だし、分かり易いと思うんだが

935 名前:ネリネ家庭教師[] 投稿日:2006/01/29(日) 16:26:42 ID:1R2WGkg+
漏れもSHUFFLEメインのNavel総合に賛成です。
それ散るでは叶わかった王シナリオのSSを書いてみたい…

それはそうと次から投下

936 名前:ネリネ家庭教師[] 投稿日:2006/01/29(日) 16:30:54 ID:1R2WGkg+
「ん、は…」
 しばらくぶりに離れた唇の間に透明なラインが引かれる。
 もっとも離したのは唇だけで、稟とネリネは腕を巻き付け合うように深く抱き合っていた。
「ネリネ…?」
「はい、稟さま…」
 目と目で合図を交わすと、そのまま横になり――ベッドに身体をうずめる。
 拍子に漏れ出たネリネの吐息を味わってから、稟は手先を彼女の衣服に侵攻させた。
 す…
「あ…」
 不意をつくようにいきなり、スカートの深奥へと指を這わせる。
 つぷ…
「あれ…?」
 逆に不意をつかれる。
「ね、ネリネ…」
「は、はい…何でしょう、稟さま…」
「……もう濡れてる?」
「〜〜…うぅ…」
 ずばりの指摘に、真っ赤になって俯いてしまうネリネ。
 確かに彼女の秘所には、下着越しでもわかる、しっかりとした潤いがあった。
 無論、そこまでの前戯には、稟はまだ手をつけていない。
「………うわ」
 稟はひとつ憶測を思いついた。
「ひっとしてネリネ…。そ、その…俺に見えてたこと、気づいてたのか…?」
「……………はい」
 うわぁ…と思う稟。
 一方ネリネは、視姦というほど大げさでもなく、見られただけで自分がここまで分泌しているのが恥ずかしいらしく、枕を引き寄せて紅が刷かれた顔を隠している。
「いや、その…ゴメン」
「あっ、…り、稟さま」
 枕をぱっと放り出すネリネ。
「実は、わたし…そ、その、つもりだったんです」
「…えっ?」
「お父様がおっしゃってたんです。人間界では、女性の方がこの格好で殿方に勉強を教えるなら、その……必ず、そういう誘惑をしなければならないって」
「……あの人は…」
 思わず頭を抱える稟。
「あのな、ネリネ。それは…」
「も、もちろん信じたわけではありませんよ。
 ただその…最近勉強でお忙しいから、その、あまり…」
 そこで一旦、口篭もってしまう。
 何と言っていいのかわからず、口をぱくぱくさせている稟。
 ネリネはきゅっと恥ずかしそうに目を瞑って、
「あまり……稟さまに愛してもらっていません…」
 消え入るような声で言った。
 特徴的な耳の先まで、今まで以上に顔を赤くしている。
「仕方がありませんけど……少し…寂しかったです」
「ネリネ…」


937 名前:ネリネ家庭教師[] 投稿日:2006/01/29(日) 16:33:30 ID:1R2WGkg+
 ぷち…
 最後のボタンを外し、ネリネの豊かな双丘から、拘束のひとつが取り除かれた。
 ブラのカップの中が狭苦しいと訴えるかのようにそのふたつは弾性に富み、持ち主の微小な動作に反応してぷるぷると揺れている。
「うわ…」
 妖艶な黒と、陶磁のような白とのコントラストに、艶かしい紅が差している。
 乳房の辺りからへそへと向けて、汗が一筋、つ…と流れ落ちた。
「はぁ、はぁ…。り…稟さま…?」
 気づけば、その光景に見とれて秘所をまさぐる手も止まっていた。
「ネリネのおっぱい、綺麗だ…」
 半ば無心にそう呟くと、稟はネリネのブラのホックを外した。
 最後の圧力からも解放された乳房が、ぷるんと飛びでてくる。
 ちゅぷ…
「ん、あんっ!」
 既に屹立していたその先端に、前置きもなく稟が吸い付いた。
 ピクン、と身体を跳ねさせるネリネに構わず、もう一方の乳房を片手ですくい上げるように揉みしだく。
 秘所への刺激も再開させた。
「んっ…あふっ、ぅあっ…」
「どう? ネリネ…」
「んんっ…気持ちいい…ですっ…」
 その言葉を肯定するように、ネリネの秘所はヒクヒクと動き、天井の調べを奏でる美しい声には官能の色一色に染まっていた。

938 名前:ネリネ家庭教師[] 投稿日:2006/01/29(日) 16:35:40 ID:1R2WGkg+
以上で。

時間開いたのに未だ前戯です…

次頑張ります

939 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/29(日) 16:39:03 ID:yaxk1ro1
>>938
GJ!(゚∀゚)
続きもwktkして待ってます!

940 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2006/01/29(日) 17:34:11 ID:moRaQ4oS
GJ。
このスレのラストを飾るべくアイさんSSつくってるんだが、母乳ってアリか?








あとそれ散るはBasiLだ。断じてNavelではない

941 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/29(日) 17:52:53 ID:K4yJxSOf
ネーブル総合の方がいいんじゃない?
シャホーとチクタクだけじゃ・・・まあネタ切れにはならないとは思うけど

942 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/29(日) 21:06:46 ID:36TPdlq2
>>940
冒頭に注意書きすればいいんじゃないかと思う

943 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/29(日) 22:57:09 ID:RBIjuBdQ
>>940
君の望むままに・・・・

944 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/30(月) 01:18:41 ID:fSbCBGJj
>>940
もちろんOK!
>>935-938
GJ!!

945 名前:826 ◆2Hk/kRIWZw [sage] 投稿日:2006/01/30(月) 01:40:25 ID:hnPgMtRu
>>940
>母乳ってアリか?
(;´Д`)ハァハァ

>>住人ALL
とりあえず、次スレは今回の名前を継承したうえで、Navel作品ならおkという形にしとくのはどうだろう?
#名称をどうするかは次スレで話すという方向で。
#個人的にはNavel総合でもおkだと思う
#需要、そんなに多くなさそうだしw

まとめ作業はちょっとまってねー


946 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/30(月) 03:59:22 ID:eMZMDKDR
>>945
どちらにしてもNavel総合とする場合には>>929-935も言ってるように
SHUFFLE!関連作品がメインであることをテンプレに明記しておいた方が良いと思う

あと>>935よ、どちらにしてもそれ散るは"Navel"じゃないからw

947 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/30(月) 04:51:02 ID:7QvA1hry
SoulLinkのアニメが始まるとどっと人が流れてきそう
特にアニメ放送期間中はその話題でいっぱいになって
SHUFFLEのSS貼りにくいふいんきになる可能性もある
そういった雑談もしたいというなら止めないけど

>932のサーカス総合、オーガスト総合てのは
アニメ化やコンシューマ化されてないエロゲ単独のスレ立て禁止
というルール上のものだと思う

948 名前:ネリネ家庭教師を書いてる奴[] 投稿日:2006/01/30(月) 07:02:48 ID:NmuhpV/3
>>940
>>946

に突っ込まれたので弁解。
言い方が下手だったが、意味したかったのは
それ散るはBasiLでやる場所ないから、
俺つばの王シナリオで二次やりたいってこと。
だからNavel総合アリを歓迎。


949 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/30(月) 19:49:36 ID:afybrEqf
じゃあいっそりこと「Navel BasiL総合」とか
絵の人同じだしシナリオの人同じだし音楽の人同じだし
だけど、BasiL作品はSSの書き手がいないか

950 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/30(月) 21:12:09 ID:vYt8NBqa
エロゲからSHUFFLE!に入った人はともかく、アニメから入った人には
Basilは当然ながらNavelすら場合によっちゃ馴染みが薄いかと。
だから多分Navel総合や、Basil・Navel総合にしちゃうとかえって門戸が狭くなる悪寒。
やっぱり、次もSHUFFLE!エロパロスレってことでいいと思う。

それに、一般移植されてない18禁ゲームは板違いだったと思うし。

951 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/30(月) 22:03:14 ID:U7QQfqAd
>>950
>一般移植されてない18禁ゲームは板違いだったと思うし。
そいつぁ盲点だったね


【この板の趣旨】
一般向け作品(漫画/アニメ/ゲーム/小説/ドラマ等)のエロ妄想・萌え談義、
およびオリジナル・パロディを問わないエロ小説創作等を行う板です。

以下は禁止、より相応しい他の板でどうぞ。
キャラ単位、キャラ主体のスレッド →ピンクのキャラサロン
年齢制限付きの作品に関するスレッド →エロゲネタ&業界/エロ漫画小説アニメ/エロ同人等
画像の貼り付け →半角二次元/お絵描き・創作等
実在する人物(アイドル等)を元にした創作 →えっちねたロビー等


確かにNavelやBasil作品を含めてしまうと完璧に板違いになるな

952 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/30(月) 22:39:14 ID:sezZK62q
しかしソウルリンクはアニメ化されるからNavel総合なら大丈夫だと思うが

953 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/30(月) 23:06:44 ID:U7QQfqAd
>>952
別にSoulLinkだけをどうするかなんて議論をしてるわけじゃないだろうw
Navel(・Basil)総合にしてしまえば、テンプレにどう書こうが誰がどう見てもエロゲ主体のスレタイになるうえに
アニメ化もコンシューマ化も漫画化もされてない年齢制限付きオンリーの作品まで扱うスレになってしまうのが問題ということなんでしょ

954 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/30(月) 23:54:12 ID:sezZK62q
>>953
そもそもNavelの作品自体メディアミックスされてないのが今の所無いから
BasiL作品(それ散る)はスレ違いって断ればNavel総合でいいと思う
エロゲー主体ってここの作品はもともとエロゲーだから仕方ないだろw

955 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/30(月) 23:59:48 ID:HB81s2qe
>>953
お前の理論から言えば、
SHUFFLE!…アニメ、漫画
Tick!Tack!…漫画
SoulLink…コンシューマ予定
ということになってNavel総合でもまったく問題なしということになるがw

Navel総合でいいよ。

956 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/31(火) 00:15:57 ID:w1++K2ex
流れぶったぎるんだが、このスレってあんまり酷い荒れ方しなかったよな?
これは喜ぶべきことか?

957 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/31(火) 03:57:40 ID:pdrw96U5
ノベルの立場ってなんだ……

958 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/31(火) 04:06:30 ID:XXy5Ujwc
SoulLinkは需要があればスレ立つでしょ
で、寂れてたらそれから統合すればいい
このタイミングで総合スレ作る必要はないと思う

959 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/31(火) 05:26:30 ID:MjflWwve
>>955
オマエって先の事を見据えるとか過去を振り返るってこと出来ないんだろうな・・・
Navel総合にした場合は俺つばやその後に出てくるエロゲ新作を、Basilを含めた場合は一般メディアミックス化されていない
過去のエロゲ作品を含んでしまって問題が出てくるということだろ、>>953が言っているのは。

960 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/31(火) 06:08:29 ID:jXDqVBj+
>>954
> エロゲー主体ってここの作品はもともとエロゲーだから仕方ないだろw
頭悪いなあんた
もともとエロゲとか関係ないんだよ この板はエロゲ主体が板違いということが問題なんだろ
仕方ないで済まないんだよ

961 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/31(火) 06:41:25 ID:F87MClmk
今現在出ているタイトルが一般化されていようがいまいがどう足掻いても「Navel」はエロゲ会社。
スレタイに使ってしまうと板違いになるのは避けようがない。
だから結局は
Navel総合にしたいのなら板を移動
現状維持にするのなら関連タイトルのエロパロをメインに非公式的に他のタイトルもOKにする
っていう2択しかないでしょ。

ていうかそもそもBasilとかSoulLinkなんて需要があれば総合でも個別でもとっくにスレ立ってるだろ。

962 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/31(火) 09:38:12 ID:mxTQnAV8
>>961
そもそもエロゲなんだから最初から板違い。
板を移動すべきだと思うけど。

963 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/31(火) 09:54:08 ID:LAtfOG2l
俺も>>962に賛成。
板を移動すればSHUFFLE!中心のNavel総合(Basil作品含む)ってことでOKでしょう?



今までまったりやってきた中で、これ以上スレ住人同士が言い争うのは心が痛む。

964 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/31(火) 11:20:51 ID:jxADQnVw
>>962>>963
全然OKにならない
最初がどうであれ、今はこのスレはエロゲ・アニメに関わらずSHUFFLE!という作品を扱うスレだ
そもそもエロゲなんだからも何も、今となっては板違いではない
だからこそ、アニメしか知らない人や、コミックしか知らない人や、小説しか知らない人や、PS2版しか知らない人もいるかもしれないし
原作は嫌いだがアニメは好きだって人もいたりする
Navel総合にするためだけに板移動したら、>>950も言ってるようにそういう人たちは置いてけぼりになる可能性があるし、
板を移動することである意味隔離された状態になったり、それにより一般作から入ってくる人達を遠ざける結果になる

あと心が痛むというならもっと考えを巡らせてから書き込んでくれ

965 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/31(火) 11:29:04 ID:mxTQnAV8
>>964
SHUFFLE!メインでいくにせよ、Navel総合にするにせよ、
一番元になるのがエロゲである以上は最初から板違いなのがわからないんですか?

966 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/31(火) 11:40:06 ID:jxADQnVw
>>965
> 一番元になるのがエロゲである以上は最初から板違い
そんなルールはどこにも存在しない
一般向け作品にもなってる以上、原作がどんなものであれ完全な板違いだとは管理者以外には誰にも断言できない

967 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/31(火) 11:55:55 ID:um0bgWoT
漫画や小説は一般向けだから、ローカルルールの解釈次第で充分その範疇内になると思うけど。
まあ自衛隊みたいなもんだ。

968 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/31(火) 12:35:30 ID:um0bgWoT
“SHUFFLE!エロパロスレ Part2”で行く場合。
●利点
・漫画、小説、アニメ、PS2と幅広く展開したそれぞれのSHUFFLE!という作品が好きな人を手広く迎え受けられる。
・元々の根幹はエロゲだけど、既に一般作としても大量に出ているから、ローカルルールに対してなんとでも釈明がつく。
●欠点
・それ散るやSoulLinkと言った他作のSSが投下しにくい。

“Navel(・Basil)総合エロパロスレ”で行く場合。
●利点
・それ散るやSoulLinkと言った他作まで包括的にカバーできる。
・メーカーの新作が出ても新たにスレ立てする必要がない。
●欠点
・漫画や小説等のみで原作知らない人には、スレが探しにくい、居心地が悪い。
・言い逃れできない明らかな板違い。現状では全て一般向けになっていても、将来はどうなるか分からんし。
●葱板に移動した場合の欠点
・更に門戸が狭くなる。
・暫くしたら経緯を知らない人によって、エロパロ板に再びSHUFFLE!スレが立つ可能性がある。
・改行制限、1レス内の文字数制限がここよりきつくなる。
・個人的な感覚だが、職人さんの数がエロパロ板>葱板な希ガス。
たまたまこのスレを見かけて入ってきてくれる職人さんが少なくなるってことね。


こんな所か。
欠点の幾つかは、>>1に書くテンプレで多少は緩和できると思うが。
ともかく、こういうこと念頭に置いて、どちらが良いか議論しようよ。
俺は、“SHUFFLE!エロパロスレ Part2”の方がいいと思うけど。

969 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/31(火) 12:49:09 ID:lbbDJCoh
俺も現状維持に一票
このスレはシャッフル好きやシャッフル目的のために立てられたものだし、それ目的で来てる人が多いと思う
SoulLinkとかが見たいならこのスレ同様、SoulLinkでスレ立てたが賢明じゃないかと思う

970 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/31(火) 12:54:04 ID:2a9j0cAo
>>968の言う通りだな。
残りも少ないから、とりあえずSHUFFLE!スレとしてエロパロに立てればよくね?
そうすれば難民も出ないだろうし。
今後の方針はそこで話し合えばいいでないですか。

971 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/31(火) 12:57:14 ID:jxADQnVw
>>968
頭では利点も欠点もわかってたけど、文章にすると上手くまとめられなかったから、簡潔にまとめてくれてありがとう

972 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/31(火) 13:09:50 ID:2a9j0cAo
次スレ以降、エロパロでのSHUFFLE!スレの是非について語るのは決着が付かないから禁止にしないか?
>>963の言う通り辛いものがあるし、荒れる原因にもなるしな。

973 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/01/31(火) 19:06:09 ID:H7LTer/2
レス伸びてるからSS来たのかと思って期待したのに・・・

あと、新スレ立ったら誘導をお願いします

974 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/02/01(水) 02:17:56 ID:mAuYlOao
レスも970超えてるし、ぼつぼつ新スレたてるべきなんだろうけど、結局どうするよ?
新スレたててこの流れにも一旦決着つけないと今書きかけの職人さんも投下しにくいだろう

あと次のテンプレに
次スレたてるのは960か970を踏んだ人が立てる、ダメだった場合は誰か他の人に頼むようにする
とかって注意を入れたがいいと思う

975 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/02/01(水) 05:39:16 ID:sb26UwbX
960踏んだけど議論の最中だから様子見中

976 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/02/01(水) 14:17:25 ID:QyCKjcDE
まあ、ここはSHUFFLE!のエロパロスレで始まったワケだし、
現状維持でPart2でいいんじゃない

勝手かと思うけど、キリがないからそれで立てて

977 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/02/01(水) 14:44:27 ID:BK5j+6GG
とりあえずは現状維持で。議論は持ち越し。

次ぎから次スレ立ては960か450KB越えから順次*0の人が挑戦するということで。
他のテンプレは>885-886か、まとめサイトにあるかと。

978 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/02/01(水) 18:06:12 ID:mZIsEllj
オレは鯖拒否されたOTL
ので、誰かお願い。

979 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/02/01(水) 18:47:50 ID:YIO1u/lr
次スレ立ちました。

SHUFFLE!でエロパロ Part2
ttp://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1138787048/


980 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/02/01(水) 18:48:02 ID:heSsWFck
>>978
スレ立ては960か970と言われてるのにいきなり立てようとするとは面白いなw

皆には申し訳ないが、サブジェクトが長すぎるとエラー吐いたんで前後の【】は削らせてもらった

SHUFFLE!でエロパロ Part2
http://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1138787048/

981 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/02/01(水) 22:47:00 ID:c61amPDZ
とりあえず、議論について、現状維持でよいと思います。
ただ、そろそろSoul Linkのアニメやおれつばその他も徐々にスタートし始めると思われますので、
別の板で先に見切り発車して、その後SUFFLE!のスレ分も吸収というという流れの方がよいと思われますが、いかがでしょうか?

982 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/02/01(水) 23:11:05 ID:BK5j+6GG
スレの勢いと需要次第。

983 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/02/01(水) 23:27:24 ID:cb2Ejgin
>>981
スフレ!ってなんですかw

984 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/02/02(木) 12:10:58 ID:+gjY/wiv
ほほう…Hを抜かすとはな…。
>>981は確信犯だな。

985 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/02/02(木) 12:47:21 ID:nLvsrqPq
>>983-984
げっ、素で忘れておりました。皆様スマソ(指摘ありがとうです。)orz

986 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/02/03(金) 03:55:00 ID:1hTp/1y4
スフレは美味い。

987 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/02/03(金) 12:18:23 ID:PwR1hriM
そりゃそうだw
んで、新スレも立ったことだし。
みんな、埋め立てるんだ!!

988 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2006/02/03(金) 17:32:50 ID:kOaAgM8F
梅昆布茶

989 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2006/02/03(金) 17:40:37 ID:zlpuyxmt
小梅太勇

990 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/02/04(土) 10:16:08 ID:2Rl7E+RY
うめ

991 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/02/04(土) 10:21:57 ID:GxaJyONf
……まあ、そういういらんカキコがあるから落ちずに残ってしまっている訳ですが。

992 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/02/04(土) 11:14:28 ID:1VcwQMYi
>>991って2ch初心者?それとも頭悪いだけ?

993 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/02/04(土) 11:38:29 ID:lQtMwKx7
初心者と言うことにしておけ。
そして生め。

994 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2006/02/04(土) 11:53:02 ID:6CMwu8Ba
新スレ立ったら古いスレは埋めずにさっさと落とせなんて意味不明な考え持ってる阿呆はほっとけ

995 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/02/04(土) 12:19:48 ID:GY1gM4Dw
>>991
ネェ、キイタ?( ゚o゚)オクサン(゚o゚ )アラヤダワァ アノネ・・・(ノ゚ー゚(; ̄□ ̄)ナヌッ?


996 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/02/04(土) 12:42:37 ID:b5fq1nIk
とりあえず埋める

新スレもよろしく

997 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/02/04(土) 12:44:03 ID:GjB4mJ5P
うめるか

998 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/02/04(土) 13:02:44 ID:3GorIqym
ume

999 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/02/04(土) 13:04:16 ID:GY1gM4Dw
999!

1000 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/02/04(土) 13:04:56 ID:GY1gM4Dw
1000なら福袋に豪華な賞品が!

1001 名前:1001[] 投稿日:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。


DAT2HTML 0.32lpp Converted.